111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

<   2015年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧

今日もブロック

今日も例の信号のところで警官が参加者をブロックしていた。姑息〜!
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-31 20:17 | Trackback | Comments(0)

前のほうは熱い!

前のほうに行ってみたら、すごい人、すごい熱気でした。身動きが取れないので、多少すいているところまで逆戻り。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-31 19:35 | Trackback | Comments(0)

デモ行進の人たち到着

デモ行進の人たちが国会前に到着。
大勢の人たちが通ると、風が遮られるし、熱気で急に暑くなりました〜。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-31 18:51 | Trackback | Comments(0)

国会前、始まりました

今日は風があって結構涼しいです。
早い時間に来たので、警官に通せんぼされることもなかったです。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-31 18:39 | Trackback | Comments(0)

7月の電気使用量(冷房なしの夏も5年目)

そのうち書こうと思っているうちに、気がつけば、今月もあと1日になっておりました(先月もそんなことを言っていたような…)。

わが家の7月の電気使用量は、6月8日~7月7日の29日間で185kwh、金額にして5066円でした。昨年7月は、32日間で204 kwhだったそうな。前年同月比の記載がないので、2カ月連続で横ばいのようです。計算してみたところ、1日当たりの使用料は今年が6.379kwh、昨年が6.375 kwh。横ばいといえども、先月は前年より0.05 kwh多く、ことしは前年より0.004kwh多いです。くうう~!!

冷房なしの夏も今年で5年目。暑いといえば暑いですが、まあ、なんとかやっています。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-30 20:00 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)

民主・北沢俊美氏「立憲主義を理解しない首相」「勘違い甚だしい」

参議院での安保審議、べつだん民主党を支持しているわけではないですが、民主・北澤俊美氏の質問がいちいち腑に落ちたので、以下に内容をご紹介してみます。安倍総理の答弁も合せてどうぞ(といいつつ、総理話し方が大の苦手なので、私は文字起こししか読んでいませんが)。

北澤俊美(民主)vs安倍総理「初日から真向勝負の姿勢を示す(ヤジ騒然)」[国会中継]

文字起こしの記事(一部省略あり)

これも同じ文字起こし
産経の記事の直リンクはツイートがネトウヨばかりでげんなりするので、Yahoo!ニュースもリンクしておきます。ツイートはこっちのほうがなんぼかマシ。

(上記記事からの抜粋)
「憲法違反の法律案、立憲主義を理解しない首相。この2つの組み合わせが今回の安全保障法制だ。従って国民はノーと言っているのだ。世代を超えて、おかしいと思っているのだ。怒りを胸に街に繰り出しているのだ」

「昨年2月12日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相は解釈改憲による集団的自衛権の行使容認について『最高の責任者は私だ。政府答弁に私が責任を持って、その上で私たちは選挙で国民の審判を受ける』と述べた。勘違いも甚だしい。為政者が好き勝手にできないための一線を画すために憲法がある。選挙で勝っても憲法違反は正当化できない。それが立憲主義だ」

「国民の理解が深まるどころか疑問と懸念が募るのを見た首相は開き直る。かつての日米安保改定やPKO法案審議の際も反対が多かったことを挙げ、『今では十分に国民的理解を得ている。法案が実施される中で理解が広がる』と述べた。『安保法案に対して今は国民の理解を得られなくてもいい、とにかく法案を通して既成事実化すれば、国民は後からついてくる』と言わんばかりの発言だ。あなたに未来の民意を独占する資格はない」

「首相、あなたに政治家として本当に責任を果たすつもりがあるなら、集団的自衛権の行使を可能にする憲法改正を正々堂々と掲げ、国民の信を問えばよい。それが王道だ。それなら立憲主義も傷つくことはない。ところが首相は憲法解釈の変更という、いわば抜け道を選び、国会での数に頼るという覇道を邁進(まいしん)している。抜け道とは覇道の行き着くところ、憲法の法的安定性は大きく損なわれる」

 「(先に質問した自民党・山本順三氏から)対案について発言があった。そもそもこの法案は憲法違反だ。国民が求めているのは、対案ではなく廃案だ」


続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-28 23:30 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)

「朝日歌壇」永田和宏選のデモの歌

実はこのところ、新聞歌壇にほとんど目を通していなくて(ゴメンナサイ)、今日になってやっと気がつきました。朝日歌壇の永田和宏選、冒頭の3首はいずれも安保法制反対のデモの歌じゃありませんか。

金曜日雨が降ろうがSEALDs(シールズ)はラップ調にて“憲法まもれ” (葛城市)林増穂

「うちの子は戦死しました」と言いたくないだから私はプラカードを持つ (豊橋市)赤石裕佳里

戦争をさせないデモに行く夕べ君と食べてるカレーの平和 (東京都)下倉眞弓

京都大学の教授として、「安全保障関連法案に反対する学者の会」にみずからも6首の歌を寄せておられる永田さん。朝日歌壇の選にあたっても、安保を詠んだ歌を積極的に選歌しておられるということなのでしょう。さっそく2週間分さかのぼってみたところ(それ以前はすでに古紙回収に出してしまいました)、7月20日付、7月12日付と、やはりありました。


7月20日付
若きらはシュプレヒコールをテンポよくラップにのせて繁華街ゆく (長岡京市)田原モト子

デモ隊を子連れで歩く足取りの重さは暑さのせいばかりでもない (茨木市)渡辺太

仲間らのマスコミ批判を表現の自由と答える総理なる人 (古河市) 鯉渕治

沖縄や報道への威嚇も言論の自由と聞きて唖然(あぜん)慄然(りつぜん) (大阪市)由良英俊

新聞の勲章である 真実を書いて「潰す」と脅かされしは (熊本市)垣野俊一郎

7月12日付
筍の皮をむきつつ聞くニュース憲法九条満身創痍 (羽島市)大野日出治

憲法に合う世にすべき政治家が憲法を世に合わす策を練る (大阪市)由良英俊

安保法制は、今日から参議院での審議が始まりました。のっけから、日本は本当に法治国家なのかと不安になるようなニュースが流れて、あ然。自民党からも批判が出ているそうですけど、こういう発言が許容されるような雰囲気が党内にあるんだろうなあと思います。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-27 23:03 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)

これってどこまでが許容範囲?

長野市の商店街に吊るされた七夕飾りの中に、安保法制を批判する内容のものがあり、「祭りにふさわしくない」との声が市に寄せられたことから、この七夕飾りを吊るした商店主が自主的に撤去したというニュースがありました。

(写真はこちら↓)
http://mainichi.jp/graph/2015/07/25/20150725k0000e040213000c/001.html
長野市の七夕飾り 2015年7月25日

一方で、サンフレッチェ広島の試合において、2000人のサポーターが「PEACE」の人文字をつくったという写真がtwitterに流れてきました。見事ですね~!
(写真はこちら↓)
https://pbs.twimg.com/media/CKwKWdaUwAA2TeZ.jpg:large
2015年7月25日 エディオンスタジアム広島

さらに、こちら。広島球場のレフトスタンドで、「平和だから野球が楽しい!守れ9条」などの横断幕やプラカードを掲げた人たちがいたという写真。
(写真はこちら↓)
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/k/u/g/kugyousow/P1060028.jpg
2009年9月9日 広島球場

これ、最近の話なのかと思ったら、2009年9月9日のことらしいです(残念!)
写真からさかのぼっていったら、口を極めてこの行為を批判している人がいましたが(ネトウヨっぽかったです。観戦中の「禁止行為」として定められている行為に該当する、という理由でした)、私としては、いいんじゃないかというか、最近の写真じゃなかったのが残念なぐらいなのですが、もしかしたら、「PEACE」よりは抵抗感を覚える人もいるかもしれないですね。

こういう表現の仕方って、どこまでがセーフで、どこからがアウトなんでしょうね。七夕飾りは、人によって意見が分かれそう。サンフレッチェ広島の人文字は、まったく問題なし。広島球場は、賛成8、反対2ぐらいかなあと想像しますが、いかに。

先週の土曜日(7月18日)13:00に、全国各地で「アベ政治を許さない」というポスターをいっせいに掲げるという運動は、本当にあちこちでやっていて、爽快でした。私も参加しましたよ。「一人でやるのは勇気がいるかなあ」と思いながら最寄駅へ行ってみたら、ポスターを持った人たちがすでに大勢いたので、混ぜてもらいました。南口だけで50人程度。おおまかな印象ですが、市民グループの人が半分、それ以外は私のように個人の参加のようでした。

安保法制反対の声が高まり始める前は、本当に何も言えないというか、萎縮する雰囲気がものすごく強まっていましたが、この2か月ほどでだいぶマシになったなとは思います。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-26 10:44 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)

070:本(五十嵐きよみ)

新本格ミステリばかり平積みにされて華やぐ書店の一画

More
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-25 22:53 | 題詠100参加作品 | Trackback | Comments(0)

「警官は嘘ばっかり!」の詳細報告

昨日は、日比谷野音の集会→国会前デモに行ってまいりました。日比谷公園から国会前に向かう途中で、「警官は嘘ばっかり!」というタイトルのツイート(というかブログへの投稿)をしたところ、タイトルが刺激的だったのか、この記事へのアクセス数が多かったので、このときの状況をもう少しくわしく説明してみることにしました。

こちらの写真をごらんください。
https://pbs.twimg.com/media/CKrGdZqUMAEgk9Q.jpg
この付近から国会前に行くには、青信号が見える横断歩道を渡り、さらにもう1つ別の横断歩道を渡る必要があります。ところが、最初の横断歩道を渡ったところで、「この先は混んでいて危険ですので、進めません」と言って、警官が人の流れを制止していました。

先に進めないと、横断歩道を渡ってくる人々が一箇所に溜まる一方で、この写真では、信号が赤になったのに人が車道にはみ出している始末。「この先は混んでいて危険です」と言われても、これではどっちが危険かわかりません。
https://pbs.twimg.com/media/CKrG5gnVEAA6fnx.jpg

しかも、「この先は混んでいて進めません」というのも、実は真っ赤な嘘でした。というのは、私、信号が青のとき、「今なら渡れるぞ!」という声がしたため、相方ともども、脱兎のごとく横断歩道を渡ってしまったのです。混んでいなかったです、全然。そこから国会正門前までは200メートルほどあり、途中からはだんだん混んできましたが、横断歩道を渡ってしばらくは、ホント、余裕でした。

このところ、デモのたびに、国会に行こうとする人たちを警官が制止しているらしいのですが(早い時間だとスムーズに通れます。私の場合、いつもは6時ごろに行っているので、制止されたのは昨日が初めてでした)、昨日は特にそれがひどかったとか。あんな場所で制止したら、かえって危ないと思うのに、なぜまた制止するのか? もしかしたら、あの先に進まなければデモの参加人数に数えなくていいとかいう事情があって(ただの推測ですが)、参加人数を実際よりも少なく発表するため? 

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2015-07-25 16:06 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧