111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
見てくださってありがとう..
by noma-igarashi at 08:57
↑ のデータ、ありがとう..
by sasha_2006 at 11:40
こんにちは~。 試しに..
by noma-igarashi at 22:43
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
こんにちは~! うれし..
by noma-igarashi at 12:11
こんにちは。さっとんへの..
by sasha_2006 at 09:26
こんにちは! スケアメ..
by noma-igarashi at 19:27
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 22:54
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2018年 11月 14日 ( 1 )

NHK杯、男子フリー感想(メダリストのみ)

1位 宇野昌磨選手(日本)
この日は女子フリーだけ見て外出したので、男子は出先で結果だけ確認し、あとで録画を見ました。ぶっちぎりで勝つには勝ったけど、点数そのものは2コケのスケアメよりも低かったから、あまりいい演技ではなかったのな、と推測していました。実際に演技を見てみると、今回は転倒はしていないから、見た目の印象はスケアメよりもよかったです。ただ、コンボが1つしか入れられなかったのが痛かった。これだとやはり点数が低くなりますよねえ。

サンデースポーツのインタビューで、コンボをミスしたときにリカバリーのことを考えなくてもいいように、コンボをすべて後に持っていっていると話していましたね。そ、そうだったのか(汗)。単に後ろで跳んだほうが高得点になるからかと思っていましたが、考えたら、それだと3Aより3A-1Eu-3Fを後で跳ぶ意味はないですもんね。なんというか、「さすがショーマさま」というような戦法。つまりショーマは、最初から最後まで、予定通りの演技をすることだけをめざしているわけですね。そうであるならば、ぜひともそれを実現してくださいませ。シーズン最後の試合に…じゃなかった、今季は国別があるから、シーズンの最後から1つ前の試合に。

2位 セルゲイ・ヴォロノフ選手(ロシア)
4Tはきれいに成功。前の試合でチャレンジしていた4Loは、今回は3Loにしたんですね。それもあって、彼の基礎点は梨花ちゃんとほとんど変わらない点数。ヴォロノフ69.25点点、梨花ちゃん68.75点。ヴォロノフは4Tも跳んでいるし3Aも2回跳んでいるけど、3Fナシで、代わりに2Aを跳んでいるんですね。さらにTESとなると、ヴォロノフ80.55点、梨花ちゃん87.17点で、ヴォロノフの負け。ツイッターでもさかんに話題になっていましたが、今回の梨花ちゃんのTESを上回っている男子は、ゆづ、ショーマ、ネイサンだけなんだとか。ともあれ、初戦3位に続き、今回は2位ということで、ファイナルに望みをつなぎました。2年連続で出られるといいよねえ。

3位 マッテオ・リッツォ選手(イタリア)

聞けば、イタリアの男子選手がGPSでメダルを取るのは初めてだとか。おめでとうございます! ただ、4Tと3Aでミスが出てしまい、彼に至っては基礎点(68.00点)も梨花ちゃんに及ばず。せめて3Aは2本とも決めたかったところ。彼のフリーはローリングストーンズメドレー。名曲ばかりつないであるのはうれしいのですが、のっけから「アンジー」で始まっちゃうと、演技を見るより歌のほうを聴いてしまうんですわ(汗)。人気歌手やグループのボーカル入りのプログラムって、良し悪しでは。
[PR]
by noma-igarashi | 2018-11-14 08:08 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧