111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
こんにちは。 Noma..
by Disney 鴨 at 16:32
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

女子SPでフリーに進めなかった選手たち

女子SP、書きたいことは山ほどありますが、今夜は取り急ぎ、フリーに進めなかった選手たちについて書いてみることにします。男子の場合は、「えっ? あの選手がフリーに進めなかったの?」というケースがありましたが(デニス・テンやベセリエ)、女子の場合、そういうことはなかったかな? ただ、フリーに進めなかった選手でも、ごく当たり前のように3-3を跳んでいてびっくり! 男女ともにレベルが上がっているのだということを実感しました。

3-3を実際に跳んだのは、6人中4人。2A以外のジャンプ構成は以下のとおりです。ラトビアの選手などは3Lz-3T、3Loを組み込んでいて、実況アナさんから「トップ選手と同じジャンプ構成です」という言葉を引き出していました。ホントにそうですよねえ。

ラーキン・オストマン(カナダ)51.42点 3S+3T< 3F
ディアナ・ニキチナ(ラトビア)51.12点 3Lz+3T< 3Lo
ジャダ・ルッソ(イタリア) 50.88点 3F 3S+COMBO
アニータ・オストルンド(スウェーデン)49.14点 1Lz 3T+3T
アンナ・クリチェンコワ(ウクライナ)47.59点 3T+3T 3Lz
アイザ・マムベコワ(カザフスタン)44.40点 3S<+2T 3T<<


ちなみに、ソチ五輪の結果を見てみたところ、フリーに進めなかった6人のスコアは、40.37~48.34点。今回が上記のように44.40~51.42点だから、やはりレベルが上がっていますね。また、ソチのときは、6人の中に3-3を跳んだ選手はいません。

今回の6人の中では、カナダのラーキン・オストマン選手の演技が印象に残りました。というか、すっごい美女でしたね。カナダにこんな選手がいたんだ、知らなかったです。雰囲気たっぷりの「キャバレー」、楽しませてもらいました。世界選手権にも出るのかしら? ぜひまた見たいです。


ソチ五輪のリザルト
 平昌五輪のリザルト

                                              
[PR]
by noma-igarashi | 2018-02-21 22:46 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/27095067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ともかくは、さっとんの演技を見て 平昌五輪、男子の感想(後半) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧