111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
見てくださってありがとう..
by noma-igarashi at 08:57
↑ のデータ、ありがとう..
by sasha_2006 at 11:40
こんにちは~。 試しに..
by noma-igarashi at 22:43
こんにちは^^ 女子の..
by sasha_2006 at 08:19
こんにちは~! うれし..
by noma-igarashi at 12:11
こんにちは。さっとんへの..
by sasha_2006 at 09:26
こんにちは! スケアメ..
by noma-igarashi at 19:27
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 22:54
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

自分用のリンク集

題詠100首★会場  ISU(トップページ)  日本スケート連盟(リザルトページ)

figure skating memo(トップページ)  Passion-Patinage(フォーラム)

日本全国デモ情報   立憲民主党Twitter
[PR]
# by noma-igarashi | 2018-12-31 23:59 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

ロステレコム男子SPの感想

9位 アルトゥール・ドミトリエフ選手(ロシア) 67.58点
この選手の跳ぶ3Lz-3Fというコンボ、噂には聞いていましたが、ちゃんと見たのは初めてです。着氷が乱れましたが、それでも「えっ!?」と驚いてしまうインパクト。テレビで織田君がちゃんと解説してくれていて、わかりやすかったです。彼の場合、3Lzで降りる足が左足なので(通常は右足)、3Fにつなげることが可能なんですね。なるほど~。ただ、他のジャンプにもミスが出て、あまり点数が伸びず。67.58点で9位。

12位 ジュリアン・ジージエ・イー選手(マレーシア) 60.37点
初戦のスケアメではSP3位でスモールメダルを獲得した彼ですが、今回は残念な内容になってしまいました。4Sで転倒、3Aも着氷が大きく乱れ、コンボはセカンドが2Tに。安定して結果を残していくことは本当に難しい。60.37点で12位(最下位)。

3位 アレクサンデル・マヨロフ選手(スウェーデン) 82.33点
マヨはいい演技でしたね~! 冒頭の4Tで着氷を堪えた以外は、ノーミスのきれいな出来でした。久しぶりのいいマヨ、うれしい。

4位 友野一希選手(日本) 82.26点
見た目にはミスのない演技でしたが、4Sが回転不足を取られてしまいました。素人目にも「あ、ちょっと危ないかも」と思ったので、仕方ないかな。ただ、3位のマヨとは僅差の4位。表彰台も十分狙えますよ~。

7位 キーガン・メッシング選手(カナダ) 73.83点
スケカナ2位で、ファイナル進出の可能性が高いキーガン。それだけに、プレッシャーがかかってしまったんでしょうかねえ。4Tで転倒。3Aはなんとか堪えたけど、マイナス評価は避けられず。ああ、安定して結果を出すのは本当に難しい。でも、この点数ならまだまだファイナルは可能だと思う。頑張れ~。

2位 モリス・クヴィテラシヴィリ選手(グルジア) 89.94点
キーガンやジュリアンがミスをしてしまう中で、ふだんはミス連発なのに、それを追い払ったのがこの人。ジャンプがきれいに決まると、ここまでの演技になるんだなあ…と再認識。点数も出ましたよ、89.94点。彼のノーミスの演技って、初めて見たかも。あとは、フリーでどうなるかですよねえ。

ちなみに、彼の場合は初戦が8位(3ポイント)だから、仮にこのまま2位(13ポイント)をキープしても、ファイナルは無理だと思われます。一方、キーガンは初戦2位(13ポイント)だから、今回4位(9ポイント)まで順位を上げられれば、出場の可能性濃厚かな? ポイントではジュンファン(11+11=22ポイント)と並ぶけど、2位になったことがあるキーガンのほうが優先されるはずだから。どうなりますか。

8位 ミハイル・コリヤダ選手(ロシア) 69.10点
あー。冒頭の4Tが途中で開いたような格好で3Tに。同じジャンプがダブらないように、コンボのセカンドはうまく2Tにしたけれど、どうしても点数は低くなるわけで。極めつけはアクセル。1Aになってしまい、ノーカン。「本当はもっとできる選手なんですよ」と、織田君がすごく褒めていたのが、かえってせつなかったです。それでも、ロシア男子の中ではいちばん上の順位なんですよねええ。

1位 羽生結弦選手(日本) 110.53点
なんと申し上げてよいのやら。彼の実力からいって、このぐらいはできるとわかっていても、口あんぐり。きれいに成功した4Sや3Aはもちろんすごいけど、4T-3Tの着氷が危うくなりかけたのに、それをうまく処理して加点につなげてしまうあたり、職人芸の世界だなあと思いました。さすが。ほかの選手にミスの多い試合だったから、いつもにも増して、1人だけ異次元に見えました。こうなったら、フリーも行っちゃってください。フリー200点超え、総合300点超え、遠慮なくどうぞ。
[PR]
# by noma-igarashi | 2018-11-17 13:10 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

「題詠100★2018」参加作品

題詠100★会場

「題詠100★2018」で100首完走しましたので、「続きを読む」以下に参加作品をまとめました。自分なりに設けた今年のテーマは「フランス(語)」でしたが、中盤はテーマと関係のない日常詠になってしまいました。

改めて読み返してみると、何がいいたかったのかよくわからない歌もあって、まだまだ修行が足りません(汗)。そんな中から、まずまず納得できた歌を3首選んでみました。

011:黄 いつの間にか黄ばんだページこの本はあなたと出会ったころ読んだ本

061:懇 どうせまた居場所をうまく探せない懇親会はパスして帰る

073:羅 恥ずかしい記憶のひとつ十代で使った羅美(ラミ)という筆名も


「題詠100★2018」参加作品
[PR]
# by noma-igarashi | 2018-11-16 23:45 | 題詠100参加作品 | Trackback | Comments(0)

ロステレコム順位予想

フランスのフォーラムで行われている順位予想の結果です。もうちょっと票が集まるまで待ちたかったのですが、時間がないので集計しました。

【男子】
1位
羽生結弦 10票
2位
ミハイル・コリヤダ 6票
キーガン・メッシング 4票
3位
キーガン・メッシング 5票
ミハイル・コリヤダ 2票
友野一希 2票
アルトゥール・ドミトリエフ 1票

1位予想は満票でゆづ。この顔ぶれだと、多少のミスがあっても優勝しそうですね。2位はコリヤダとキーガンが票を二分。ノーミスの演技ができればコリヤダだろうけど、安定感はキーガンのほうが上かなという気がします。

3位には友野君の名前も挙がりました。初戦の出来がイマイチだったのに、初戦の予想よりも票が集まったのが不思議なところ。ぜひとも頑張ってほしいです。

【女子】
1位
アリーナ・ザギトワ 10票
2位
山下真瑚 7票
ポリーナ・ツルスカヤ 2票
ソフィア・サモドゥロワ 1票
3位
ソフィア・サモドゥロワ 4票
山下真瑚 1票
ポリーナ・ツルスカヤ 1票
イム・ウンス 1票
グレーシー・ゴールド 1票
白岩優奈 1票
エリザヴェート・トゥルシンバエワ 1票

1位は満票でザギトワ。初戦ではミスも出ましたが、優勝となると、やっぱり彼女でしょうね。2位は真瑚ちゃんが票を集めました。初戦で2位になったことで、この試合はプレッシャーがかかりそうだけど、その中でどこまでの演技ができるか。

3位はかなり票が割れました。グレーシーの名前も挙がっていますね! どこまで戻してきているのか、久しぶりに演技を見るのが楽しみです。優奈ちゃんの名前も入っています。ばっちょ様の分も頑張ってほしい。
[PR]
# by noma-igarashi | 2018-11-15 23:48 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

フリーのTESが75点以上の選手(男女混合)

(名前)(TSS)(TES)(PCS)(試合)
Shoma UNO188.38101.7488.64スケカナ
Nathan CHEN189.9999.0590.94スケアメ
Yuzuru HANYU190.4398.0192.42フィン
Shoma UNO183.9694.1889.78NHK杯
Rika KIHIRA154.7287.1767.55NHK杯
Junhwan CHA165.9186.4980.42スケカナ
Alexander SAMARIN160.7285.2075.52スケカナ
Keegan MESSING170.1283.9087.22スケカナ
Nam NGUYEN158.7282.8675.86スケカナ
Sergei VORONOV162.9180.5582.36NHK杯
Michal BREZINA164.6780.1185.56フィン
Junhwan CHA160.3780.0781.30フィン
Elizaveta TUKTAMYSHEVA142.8576.2166.64NHK杯
Kaori SAKAMOTO142.6175.4167.20スケアメ
Mikhail KOLYADA157.0375.0384.00フィン
Satoko MIYAHARA145.8575.0070.85スケアメ

[PR]
# by noma-igarashi | 2018-11-15 22:22 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

NHK杯、男子フリー感想(メダリストのみ)

1位 宇野昌磨選手(日本)
この日は女子フリーだけ見て外出したので、男子は出先で結果だけ確認し、あとで録画を見ました。ぶっちぎりで勝つには勝ったけど、点数そのものは2コケのスケアメよりも低かったから、あまりいい演技ではなかったのな、と推測していました。実際に演技を見てみると、今回は転倒はしていないから、見た目の印象はスケアメよりもよかったです。ただ、コンボが1つしか入れられなかったのが痛かった。これだとやはり点数が低くなりますよねえ。

サンデースポーツのインタビューで、コンボをミスしたときにリカバリーのことを考えなくてもいいように、コンボをすべて後に持っていっていると話していましたね。そ、そうだったのか(汗)。単に後ろで跳んだほうが高得点になるからかと思っていましたが、考えたら、それだと3Aより3A-1Eu-3Fを後で跳ぶ意味はないですもんね。なんというか、「さすがショーマさま」というような戦法。つまりショーマは、最初から最後まで、予定通りの演技をすることだけをめざしているわけですね。そうであるならば、ぜひともそれを実現してくださいませ。シーズン最後の試合に…じゃなかった、今季は国別があるから、シーズンの最後から1つ前の試合に。

2位 セルゲイ・ヴォロノフ選手(ロシア)
4Tはきれいに成功。前の試合でチャレンジしていた4Loは、今回は3Loにしたんですね。それもあって、彼の基礎点は梨花ちゃんとほとんど変わらない点数。ヴォロノフ69.25点点、梨花ちゃん68.75点。ヴォロノフは4Tも跳んでいるし3Aも2回跳んでいるけど、3Fナシで、代わりに2Aを跳んでいるんですね。さらにTESとなると、ヴォロノフ80.55点、梨花ちゃん87.17点で、ヴォロノフの負け。ツイッターでもさかんに話題になっていましたが、今回の梨花ちゃんのTESを上回っている男子は、ゆづ、ショーマ、ネイサンだけなんだとか。ともあれ、初戦3位に続き、今回は2位ということで、ファイナルに望みをつなぎました。2年連続で出られるといいよねえ。

3位 マッテオ・リッツォ選手(イタリア)

聞けば、イタリアの男子選手がGPSでメダルを取るのは初めてだとか。おめでとうございます! ただ、4Tと3Aでミスが出てしまい、彼に至っては基礎点(68.00点)も梨花ちゃんに及ばず。せめて3Aは2本とも決めたかったところ。彼のフリーはローリングストーンズメドレー。名曲ばかりつないであるのはうれしいのですが、のっけから「アンジー」で始まっちゃうと、演技を見るより歌のほうを聴いてしまうんですわ(汗)。人気歌手やグループのボーカル入りのプログラムって、良し悪しでは。
[PR]
# by noma-igarashi | 2018-11-14 08:08 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧