111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
どうぞよろしくお願いしま..
by noma-igarashi at 23:39
返信ありがとうございます..
by 短歌について at 22:03
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 20:05
突然失礼します。 20..
by 短歌について at 23:49
こんにちは。コメントあり..
by noma-igarashi at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

1年先の「ドン・カルロ」

e0073856_2365462.pngこれ、行きます! マリインスキー歌劇場「ドン・カルロ」。2016年10月10日の公演(…って、どんだけ先なんだか)。

1週間ほど前、狙っていたD席のチケットを確保。東京文化会館の5階席ですが、十分満足です。相方のジョルジュ(仮名、日本人)は指揮者ゲルギエフがお目当てのようですが、私は何といってもフェルッチョ・フルラネット。フィリポ2世役で出演します。
公式サイトはこちら

フェルッチョ・フルラネットというと、私が最初に見たのは、「ドン・ジョヴァンニ」のDVD。サミュエル・レイミーがタイトルロールで、フルラネットは従僕のレポレッロを演じていました。口八丁手八丁で女性を口説きまくるドン・ジョヴァンニと、そんな主人をまねようとするレポレッロ。すごくいいコンビで、大好きでした。

あれはもう6年前になるのか、ミラノ・スカラ座の来日公演「ドン・カルロ」でレイミーがやはりフィリポ2世を演じることになっていて、この機を逃してなるものかと、喜び勇んでチケットを取りました。しかしながら、レイミーは結局、来日キャンセル。ものすごく残念だったので、フルラネットにはぜひ来日してほしい。今から首を長くして待っています!


[PR]
by noma-igarashi | 2015-12-21 23:15 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/23982533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 全日本ジュニア観戦記:男子フリー② 「五首選会」に参加します(五十... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧