111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
見てくださってありがとう..
by noma-igarashi at 08:57
↑ のデータ、ありがとう..
by sasha_2006 at 11:40
こんにちは~。 試しに..
by noma-igarashi at 22:43
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
こんにちは~! うれし..
by noma-igarashi at 12:11
こんにちは。さっとんへの..
by sasha_2006 at 09:26
こんにちは! スケアメ..
by noma-igarashi at 19:27
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 22:54
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2018年 02月 03日 ( 1 )

まったりと団体戦について考えてみる⑤

※ごめんなさい、カナダのラーキン・オストマン選手の名前が抜けていました。あとで追加・修正したいと思います。

団体戦の予想、まずは女子からです。
団体戦の出場資格のある全選手のスコアを調べてみました。
対象としたスコアは、①ユーロに出場していた選手はユーロの点数、②四大陸に出場していた選手は四大陸の点数、③どちらにも出ていなかった選手は今季のSBと思われる点数。

そして、それをSPの点数が高い順に並べると…。

アリーナ・ザギトワ(ロシア) 80.27 157.97 238.24
エフゲニア・メドベデワ(ロシア) 78.57 154.29 232.86
カロリーナ・コストナー(イタリア) 78.30 125.95 204.25
ケイトリン・オズモンド(カナダ) 77.04 138.88 215.16
宮原知子(日本) 71.74 135.28 207.02
坂本花織(日本) 71.34 142.87 214.21

ガブリエル・デールマン(カナダ) 70.65 126.18 196.83
マリア・ソツコワ(ロシア) 68.70 132.11 200.81
ブレディ・テネル(アメリカ) 67.01 137.09 204.10
カレン・チェン(アメリカ) 66.18 116.14 182.32
長洲未来(アメリカ) 65.17 129.29 194.46
ダビン・チョイ(韓国) 62.30 127.93 190.23
キム・ハヌル(韓国) 61.15 111.95 173.10
シァンニン・リー(中国) 57.01 103.39 160.40
マエ・ベレニス・メイテ(フランス) 54.14 105.56 159.70
ニコル・ショット(ドイツ) 48.37 109.47 157.84
ジャダ・ルッソ(イタリア) 45.81 96.57 142.38
エイミー・ブキャナン(イスラエル) 33.87

仮に、日本だけSPの点数が高いほうの選手が出場し、ほかの国はSPの点数が最も低い選手が出場したとしたら…(そんなことありえないと思われるかもしれませんが、十分あり得るのでは? 強いほうの選手をフリーに回したいとか、個人戦のメダルがかかっているから、団体戦は休ませるとかいう場合は)。
さて、ご覧ください。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2018-02-03 00:43 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧