111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

<   2013年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

高橋選手のファイナル欠場、フランスでも話題に(追加あり)

今日は何とか時間がつくれそうだったので、「GPS男子・私が選ぶベスト5」を書き終えたいと思っていたのですが、その矢先に、残念なニュースが飛び込んできてしまいました。高橋選手、右脛骨骨挫傷でファイナル欠場。皆さん同じ気持ちだと思いますが、ファンとしては信じて待っているしかないですね。

何の気なしにフランスのフォーラムを覗いてみたら、かなり早い段階でダイスケ欠場のニュースが伝えられ、何人かの常連さんからコメントが寄せられていました。かなり雑な訳ですが、以下にご紹介してみます(間違っててもツッコまないでくださいませ~)。

------------------------------

gigiさんのコメント
高橋がファイナル欠場、織田が繰り上げ出場。
高橋の欠場理由は右足の負傷で、回復までに2週間かかるとのこと。


removofさんにのコメント
彼の演技を楽しみにしていたのに、すごく残念!!!!

まあ仕方ない。それならコフトンを応援しよう。


Anne-Marieさんのコメント
すごく残念。早く回復しますように。

Lumiさんのコメント
とても残念だけど、織田もファイナル出場に値するだけの選手だし、期待したいな。

skater2さんのコメント
何かの間違いだといいのに。(; ;)
全日本選手権には間に合うの? それまでに治るのかな?



------------------------------

新たに2件のコメントが寄せられていたので、以下にご紹介してみます。例によってかなりアヤシイ訳ですが(特にmartinetteさんのほう)、なにとぞご了承を。
ちなみに、Tommy Albrightさんはこのフォーラムの管理人みたいな立場の人だと思います。それだけに、いつも冷静。一方のmartinetteさんはダイスケのファンで、自分好みの選手は熱烈に支持する一方、好みでない選手にはけっこう辛辣なところもある人という印象を持っています。

Tommy Albrightさんのコメント
深刻なことではないようだが、高橋は大事を取ったのだろう。
織田にとってはチャンスになるはずだ



martinetteさんのコメント
高橋の欠場は残念だけど、重大な事態でないのなら、少し休むことができるのはよかったのかも。無理をして出場すれば、もっと深刻なケガにつながってしまう可能性もあると思うし。

織田のファイナル出場は、彼の成績からいって当然。喜ばしいことだと思う!

[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-29 00:09 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

GPS男子・私が選ぶベスト5(3位~5位)

5位:町田樹 スケートアメリカ SPの演技

アメリカ大会、ロシア大会の両方で優勝した町田選手。その演技の中から、アメリカ大会(スケートアメリカ)のSPを選びました。何といっても、GPS初戦でいきなり90点台をたたき出したインパクトがすごかったです。好調だとは聞いていましたが、SPから鮮やかに4回転を決めたのには大興奮! さらに、翌日のフリーもお見事でしたね。SP首位で折り返し、プレッシャーで崩れるのでは…などという心配も何のその。4回転を2回跳び終えたときには、いったい何を案じていたんだろうという気持ちにさせられました。

昨シーズンはGPSの後から残念な展開になってしまったわけですが、ロシア大会の演技を見ていると、今季は大丈夫、心配いらないというふうに思えました。調子が悪くても結果を出してしまう強さ。そんなものが備わってきましたね。


4位:ジェイソン・ブラウン エリック・ボンパール杯 フリーの演技

彼のプログラムはSPも素敵ですが、フランスの観客を沸かせたフランス大会(エリック・ボンパール杯)のフリーを選びました。4回転で崩れてしまう選手が多かった中、4回転なしの彼が3位。3Aが1Aになってしまうミスはあったものの、流れの途切れないプログラムを堪能させてくれました。

実は、昨シーズンの世界ジュニアが終わったばかりの頃、「ジェイソン・ブラウンの3A」という記事をこのブログに書いたことがあります。今回のフランス大会の後、その記事のアクセス数が急増しまして、ちょっとビミョーな内容なので、ひそかに冷や汗をかいておりました。昨シーズンの世界ジュニアでは、演技の冒頭にアクセルを4回まとめて跳んでいましたが、今季の構成を見ると、2A1つは後半に入れていて、少しずつバランスよくなってきたのはうれしいです。それにしても、ぜひ一度、生で演技を見てみたいですね。


3位:羽生結弦 エリック・ボンパール杯 SPの演技

3位には、同じフランス大会のゆづのSPを選びました。パトちゃんが完璧な演技をした後、それに劣らぬ見事な演技を披露。TESだけなら、わずかながらパトちゃんを上回るスコアでした(ゆづ:52.72、パトちゃん:52.34)。

スケカナのときには「さすがに見飽きたかな」という気もした「パリの散歩道」も、ノーミスで滑られると、やはり見ごたえ十分。世の中には、五輪の時しかフィギュアを見ない人も多いので、(代表に選ばれるという前提があってのことですが)プログラムを継続したのも悪くない選択だったのかなと思えました。
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-27 00:16 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

GPS男子・私が選ぶベスト5

GPSも6試合がすべて終わりました。早いです! このところ、あまり時間がなくて、NHK杯以外は感想が書けず仕舞い。その代わりといっては何ですが、全6試合の演技の中から、私なりのベスト5を選んでみることにしました(ただし、ひとまず男子のみ)。

選出にあたっては、たとえメダルには手が届かなくても、印象に残る演技をした選手がいれば、ぜひ加えたいなと思っていたのですが…。どの試合も、上位選手と下位選手の出来の差が激しく、下位選手はほとんどがボロボロ。残念ながら、上位の選手を押しのけてまで選びたいとまでは思えませんでした。

それもこれも、すべて4回転のせいなのですよね。上位選手は2回、3回と4回転を決め、大量得点をガバガバ稼いでいく。片や下位選手は4回転が決まらず、基礎点が低くなってしまうのはもちろん、GOEもマイナスになるし、PCSにも影響を与えるし、点数はどんどん減っていくばかり。その結果、1位の選手と最下位の選手のスコアに60~100点以上もの差がついてしまう事態に。

ただ、逆にいえば、GPSでは結果を出せなかった選手も、4回転さえ決まればメダルが取れる可能性も十分なんですよね。昨シーズンのデニスがいい例なわけで。シーズン後半に向けて、しっかり調整してほしいです。

…とまあ、前置きが長くなりましたが、GPS男子・私が選ぶベスト5は次の通りです!

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-26 00:57 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

ロシア大会順位予想

例によって、フランスのフォーラムの順位予想をそのままコピペ。女子はコストナーの評価が下がってしまっていますが、NHK杯のときのダイスケも似たような状態だったので、頑張ってほしいですね。逆に男子のほうは、スケアメのときは誰も3位以内に名前を入れていなかった町田君が優勝候補の筆頭になってます。


Lumiさんの予想
男子
1. Machida
2. Kovtun
3. Menshov
4. Fernandez (J'ai failli mettre dans l'autre ordre ESP et RUS mais Fernandez n'est pas encore au top de sa forme et on est en Russie.)

女子
1. Lipnitskaya
2. Tukhtamisheva (1+2 vu le lieu et le fait que Kostner n'est pas encore au top du contenu technique)
3. Kostner
4. Imai

delphineさんの予想
男子
1) Tatsuki MACHIDA (JPN)
2) Maxim KOVTUN (RUS)
3) Javier FERNANDEZ (ESP)
4) Konstantin MENSHOV (RUS)
5) Richard DORNBUSH (USA)

女子
1) Julia LIPNITSKAIA (RUS)
2) Carolina KOSTNER (ITA)
3) Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)
4 Kanako MURAKAMI (JPN)
5) Mirai NAGASU (USA)

Marie-Carolineさんの予想
男子
1. Maxim KOVTUN (RUS)
2. Javier FERNANDEZ (ESP)
3. Tatsuki MACHIDA (JPN)
4. Konstantin MENSHOV (RUS)

女子
1. Julia LIPNITSKAIA (RUS)
2. Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)
3. Carolina KOSTNER (ITA)
4. Kanako MURAKAMI (JPN)

lily86さんの予想
男子
1: Machida
2: Kovtun
3: Fernadez
4: Menshov

女子
1:Lipnitskaya
2: Tuktamysheva
3: Kostner
4: Murakami

removofさんの予想
男子
1) Machida japon
2) fernandez espagne
3) Kovtun russie
4) Mesnhov russie
5) Gachinski russie

女子
1)Lipnitskaya russie
2) Murakami japon
3)Kostner italie
4) Tuktamysheva russie
5)Imai japon

kbiggestfanさんの予想
男子
Javier FERNANDEZ (ESP)
Tatsuki MACHIDA (JPN)
Maxim KOVTUN (RUS)
Artur GACHINSKI (RUS)
Joshua FARRIS (USA)
Konstantin MENSHOV (RUS)
Richard DORNBUSH (USA)
Misha GE (UZB)

女子
Julia LIPNITSKAIA (RUS)
Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)
Carolina KOSTNER (ITA)
Agnes ZAWADZKI (USA)
Kanako MURAKAMI (JPN)
Nikol GOSVIANI (RUS)
Satoko MIYAHARA (JPN)
Haruka IMAI (JPN)

skater2さんの予想
男子
Javier FERNANDEZ (ESP) (Sil ne gagne pas là, je le répudie!)
Tatsuki MACHIDA (JPN)
Maxim KOVTUN (RUS)
Misha GE (UZB)
Konstantin MENSHOV (RUS)
Artur GACHINSKI (RUS)
Joshua FARRIS (USA)
Richard DORNBUSH (USA)

女子
Julia LIPNITSKAIA (RUS)
Carolina KOSTNER (ITA) (Faudrait peut-être démarrer, ma petite!)
Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)
Kanako MURAKAMI (JPN)
Agnes ZAWADZKI (USA)
Nikol GOSVIANI (RUS)
Satoko MIYAHARA (JPN)
Haruka IMAI (JPN)
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-21 22:52 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

エアウィーヴ不使用5日間の記録

これも遅くなりましたが、ぜひ書いておきたかったので、簡単にご報告を。
11月6日の記事でもお知らせしたように、同居人のジョルジュ(仮名、日本人)の肩凝りがひどそうだったので、「試しに使ってみる?」とエアウィーヴを貸し出しました。ジョルジュは快適だったようですが、私のほうはというと…。

1日目(水曜)
前夜は寝つきが悪くなることもなく、朝起きたときも普通。エアウィーヴを使っても使わなくても、たいして変わらない感じなので、「なーんだ」などと思ったり。
前述のブログの記事も、朝のうちに書いたもので、読み返してみると、まったく平常モードなのがよくわかります。

ところが--。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-19 00:42 | ごあいさつ、他 | Trackback | Comments(0)

11月の電気使用量

先週はほかに書きたい話題が多く、すっかりご報告が遅くなりました。わが家の11月分の電気使用量は、10月8日~11月7日の31日間で176kwh、金額にして4825円。「昨年11月分は33日間で184kwhです。今月分は1日あたり1%増加しています。」とのこと。

むうう。先月に続き、前年同月からは減らせませんでした。それでも、日割りすると、先月よりは減っているし、5000円を超えなかったので、まあまあかなと思いますが。

こんなかたちでしか抵抗感を示せないのが歯がゆいですが、無理をしても続かないし、普通に生活しながらできることを地道にやっていくしかないかなと思っています。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-17 17:19 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)

NHK杯観戦記④アイスダンス

NHK杯の感想、まだアイスダンスSDが残っているのですが、日曜日にテレビでFDを見たとたん、記憶が上書き保存されてしまいました。もともとSDは、課題に当たりはずれがあるというか、昨シーズンのようにどのプログラムもすごく面白いと感じられるときもあれば、2年前のシーズンのように今ひとつピンとこないときもありまして、今季はどちらかというと、私としてはピンとこないほうなのかも(まだそれほどたくさんのプログラムを見ていないから、断言まではできないですけど)。

というわけで、アイスダンスについては、テレビ観戦したFDの感想を書いておきますね。あっさり上書き保存されたぐらいだから、見ごたえのあるプログラムが多かったです。まず、ギレス・ポワリエ組(パオポーと略すらしい)。なんか、すごかったです~! 時間がなくてリピできていないので、記憶も薄れつつありますが、すごかったということだけは鮮明に覚えています。これってどこがどうなっちゃってんの的な、工夫を凝らしたリフト連発。そして、すごく雰囲気がありました。

「いやあ、すごかった!」と思っていたら、続くイリカツがさらにすごかった。この組も、よくもこんなリフトを思いつくなあ的な独創的なリフトを連発。「白鳥の湖」を使っての黒鳥の演技もエレーナに合っていて、ぞくぞくする感じ。できればシニアデビューの年に着ていたチュチュのような衣装にしてほしかったですが、あれはリフトがしづらいのではないかという意見を読み、なるほどと納得。これは点数出るでしょうと思っていたら、やはり高得点でした!

こんな演技の後では、シブタニズはやりにくかろうというか、見ているほうがのめり込めないかもしれないなと思いましたが、演技が始まると、やはり見入ってしまいました。彼らは彼らでやはりうまかったです。特に、こんなプログラムでも滑りこなせるんだなというのがとても新鮮でした。

お次はアンナちゃんたち。いやーん。これもいいいい!! となると、イリカツのメダルはやっぱ無理だよねえ。あれでもメダルに届かないとはキビシイけど、仕方ないよねえ。

そして、トリはメリチャリ。わおおお。やっぱりすごい! 圧巻の演技でした。プログラムとしてはこれまで彼らが演じてきたものの延長線上にあり、ちょっと新鮮味に欠けるかなという気もしたけれど、次々と繰り出される技に、息つく暇もないほど。会場でスタオベしたかったなあ。
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-16 23:47 | Trackback | Comments(0)

フランス大会順位予想

フランスのフォーラムの順位予想。男女シングルだけ、時間がないのでそのまま貼り付けます。ちなみに、「男子」「女子」だけ律儀に日本語に直しているのは、人によって男子がmessieursだったりhommesだったり、女子がdammesだったりfillesだったりと書き方が違っていて、わかりづらいかなと思うので。

kbiggestfanさんの予想
男子
Patrick CHAN (CAN)
Han YAN (CHN)
Yuzuru HANYU (JPN)
Michal BREZINA (CZE)
Florent AMODIO (FRA)
Jason BROWN (USA)
Alexander MAJOROV (SWE)
Nan SONG (CHN)
Florian LEJEUNE (FRA)
Gaylord LAVOISIER (FRA)

女子
Ashley WAGNER (USA)
Anna POGORILAYA (RUS)
Adelina SOTNIKOVA (RUS)
Mae Berenice MEITE (FRA)
Christina GAO (USA)
Samantha CESARIO (USA)
Amelie LACOSTE (CAN)
Viktoria HELGESSON (SWE)
Candice DIDIER (FRA)
Anais VENTARD (FRA)

anna-mariaさんの順位予想
男子
Patrick CHAN (CAN)
Yuzuru HANYU (JPN)
Han YAN (CHN)

女子
Adelina SOTNIKOVA (RUS)
Ashley WAGNER (USA)
Anna POGORILAYA (RUS)

moscow s eyeさんの順位予想
男子
1 Patrick CHAN CAN
2 Han YAN CHN
3 Florent AMODIO FRA ca va bien finir par passer :fouet:
4 Yuzuru HANYU JPN
5 Jason BROWN USA
6 Michal BREZINA CZE
7 Nan SONG CHN
8 Alexander MAJOROV SWE
9 Ross MINER USA

女子
1 Adelina SOTNIKOVA RUS
2 Anna POGORILAYA RUS
3 Mae Berenice MEITE FRA ouai je sais je perds probablement mes 7 points envisageables mais Mae en plein progres merite cet encouragement :hic:
4 Ashley WAGNER USA
5 Christina GAO USA
6 Amelie LACOSTE CAN
7 Samantha CESARIO USA
8 Viktoria HELGESSON SWE
9 Natalia POPOVA UKR

Lumiさんの順位予想
男子
1. Chan
2. Hanyu
3. Yan
4. Amodio

女子
1. Pogorilaya
2. Wagner
3. SOtnikova
4. Lacoste

delphineさんの順位予想
) Patrick CHAN (CAN)
2) Yuzuru HANYU (JPN)
3) Han YAN (CHN)
4) Florent AMODIO (FRA)
5) Michal BREZINA (CZE)

女子
1 )Ashley WAGNER (USA)
2) Adelina SOTNIKOVA (RUS)
3) Amelie LACOSTE (CAN)
4) Mae Berenice MEITE (FRA)
5) Christina GAO (USA)

Hélèneさんの順位予想
男子
1 Yuzuru HANYU JPN
2 Patrick CHAN CAN
3 Han YAN CHN
4 Michal BREZINA CZE :love:

女子
1 Adelina SOTNIKOVA RUS
2 Ashley WAGNER USA
3 Anna POGORILAYA RUS
4 Christina GAO USA

removofさんの順位予想
男子
1) Chan canada
2) Brown usa
3) Hanyu Japon
4) Yan chine
5) Brezina tchèque

女子
1)Sotnikova russie
2)Wagner usa
3)Meite et pourquoi pas!
4)Pogorilaya russie
5)Gao usa

gigiさんの順位予想
男子
1- Patrick CHAN (CAN)
2- Yuzuru HANYU (JPN)
3- Han YAN (CHN)
4- Jason BROWN (USA), hâte de voir son programme libre en "vrai"
5- Florent AMODIO (FRA)
6- Michal BREZINA (CZE)

女子
1- Ashley WAGNER (USA), je préférais son programme libre de l'année dernière
2- Anna POGORILAYA (RUS)
3- Adelina SOTNIKOVA (RUS)
4-Christina GAO (USA)
5- Mae Berenice MEITE (FRA)
6- Samantha CESARIO (USA)
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-15 09:34 | Trackback | Comments(0)

NHK杯2日目観戦記③女子フリー

女子はまず間違いなく浅田選手が優勝すると思ったので、落ち着いて観戦できました。勝負の行方を見守るというより、出場選手1人1人の演技を楽しむという感じ。それに、男子フリーが終わってから、コブクロの歌があったり、そのために休憩時間が長かったりしたこともあり、かなりまったりとした気分での観戦になりました。

前半グループは、1人目のゲデちゃんが終わったところで採点システムのトラブル発生。次の未来ちゃんが氷上で延々と待たされる羽目になり、本当に気の毒でした。この件で友人とメールでやりとりしていたところ、あまり中断が長くなると、セットしてきたテレビの録画が途中でちょん切れてしまうことに気づかされ、にわかに焦るワタシ。結果としては大丈夫でしたが、やきもきしてしまいました。中断の間ずっと、会場では未来ちゃんへの励ましの拍手がやまず、演技後もスタオベでした。未来ちゃん、お疲れさま!

前半グループ4人の中では、宮原選手だけがノーミスの演技…と思っていたのですが、後でプロトコルを見てみたら、回転不足をけっこう取られていたんですね。点数がそれほど高くなかったのは、PCSが低いからだろうと受け取っていました。女子の場合、回転不足に苦しむ選手を何人も見てきましたから、来季以降でもいい、しっかり改善していってほしいです。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-15 00:35 | Trackback | Comments(0)

NHK杯2日目観戦記②男子フリー

さて、どんなふうに感想を書いたものやら。心置きなく試合を観戦できるように、前日は私、遅くまで仕事をしていました。会場で観戦している友人からのメールで、ダイスケがSPで神演技をしたことを知り、帰宅後、とにかく彼の演技だけ録画で確認。友人からのメールを受け取った段階で、「ああ、やってくれたんだなあ…」としみじみ喜びを噛みしめていたので、演技を見ている間はわりと冷静でした。ただ、演技が終わったとたんの会場の熱狂的な盛り上がり方、そして、リンクサイドで泣いているニコライの姿を見て(びっくり!)、やっぱりアスリートは勝たなきゃダメだな、仮に勝てなくても、勝つための演技をしなきゃダメだなと、改めて感じ入りました。

SPが終わった時点で、2位との差は10点余り。かなりの点差ではありますが、ほとんどの選手がプログラムに4回転を組み入れるようになった今、これぐらいはあっさりひっくり返されてしまうことも珍しくありません。ただ、SPの演技を見た印象としては、優勝を期待してよさそうだという気持ちも強く、2日目のフリーは勝負の行方に対する程よい緊張感と、フリーでも素晴らしい演技を見せてくれるのではないかという期待感を持って観戦に臨みました。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2013-11-13 00:48 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧