111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。 試しに..
by noma-igarashi at 22:43
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
こんにちは~! うれし..
by noma-igarashi at 12:11
こんにちは。さっとんへの..
by sasha_2006 at 09:26
こんにちは! スケアメ..
by noma-igarashi at 19:27
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 22:54
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2018年 08月 18日 ( 1 )

ヴェルディ「群盗」について

e0073856_0154225.jpg先週、ヴェルディ全集の「群盗」を見ました(コチラ)。原作はシラーの戯曲で、主人公のカルロは原作ではカール、弟のフランチェスコは同じくフランツ。ドイツをイタリアに置き換えると、そういう呼び名になっちゃうんですね。

私としては、主人公カルロよりも弟フランチェスコ(悪役)がツボでした。父親に愛されている兄をひそかに憎んでおり、兄と父親に嘘をついて、自分が父親の後を継ごうとするという設定。私、こういう兄弟(姉妹も)のコンプレックスものが好きなんだなあ。

ヴェルディ全集の「群盗」では、弟フランチェスコは脚が悪いという演出でした。もともとそういう設定の話なのかなと思ったのだけど、「待てよ、この舞台だけの演出なのかも…」と気づきまして、ほかの「群盗」も見てみたいなと思ったのだけど、ないんですわ、これが。DVDでも売られていないし、YOU TUBEで探しても見当たらない。ヒットするのは、私が見たヴェルディ全集の「群盗」ばかり。ヴェルディの作品でも、ポピュラーじゃないものはそういう扱いなんですねえ。

で、たどり着いたのが、演劇版の「群盗」。上記のように原作がシラーの戯曲なので、その舞台の動画がありました。オペラ「群盗」は主人公カルロがまず登場しますが、演劇のほうは父親と弟が最初に出てきます。動画はコチラ。べつだん弟の脚は悪くないですね。やっぱりあの舞台だけの演出のようです。

オペラ「群盗」のフランチェスコはこちら。見るからに悪役っぽいでしょ? 一方、兄のカルロはこちら。オペラの配役にこういうことを言い出したらきりがないのは承知してるけど、これ、絶対に兄弟じゃないでしょうと言いたいですね。さらに、婚約者と父親はこちら。婚約者の風貌はひとまず置いといて、弟フランチェスコと父親は親子に見えても、兄カルロと父親は絶対に親子じゃないよねえと言いたくなってしまいます。

オペラの動画のほうは、全編見られますので、よかったらぜひどうぞ。
[PR]
by noma-igarashi | 2018-08-18 00:25 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧