111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

滞在2日目(8月21日)・その1

正味3日の旅行の中日、
いよいよこの旅行のメインイベントである
ウィーンフィルのコンサートと、オペラ「魔笛」の公演の日であります。


前日と同様、朝6時ごろに目が覚める。窓の外を見ると、またも雨模様。
ほぼ1日、屋内で過ごすわけだから、天候は関係ないようなものだけど、
日本と違って、雨の日は気温がいっきに低くなるのが困りもの。

前日のオプショナルツアーで乗った車に、たまたま温度計が設置してあり、
それを確認したら、車内の温度が21℃。
21℃というのは、長袖のブラウスに長袖のジャケットという服装で、
ちょうどいいくらいの気温でした。

つまり、8月とはいえ、雨が降ったらもう夏の気温ではありません。
オペラ鑑賞用に持ってきた服は、長袖じゃないのに、どうすんのよ。きっと寒いぞ~。

私が持ってきていたのは、肩や背中がむき出し状態、とまではいかないものの、
黒のドレス風ワンピースで、ノースリーブ、胸元がかなりえぐれているデザイン。
冷房がきつい場合に備えて、ちょっとした上着(ボレロ)付き。
プラス、念のために黒のスカーフを持ってきていたので、
それを肩に羽織ることもまあ可能。
しかし、このいでたちに耐えうる気温は、最低25℃くらいなのでは?

というわけで、だいぶ気を揉んだのですが、
結論として、その格好で外を歩くのは、さすがにちょっと寒かったです。
が、劇場の中では、おかげさまでまあまあOKでした。

e0073856_2365677.jpg


デジカメを持っていかなかったので、前述のいでたちをお見せできないのが残念。祝祭劇場大ホールの内部です(音楽祭公式サイトのフォトサービスから拝借)
[PR]
by noma-igarashi | 2005-09-15 23:06 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/956887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 滞在2日目(8月21日)・その2 滞在1日目(8月20日) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧