111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ともかくは、さっとんの演技を見て

うわー! さっとん、素晴らしかったあああ!
早く見たくて見たくて、帰宅してすぐ、いろいろとやらなきゃいけないことを放り出し、ともかくさっとんの演技だけ見ました。泣ける~。確固たる意志に貫かれた、本当に美しい演技でしたね。SPに続き、フリーでも自己ベストを更新! この大舞台でそれをやってのけたこと、本当に見事でした。

今シーズン、復帰戦となったNHK杯では5位で、五輪は厳しいんじゃなかろうかと不安になったりもしました。でも、2戦目のスケアメでは1位、ファイナルにも繰り上がりで出場し、年末の全日本では見事に優勝! ただ、1月の四大陸では、かおちゃん、舞依ちゃんに逆転されて3位。五輪が始まり、団体戦のSPでは回転不足を取られて点数が伸びず、またも不安に…。でも、短期間でそれを克服し、個人戦では素晴らしい演技を見せてくれました。

彼女のこれまでのPBは、昨シーズンのファイナルで出したもの(左)。それを今回(右)、すべて更新しました。

SP 74.64点→75.94点
フリー 143.69点→146.44点
総合 218.33点→222.38点


これまで、フリーの点数では舞依ちゃん(146.17点)やばっちょ様(145.30点)に抜かれてしまっていたから、また1番になってくれたのもうれしかった。

でも、点数じゃないですよね。順位でもない。もちろん、メダルが取れていたらすごくうれしかったのは事実だけど、あの大一番で、風格さえ感じられる堂々とした演技。本当に立派でした。フィギュアファンの1人として誇りに思います。素晴らしい見せてくれたこと、心からありがとうと言いたいです。
[PR]
by noma-igarashi | 2018-02-23 19:32 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/27098898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sasha_2006 at 2018-02-26 15:32
こんにちは^^
さっとんの演技を思い出しただけで
未だにうるうるしてしまいます(^_^;)
私も日本女子の最高得点を
またさっとんがつかみとってくれて
嬉しい1人です。
さっとんにとっては本当に大変な1年間でしたが
今回の事がまた次につながれば良いな…と
心から願っています。
ジャンプのルール改正は本当にあるのでしょうか?
ザギトワファンには本当に申し訳ないけれど
私は何故か、彼女の良さが響かないのです。
金メダリストなのに・・・(^_^;)
逆にこちらもそこまで好きではなかったメドベージェワに
心揺さぶられました。
私の場合、順風満帆に見える選手には心が反応しないようです(^_^;)

ジャンプのルール改正が行われるかまだわかりませんが
一体どうなるのでしょう?私は改正してほしい派ですが。
Commented by noma-igarashi at 2018-02-26 20:27
こんにちは~。
平昌オリンピック、終わってしまいましたね。
反動でぼうっとしていたら、来週からはもう世界ジュニアが始まるとのこと。頭を切り替えて、録画の整理もして、世界ジュニアに備えなければ!

ルール改正、あるといいですよね。やはりジャンプは、プログラムの中にバランスよく入っているほうがいいなと思います。ただ、今季のザギトワは、現行のルールの中で最大限に点数を稼げる努力をしたわけだから、批判的な声があるのはおかしいなと思っています。

私としては、タノジャンプの回数も制限してほしい~。あるいは、片手を上げるタノの場合はきれいに腕が伸びていないと加点しないとか、片手タノより両手タノの加点が大きくなると明文化するとか(それなら両手にする選手が多くなると思うので。両手タノはまだ許せるから)。

ロシアの金銀メダリスト、私としては、どちらかといえばザギトワのほうが好きだったのですが、それもこれも、メドのタノは主に片手で、ザギトワのタノは主に両手だということが結構大きいので。^^;
<< 「007:劣」~「011:黄」の歌 女子SPでフリーに進めなかった... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧