111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

マリインスキー劇場「ドン・カルロ」

e0073856_2321468.jpgマリインスキー劇場「ドン・カルロ」
2016年10月10日(月・祝) 14:00開演
東京文化会館5階L1列20番台

指揮:ワレリー・ゲルギエフ
 Valery Gergiev
演奏:マリインスキー劇場管弦楽団

フィリッポ2世:フェルッチョ・フルラネット
 Ferruccio Furlanetto
ドン・カルロ:ヨンフン・リー
 Yonghoon Lee
ロドリーゴ:アレクセイ・マルコフ
 Alexei Markov
宗教裁判長:ミハイル・ペトレンコ
エリザベッタ:ヴィクトリア・ヤストレボヴァ
エボリ公女:ユリア・マトーチュキナ






マリインスキー劇場「ドン・カルロ」を見てきました。1つ前の記事に書いたように、これまでに見た有名歌劇場の日本公演「ドン・カルロ」の中では、いちばん満足度の高い舞台でした。

というのも、2009年のミラノ・スカラ座の公演は、最も楽しみにしていた宗教裁判長役のサミュエル・レイミーが降板。それだけでもがっくりしていたのに、レイミー目立てに奮発した席(3階のサイド席。4万5000円もしたのに…)が実際にすわってみるとさほどいい席でもなく、前の人の頭が邪魔になって舞台がろくに見えないありさま。泣きたい気持ちでいるうちに、小太りの男性2人が出てきて「友情の二重唱」を歌い、さらに太った女性が「ヴェールの歌」を歌い…。という印象しか残っていない公演だったのでした。いや、エボリ公女役のドローラ・ザージックは、さすがにうまかったですけどね。

さらに、2011年のメトロポリタン歌劇場の公演は、東日本大震災(というより原発事故)から半年後のことで、降板する歌手が続出。ドン・カルロ役はヨナス・カウフマンからほとんど無名のヨンフン・リーに代わるわ、エリザベッタ役のバルバラ・フリットリが別の演目にスライドさせられて、マリーナ・ポプラフスカヤに代わるわ(初めからポプラフスカヤなら納得したんだろうけど)。最初から、楽しみにする気持ちが半減していたような次第。

そんな経験から、今回はフェルッチョ・フルラネットが本当に来てくれるかどうか、最後の最後まで心配していました。レイミーを見逃したんだから、フルラネットはぜひ来てほしい! その願いがかない、それだけでテンションが上がっておりましたが、実際に歌を聴いてみて、大満足。低音の響くこと、響くこと。ルネ・パーペのフィリポも悪くないですが、やはりこの役はフルラネットのほうがいいなあ。昨日の公演の「ひとり寂しく眠ろう」の動画がYouTubeにアップされていたので、ありがたく貼り付けてしまいます(生の素晴らしさが十分に伝わらないのが残念ではありますが…)。



メトの公演では今ひとつピンと来なかったヨンフン・リーも、今回はよかったですよ。前回は、代役というだけで点数を厳しくしていた面もあったかもしれないし、この5年の間に場数を踏み、実際にうまくなっていたのかも。ロドリーゴ役のアレクセイ・マルコフもよかったし、見た目にも2人のバランスが取れていて、「友情の二重唱」を初めてじっくり味わうことができました。あの歌、やっぱりいいですね。

エリザベッタ、エボリ公女もそれぞれよかったですが、唯一、宗教裁判長がそれらしくなかったことが残念。うまい人だとは思うんですが、宗教裁判長にしては声が若く、迫力不足でした。

そしてもう一つ、演奏もすごくよかったです。上の動画で演奏もチェックしてみてくださいね(これまた、生の素晴らしさが十分に伝わらないのが残念ではありますが…)。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-10-11 23:27 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/24713803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 9月の電力使用量&5年ぶりの炊飯器 「ドン・カルロ」を見てきました >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧