111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
こんにちは~! うれし..
by noma-igarashi at 12:11
こんにちは。さっとんへの..
by sasha_2006 at 09:26
こんにちは! スケアメ..
by noma-igarashi at 19:27
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 22:54
(見てくださっているかど..
by noma-igarashi at 19:01
美輪さん、こんにちは~。..
by noma-igarashi at 23:15
この動画、音は後付けです..
by 美輪@brownycat at 08:46
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

METライブビューイング「カルメン」

METライブビューイング、2回目は「カルメン」を見てきました。前回は東劇でしたが、今回は休日のため新宿ピカデリーへ。午前10時から始まるというので、余裕を見て9時半ごろに到着。楽勝だと思っていたところ、チケットを買うには、他の映画を見に来た人たちと同じ列に並ばなくてはならず、焦りました。かなりの行列だったので、買えたのが開演ギリギリ。前のほうの席しか残っていなくて、多少見づらかったです。でも、中央付近が取れたのはよかったかな。



「カルメン」は、オペラを見始めたばかりの頃、生でもDVDでも、やたらと見ました。なかなか「これは」と思うカルメンに出会えず、「次こそは」と思いながら、半ば意地になってみていたような記憶が…。おかげで、最後のほうはさすがに食傷気味になり、「カルメン」はしばらく見なくてもいいなと思って、遠ざかっていました。今回、久しぶりに見てみる気になったのは、写真を見たところ、カルメンが美人さんのようだったし、それ以外のキャストも有名な歌手が揃っていたので、これなら期待できるかなと思ったのでした。

e0073856_1736314.jpgカルメン役は、エリーナ・ガランチャ。実際に見てみると(といっても映像ですけど)、美人じゃないとはいわないけれど、ちょっと逞しかったかな。特に、足を出して踊るシーンなんかは(すまん)。でもまあ、いろんなカルメンを見てきて、「うっそー!」と言いたくなるようなこともあったから、それを思えば全然問題ないです。雰囲気は出ていたし、演技の面でも納得できる熱演ぶりでした。

個人的にツボだったのは、ドン・ホセ役のロベルト・アラーニャ。誉め言葉に聞こえなかったら申し訳ないですが、彼はああいう役に向いていますね。つまり、テノールにありがちな、ぐずぐずしたキャラ。「トスカ」のカヴァラドッシとか、「アイーダ」のラダメスのような英雄的な役はイマイチ。もっと情けなくて、見ていて「えーい、鬱陶しい!」と言いたくなるような役が似合っていると思います。それと、彼のドン・ホセは、さすがにフランス語の歌詞が聞き取りやすかった(当たり前?)。「あ、ここはこんな歌詞だったんだ」と思うところが何度もありました。

ミカエラ役はバルバラ・フリットリ。この役を演じるには、歌手としてすでに貫禄がありすぎるのでは、という気もしましたが、もちろん悪くなかったです。エスカミーリョ役はテディー・タフ・ローズ。本来は別の歌手が出演予定だったところ、急に代役で出演することになったのだとか。ただ、ダブルキャストで出演予定の歌手ではあったので、リハーサルなどはちゃんとしていたそうです。

今回の「カルメン」は新演出で、それを見る楽しみもありました。メトの舞台だけあって、セットが豪華だったし、合唱の人たちも演技が細かい~。映画館の大画面で見ても、視覚的に満足できました。
[PR]
by noma-igarashi | 2010-02-06 17:37 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nomaiga.exblog.jp/tb/12101530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by steph at 2010-02-11 22:01 x
新宿ピカデリー、行って参りました。こちらのエントリを参考に、オンラインで購入しておいてよかった&驚きの混雑ぶりでした。あんなに混んでる映画館のフロント見たの初めてかも。平日夜みるよりも、休日の方が体力があるからか、公演内容のおかげか、鑑賞後の充足感といったら自然に微笑が浮かぶ程です。
Commented by NOMA-IGA at 2010-02-13 00:03 x
>stephさん
こんばんは。何気に書いたことがお役に立てたようで、うれしいです。
新宿ピカデリーは、ネットで予約しておいたほうが安心みたいですね。あんなに行列する破目になるとは予想していませんでした。何があんなに混んでいたんだろう。「アバター」かな?

東劇のほうが、落ち着いて見られる雰囲気はありましたけど、音響的には新宿ピカデリーのほうがよかったかな? 平日に行くか休日に行くかで、使い分けるのがよさそうですね。本当は、午前、午後の2回、上演があるといいのですが。
<< 男子SP順位&得点比較 四大陸選手権男子フリーTV観戦レポ >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧