111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
こんにちは。 Noma..
by Disney 鴨 at 16:32
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

指揮者でこんなに違う「魔笛」序曲

ちょっと思いついて、何人かの指揮者で「魔笛」の序曲を聴き比べてみました。演奏の速さも盛り上げ方も指揮者によって異なり、なかなか面白い聴き比べになりました。

e0073856_1273637.jpg指揮:ジェームス・レヴァイン 演奏:メトロポリタン歌劇場管弦楽団 ←太字をクリックすると動画をご覧いただけます

レヴァイン指揮の「魔笛」序曲は、出だしがドカーン! と来ますねえ。ほかの指揮者のものを聴いていただくとわかりますが、出だしでこんなに盛り上げるのはレヴァインだけ。

それに、1分25秒あたりからのテンポの速さも、いかにもレヴァインらしい。この動画、全体の尺が6分45秒ですが、純粋に演奏している時間だけだと6分33秒です。これをほかの指揮者の演奏と比べてみてくださいませ。速い速い。

この「魔笛」はDVDも出ています(↑)。クセがなくてとっつきやすいので、入門者向けに最適な1枚ではないかと思います。

---------------
指揮:カール・ベーム指揮 演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ベーム指揮の「魔笛」序曲。演奏だけで、映像はナシです。動画全体の尺が7分15秒、演奏だけだと7分14秒程度。なんと、レヴァイン指揮のものを比べると、その差は41秒。同じ曲なのに、ずいぶん違いますね。

---------------

指揮:ヘルベルト・カラヤン 演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団


カラヤン指揮の動画もありました。これも演奏はベルリンフィルかしら? 動画全体の尺が7分05秒、演奏だけだと7分ちょうどというところ。レヴァインとベームの中間ぐらいの速さですね。

---------------

指揮:レナード・バーンスタイン 演奏:ニューヨークフィルハーモニック


面白くなってきて、さらにほかの指揮者の動画も調べてみました。今度はバーンスタインです。演奏はニューヨークフィルハーモニック。動画の尺が6分47秒。お、ということは、けっこう速そうですよね。

実際に聴いてみたら、やっぱり速い~。出だしはそんなでもないんだけど、曲調自体が速くなる1分30秒ごろからが速いです。でも、メトの速さとはまた違っていて、いかにも速いという感じではないんですよね。楽器の音が細やかで、聴いていると、すうっと引き込まれていく感じ。なるほど、バーンスタイン時代のNYPというのはこういう演奏だったのかと、改めて感じ入りました。

演奏だけの長さですが、6分30秒でした。おお~、レヴァインよりも速い!

e0073856_1275313.png指揮:ジェームス・レヴァイン 演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

もう1つだけ。こちらはレヴァイン指揮ですが、ザルツブルク音楽祭で上演された「魔笛」で、演奏はウィーンフィルです。出だしのドカーンと盛り上げるところはメトのときと同じですが、速さはやや抑えめかな? 計ってみたところ、序曲の演奏時間は6分45秒。メトの演奏より10秒以上長かったです。

同じ曲なのに、ずいぶん違うんですね。私自身、こんなふうに聴き比べたのは初めてで、面白かったです。

最後にご紹介したザルツブルク音楽祭の「魔笛」の動画は、1幕全体が見られます。「1幕だけ見られてもなあ…」という場合は、ほかに2幕の動画もありました(コチラ)。この「魔笛」は、夜の女王がグルヴェローヴァです。2幕の夜の女王のアリアだけ聴きたいという場合は、コチラをどうぞ。ゆっくり見たいという方には、DVDも出ています。
[PR]
by noma-igarashi | 2018-08-05 17:57 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/27466158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Disney 鴨 at 2018-08-07 21:53 x
こんばんは。お久しぶりです。
Nomaさんもご記憶だと思いますが、魔笛と言えば、「序曲」ではなかったものの、ソチ五輪ポストシーズンのさっとんのSPを思い出しますね。それ以降、さっとんは、毎シーズン、演技で進化を続けていますが、少なくとも、北京五輪まで、競技を続けると思うので、それまで、どこまで、さっとんの演技が進化していくのか、楽しみにしています。
Commented by noma-igarashi at 2018-08-08 19:18
こんにちは!
さっとんの「魔笛」、懐かしいですね。
どの部分を使っているか、このブログでも曲の構成を調べたことがありました。
https://nomaiga.exblog.jp/22406176/
あ、久しぶりに見てみたら、序曲も使われていますね。あとは、部分的に(ほんの5秒程度)「ドン・ジョヴァンニ」が使われているのが印象的でした。

あのプログラム、まだ少女らしかった当時のさっとんにはよく似合っていましたが、ホント、あれからすごーく進化しましたよねえ。この先どんなプログラムを見せてくれるか、まだまだ楽しませてもらえそうなので、うれしいです。
<< ショーマ「月光」、フランスでの評判 定期券を落としちゃった!の巻 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧