111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2018年 05月 20日 ( 1 )

フィギュアあれこれ

今年もフレンズに行くことになりました。8月26日(日)の昼公演です。千秋楽と両方申し込み、こちらだけ当選しました。正直なところ、ダイスケが現役だったころのように「絶対に行きたい!」「何が何でも行きたい!」というほどの熱意はなくなってきていて、すべてハズレならおとなしく諦めるつもりでいました。でも、末席ながら、なんとか当選。行くことになったからには、存分に楽しんできたいと思います。

フィギュア仲間に会えるかもしれないことも、フレンズに行く楽しみの1つです。フレンズそのものがスケーター同士の同窓会というようなイメージもありますが(ダイスケが現役のころは「夏の強化合宿」なんて言われていましたが、今は、お盆の時期に地元で開かれるクラス会みたい)、見に行くほうにとってもそういうところがありますね。

 *

フレンズ以外のアイスショーは、テレビ観戦のみ。情報収集も不十分でして、どのアイスショーがいつ開催されているのか、実はきちんと把握できていません。録画だけして、まだ見られていないものもあるのですが(汗)、今日のPIWは見ました。町田君の解説、いつもながら興味深いですね。

そして、彼自身のプログラムの「ボレロ」、おおいに見せてくれました。演技時間、8分間? すごいですね。ジャンプの本数は少なめでしたが、それでも飽きさせないどころか、ぐいぐい引き込んでしまうところはさすが。最後に登場して、全部持って行っちゃった感じでした。

あのプログラム、またJOでやってくれないかな。JOは見に行こうかなと思っているので、町田君の「ボレロ」も見られたら言うことなしなんだけど。どうだろう?

 *

それと、話題にするのが遅くなりましたが、こづのブレード開発のニュースは素晴らしかったですね。こづ自身がこのブレードについて説明している動画があったので、リンクしてみます(こちら)。

こづはこうして立派な仕事をしてくれているし、町田君はスポーツマネジメントや文化経済学などの学究活動に励んでいるし、織田君は試合の解説の水準を引き上げてくれたし、みんな、それぞれにフィギュア界に貢献していて、頼もしい限り。

ダイスケも、いろんなことに挑戦する中で、「ダイスケといえばコレ!」というものをいずれ見つけてほしいな。そして、それがフィギュア界に貢献(直接でも間接でも)できるようなことなら、なおさらうれしいなと思います。
[PR]
by noma-igarashi | 2018-05-20 22:42 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧