111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
あけましておめでとうござ..
by noma-igarashi at 09:27
明けましておめでとうござ..
by yunnan at 00:15
あけましておめでとうござ..
by noma-igarashi at 07:30
明けましておめでとうござ..
by Disney 鴨 at 15:58
見てくださってありがとう..
by noma-igarashi at 08:57
↑ のデータ、ありがとう..
by sasha_2006 at 11:40
こんにちは~。 試しに..
by noma-igarashi at 22:43
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

NHK杯、2日目を終わって

NHK杯、2日目が終わりました。
男子はダイスケにファイナル進出を決めてほしいというのがいちばんの希望だったので、今回の結果はひとまず満足です。演技内容を考えれば、ゆづ優勝、ダイスケ2位も納得。2人ともベストの演技だったらどういう結果になっていたのか、それでもしダイスケが負けていたらどう感じたのか――というのは、ファン心理として今後の課題かな? ベスト対決ならまだ負けない、とは思いますが、いつどうなるかわからないな、というふうにも感じました。若いモンの勢いはすごいです。

ハビの4位は残念でしたけど、ファイナル進出は決めたし、ロス君3位は盛り上がりました。フリーは素晴らしい演技でしたよね。ガッツポーズがうれしかったです。さっきフランスのフォーラムを見てみたら、「全米の優勝争いでマイナーが有力候補になるのでは」というコメントがあって、「なるほど、そうかも」と思ったことでした。

女子はあっこ姐さんが素晴らしかった! いやもう、感動的な演技でしたね。この演技でファイナルを決めたのもうれしかったし、は昨シーズンからフリーどこかミスが出ていたから、久しぶりに完璧な演技を見られたのも感激でした。

未来ちゃんは、一見ノーミスだったので、SPの点差もあるし、あっこ姐さんを上回ったかもと思いましたが、プロトコルを見たら、回転不足のジャンプがたくさんあったんですね。回転不足は彼女の課題ですね。ともあれ、表彰台おめでとうございます!

真央ちゃんはジャンプのすっぽ抜け頻出が残念でした。ぜひとも原因を解明して、改善してほしいです。ただ、収穫もあったのでは? 私がうれしかったのは、3連続ジャンプが1つも回転不足になっていなかったこと。チューハイでは「3F<+2Lo+2Lo<」でしたが、NHK杯では「3Lo+2Lo+2Lo」。第1ジャンプ自体を変えたんですね。それがよかったのかな? 
by noma-igarashi | 2012-11-25 00:25 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/19263421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 097:尾(五十嵐きよみ) 男子SPのステップ高得点ベスト10 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧