人気ブログランキング |

111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のコメント
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 16:31
こんばんは。お久しぶりで..
by 1disney2 at 23:27
こんにちは! JGP、..
by noma-igarashi at 11:01
こんにちは。 鍵山選手..
by sasha_2006 at 17:21
美輪さん、こんにちは。 ..
by noma-igarashi at 12:41
この人たち、たしかアート..
by 美輪@brownycat at 08:37
こんにちは。 アサガオ..
by noma-igarashi at 19:10
こんばんは。お久しぶりで..
by 1disney2 at 22:28
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2018年 11月 10日 ( 1 )

NHK杯男子SP、ひとことずつ

10位 佐藤洸彬選手(日本) 67.38点
舘ひろしをイメージしながらクールに滑りたい、と聞きました。ジャンプでミスが出てしまい、本人としては思ったように滑れなかったという思いが強いようですが、十分カッコよかったですよ~。

6位 山本草太選手(日本) 74.98点
実況アナさん、3Aを跳びに行くときに、「骨折の原因となったアクセルです」とか紹介するのやめてえええ! 肝が冷えましたよ、ほんと。でも、その3A、きれいに決まりました。コンボの3Lzで手をついてしまい、セカンドが2回転になってしまいましたが、よくぞここまで戻ってきてくれました。終わってみればSP6位。フリーは後半グループだよ!

4位 マッテオ・リッツォ選手(イタリア) 77.00点
ここからは後半グループ。マッテオ、SPはクワドなしの構成なんですね。3Aはすごくきれいに決まったのに、3Lzが乱れてコンボにできず。最後の3Fにセカンドをつけるも、ちょっと乱れてしまいました。それでも草太君を上回って、その時点で暫定1位。

7位 デニス・ヴァシリエフス選手(ラトビア) 72.39点
黄色パンツ! 6分間練習のときから、私のTL、黄色パンツの話題であふれていましたよ。トランコフを初めとする歴代黄色パンツ男子の写真がどんどん流れてくるし。おかげで、今現在はラトデニ君を「デニス」じゃなくて「ラトデニ君」と呼ぶ必要はないんだよね…という件を考えずに済みました。
彼もSPはクワドなしの構成。3F、3Aは素晴らしかったのですが、最後のルッツが単独になっちゃった。うるうる。今プロトコルを見たら、3Aも刺さってたんだ。72.39点で草太君に及ばず。

5位 ヴィンセント・ジョウ選手(アメリカ) 75.90点
さあ、回転不足との戦いです。4Lz-3T、決めたあああ! これは十分、回ってたでしょう?え? 4Lzが回転不足だったんだ。2つめは3Fにしたんですね。4回転で下手に回転不足を取られるより、確実に跳んで加点を稼ぐほうが得策かもね。よかったんじゃないかと思ったけど、点数が出るまでは安心できず。そして、出てみれば75.90点で伸び悩み。ううーむ、キビシイ。

3位 ドミトリー・アリエフ選手(ロシア) 81.16点
4T、きれいに決まりました! 本田君も褒めてます。ああ、しかし、3Aでコケた~! 最後の3Lz-3TはOK。男子SP、なかなかクリーンな演技が出ないなあ。それでも初めて80点台が出ました。ホッ!

1位 宇野昌磨選手(日本) 92.49点
冒頭の4Fは成功。ちょっと危うい着氷に思えたんだけど、後でプロトコルを見たら、2.20点も加点がついていました。失礼しました(汗)。続く4Tはコケたー! それ以上に、コンボにできなかったのがイタイ。最後、スケカナで転倒した3Aはきれいに成功。あっちがよければ今度はこっちがダメ、という展開になりました。それでも、スケカナの88.87を軽く上回る点数。そうなのか。そういうものなのか。まあ、あのときはコンボも乱れたしね。でも、これでパーフェクトに滑ったらどれぐらい出るんだろ。今日の4Tのところにスケカナの4T-3Tを当てはめたとして、えーと、減点もなくなるわけだから、99.13点? 4T-3Tがクリーンなら、やはりこの間のゆづぐらいは出そうですよね。ファイナルに全日本に、直接対決のときはぜひミスのない演技をお願いします。

2位 セルゲイ・ヴォロノフ選手(ロシア) 91.37点
「ディフェンディングチャンピオン」というアナウンスを聞いて、そうか、去年は彼が優勝したんだったなと思い出しました。こうなったら、今年も優勝する勢いでショーマを上回っちゃってください。4T-3T、見事に決まりました~。これはマジに彼がSP1位かも? と思いましたが、クワド1本ではショーマに勝てないようで…。そうなのか、そういうものなのか。みんながみんな、どこかでミスをする男子SPにあって、最後にノーミスの演技を見せてくれましたが(1つもマイナスがついていないプロトコルは彼だけ)、惜しくも1位にはなれず。でも、うまく行けば2年連連続のファイナル進出もあるかも?
by noma-igarashi | 2018-11-10 01:19 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧