111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは! コメントあ..
by noma-igarashi at 21:49
こんにちは、以前にもコメ..
by かのこ at 01:33
こんにちは。 ご指摘あ..
by noma-igarashi at 19:36
おはようございます。お久..
by Disney 鴨 at 10:23
いらっしゃいませ。 コ..
by noma-igarashi at 19:36
こんにちは。こちら、ロシ..
by tarukosatoko at 07:44
こんにちは! 全日本は..
by noma-igarashi at 11:23
こんにちは。 現地観戦..
by sasha_2006 at 14:07
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2006年 01月 14日 ( 1 )

「ワルキューレ」 マリンスキー・オペラ (その1)

2006年1月12日 「ワルキューレ」 マリンスキー・オペラ
東京文化会館 1階27列11番


さて、今回の「ワルキューレ」について書いてみます。ネットを見て回ったところ、序夜「ラインの黄金」はかなり不評、第1夜「ワルキューレ」はそれよりはよかった……ということのようですが、私自身は楽しめたので、十分満足しています。

前に書いたように、「ワルキューレ」は午後4時開演。会社を早退しないと間に合いません。この日はちょうど、外に出かける用があったので、それを午後に設定し、銀座で用を済ませてから上野へ直行しました。
有楽町駅から山手線に乗ったところ、な、なんと! 隣に立った初老の紳士が、おもむろにカバンの中から、今回の「指環」のパンフレットを取り出すではありませんか! うわあ、奇遇。すでにパンフレットを持っているということは、序夜にも行かれた方なんでしょう。思わず声をかけそうになりましたが、それもアヤシイ行為なので、やめておきました。
上野駅に着いたのが3時半過ぎ。先の紳士も上野で下車して、まっすぐ公園口の改札へと向かわれました。私はキオスクに寄ってから東京文化会館へ。
同居人ジョルジュ(仮名、日本人)とは、席で会えればいいやと思っていたのですが、早くもホワイエで出会ってしまいました。彼も着いたばかりだった様子。荷物を置きがてら席を確認に行くと、1階27列というのは、早い話、後ろから3列目でした。

入場の際にもらった予定表によると、
 第1幕 70分
 休憩  45分
 第2幕 100分
 休憩  45分
 第3幕 70分
となっており、休憩がやたらと長いことが判明。5時間半のうち、1時間半が休憩という計算です。もうちょっと短くならないかなあ、などと思っていたのですが、後ろの席におばさまがたのグループがいて、「あらまあ、休憩がずいぶん長いのねえ」「だってあなた、歌うほうだって休まないと大変じゃないの」などと言い合っていて、それもそうだなと思ったことでした。
いちばん前までオーケストラピットを見に行ったりして、しばらく遊んでいるうちに、開演時間になりました。いよいよ「ワルキューレ」の始まりです。(続く)
[PR]
by noma-igarashi | 2006-01-14 15:25 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧