111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

<   2011年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

お断わり

すみません、コメントへのお返事もまだ書けていませんが、明日は旅行に出るので、早めに休んでしまいます。明日の女子フリーはホテルで地上波の放送を見る予定です。女子SPについては、以下にひとことだけ。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-29 23:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

世界選手権、男子(その2)

結果サイト

昨日、テレビで最終グループの演技を見ているとき、いきなりわが家の電話が鳴り出しました。「もうすぐダイスケの演技なのに、こんな時間に誰なのさー!!」と焦りながら出てみると、実家の母親でした。母親もそれなりにフィギュアは好きなので、テレビ観戦していたはずなのですが、私はJSPORTSのライブ中継、母親は地上波の放送。たぶん、地上波がCMタイムになったので、この隙にと思ってかけてきたのでしょう。「長引いたら切っちゃうぞー!」などと親不孝なことを思ってしまった私。ありがたいことに、さすがに長話できるような状況ではないと思ったのか、用件だけですぐに切り上げてくれました。母よ、すまん。

さて、ワールド男子の感想、昨日は高橋選手のことに終始してしまったので、印象に残った何人かの選手について書いてみます。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-29 17:09 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

世界選手権、男子終了

世界選手権、男子の試合が終了しました。どう感想を書いたものやら…。書かずに済ませたいような誘惑も感じつつ、気持ちを整理するためにも、何とか文章にまとめてみたいと思います。今回は若い表彰台になりましたね! パトちゃんは表彰台こそ三度目だけど、初優勝。2位のこづは初のメダル、3位のガチ君は初出場で初メダル、しかも17歳!←いや、年齢にこだわるわけじゃないけど、「若い表彰台になった」と書いた手前、ちょっと強調してみました。(^_^;;;

JSPORTSの解説の杉田さんが、「日本での開催が中止になり、代替地ロシアで開催された試合で、日本人とロシア人がともにメダルを獲得するとは素晴らしい」というような意味のことを話しておいででした。なるほど。「ロシアは開催した甲斐があったな」とは思いましたが、そこまでは考えが及びませんでした。確かにそうですねえ。日本人2人が表彰台であってほしかったという気持ちはあるものの、そのように考えると、いい顔ぶれの表彰台でした。さらにいえば、北米、アジア、ヨーロッパからまんべんなくメダリストが出たのもよかったし、アジア系が表彰台を独占しなかったのも、それはそれでよかったのかもしれません。

  *

まずは高橋大輔選手の演技について。JSPORTSの放送を見終わってから、地上波の録画もまだチェックできていないし、各種のニュースも収集できずにいるのですが、演技後の彼の言葉は「やり直したい」だったか(友人からのメールで知りました)。

やり直したい――。わかります。わかりますが、それは不可能なんです。多くの日本人も、3月11日の午前中からすべてをやり直したい。だけど、時間を巻き戻すことはできない。起きてしまったことは受け入れるしかないんです。

でも、あのような状況になっても、最後まで演技する姿に勇気づけられました。万全の状態ではないから、ミスも出てしまいましたが、決して投げなかった。そのことが本当に素晴らしかった。仮に、アクシデントのことを知らずに、たまたまテレビをつけて再開したばかりの演技を見たとしたら、アクシデントがあったとは気づかなかったと思います。

すべてのことには意味がある。それって、彼が本の中に書いていたことですよね。だとしたら、あのアクシデントにも意味があったのでしょう。最悪の事態に陥っても、諦めない、投げない、逃げない。そんなメッセージを私たちに伝えてくれたのかもしれません。

現時点で思いつくのは、そんな意味づけですが、もっと時間が経てば、さらに深い意味に気づくこともあるでしょうか。物事に意味を見出すのは、受け取り手次第だと思います。本人であれ第三者であれ、より大きな意味を見出せますように。そして、今はとにかく、いつもの試合の後のように「ありがとう、お疲れさま」と言いたいです。


(ほかの選手についても書くつもりでしたが、別記事を立てることにします)
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-29 00:09 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(5)

続・男子SPフランスのフォーラムの反応

「Passion-Patinage」のいくつかのコメントから、高橋選手についてふれた部分を抜き出してみました。全体はリンク先でご確認ください。

par Jejechim » Mer 27 Avr 2011 20:10
- J'ai adoré Takahashi et je pense que l'écart aurait du être moins élevé, notamment sur les composantes et les GOE. J'adore la fougue et toute le coeur qu'il met à patiner, on peut très bien ressentir tout ce qu'il voulait faire ressentir (particulièrement là avec le désastre qui a frappé le Japon). Sans Quad, il m'a semblé qu'aux JO, il tapait au delà des 90... On n'est certes pas dans la même compétition et il a pris un "e" sur le flip... Quant aux niveaux et GOE de ses éléments, j'ai trouvé les pas endiablés, les pirouettes rapides et esthétiques, ce qui n'est pas tout le temps le cas. J'attends son libre avec impatience.

par floAmodio » Mer 27 Avr 2011 21:55
CHAN fait un sans faute, avec quad, la technique est nickel, la glisse pure, le programme très enlevé et bien chorégraphié, mais je ne peux que préfèrer Takahashi, plus expressif et autrement charismatique. (mais pourquoi avoir changé son costume, un fuchia trop flashy
En tout cas, 12 points sur le 2è, c'est abuser. Pour info, aux Jeux, Takahashi fôlait les 90 points (les 3ers étaient dans le même point).
Conclusion : les juges veulent sacrer Chan cette année, Takahashi l'ayant été l'an passé et la fédé cansdienne ayant réussi son lobbyng.

ODA surnoté : sa musique est peu emballante, et sa chorégraphie peu convaincante, même si les pirouettes sont excellentes et la technique sûre.

TAKAHASHI totalement sous-noté : suite de pas enlevée et remarquablement patinée, de loin la meilleure interprétation. Aurait dû coller Chan, en tout cas rester au contact.

par martinette » Jeu 28 Avr 2011 00:04
Je ne sais pas comment je fais pour ne pas être encore couchée, sans doute l'angoisse de m'endormir avec ce qui s'est passé la nuit dernière.

Alors, je n'ai pas bien les yeux en face des trous, mais bon Takahashi que j'adore pour son interprétation que je trouve fabuleuse, m'a parue un peu en dedans techniquement. Oda que j'aime habituellement moyennement m'a bien plu... Quant à Chan et ses notes stratosphériques, certes, c'est élégant (comme le dit Pélissier), c'est du patinage pur, bien en carre, mais je trouve son programme ch..nt, la gestuelle est vue et revue, manque d'inovation. Je comprends qu'il ait de très bonnes notes techniques, mais tout de même les composantes "interprétation" et "chorégraphie" devrait compter bien davantage dans la partie des composantes. Bref, on l'a compris, c'est la qualité de patinage qui prime chez les juges mais je persiste à penser que le reste n'a pas assez d'importance.
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-28 08:10 | Trackback | Comments(0)

男子SP、フランスのフォーラムの反応

フランスのフォーラムを覗いてみたところ、男子SPに関して、こんなコメントがありました(原文はこちら)。私の能力ではすぐには訳せないので、申し訳ありませんが、自動翻訳にかけてくださいませ。だいたいの意味としては「技術的な話を抜きにして、自分が順位をつけるとしたら、こんなふうになる」というような内容ではなかろうかと思います。

また、後半では各選手の演技を評していますが、ダイスケについては、「高橋大輔はその音楽表現の才能によって、常に私のお気に入りです」というような内容かと思います。ありがとう!


par skater2 » Mer 27 Avr 2011 18:31

Je ne parlerai pas technique puisque vous me larguez tous sur le sujet..Mais comme je ne peux rester sans réaction,voici mon classement (sans tenir compte des chouchous que je puisse avoir, juste à la vue du "spectacle" qu'à offert ce court..et juste à partir de ce qu'Eurosport a diffusé...) on n'a pas fait de pronos, alors:
1 -TAKAHASHI
2 - CHAN
3- AMODIO
4- JOUBERT
5- BREZINA
6- KOZUKA
7- ODA
Considérez que c'est le sentiment d'une spectatrice..
Je noterai seulement (sans afficher trop de ressentiment envers les juges, sans tenir compte que nous sommes en Russie et que, comme le dit Pélissier, Mr Poutine fait la pluie et le beau temps à l'ISU et que la fédé canadienne est toujours bien solide et que et que....), je noterai donc qu'en effet Chan nous montre depuis quelques competitions qu'il a très bien intégré le règlement, mais qu'il a aussi un patinage tellement plein de relachement et d'apparente facilité que je ne peux m'empêcher d'admirer..mais que Daisuke a toujours mes faveurs pour son talent, son accord avec la musique et ce qu'il donne qui traverse l'écran..
Brian aurait peut-être intérêt à revoir sa stratégie, même si ce serait se renier quelque part (quad seul, combi ensuite..).
J'aime beaucoup ce qu'a offert Brezina aujourd'hui et son choix musical.
Verner se perd, à mon grand regret et je doute de le retrouver un jour.
Je pourrais encore en dire , mais surtout, ma conclusion, c'est: GASHINSKI, BERCK! et oui, j'ai un peu crié, c'est pas beau..et MISHIN , dans le même sac qu'ils partagent bien entendu avec Plushi , puisqu'il s'annonce, comme sa réplique...on va pas nous rejouer Plushenko 2 à Sotchi, rassurez-moi!! Bon il a 17 ans, il peut s'arranger, mais alors qu'il s'y mette vite! Qualifier sa performance de "sèche" (commentaires Eurosport) est un euphémisme. Pardon aux fans, mais suis un peu énervée, là!
Je compte sur le court couple pour me calmer! A voir!


続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-28 01:05 | スケート記事の翻訳 | Trackback | Comments(0)

明日は男子SP

ロシアで開催中の世界選手権、明日はいよいよ男子SPです。先ほど滑走順も発表になりましたね(こちら)。残念ながら、私は19:30頃まで仕事があるので、帰宅は20:30頃になってしまいます。日本時間に置き換えたタイムスケジュールを見ると(くわしくはこちら)、ちょうど第3グループからの観戦になりそう。フジを録画しながら、JSPORTSの生中継を見るつもりでいます。

第4グループ
21:12:00-21:18:30 Florent AMODIO 20 FRA 78.11
21:18:30-21:25:00 Brian JOUBERT 26 FRA 74.80
21:25:00-21:31:30 Adrian SCHULTHEISS 22 SWE 63.71
21:31:30-21:38:00 Patrick CHAN 20 CAN 85.59
21:38:00-21:44:30 Takahiko KOZUKA 22 JPN 77.90
21:44:30-21:51:00 Kevin VAN DER PERREN 28 BEL 73.61

第5グループ
22:13:30-22:20:00 Michal BREZINA 21 CZE 76.13
22:20:00-22:26:30 Daisuke TAKAHASHI 25 JPN 83.49
22:26:30-22:33:00 Tomas VERNER 24 CZE 74.10
22:33:00-22:39:30 Artur GACHINSKI 17 RUS 73.76
22:39:30-22:46:00 Samuel CONTESTI 28 ITA 72.78
22:46:00-22:52:30 Nobunari ODA 24 JPN 86.59

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-27 00:22 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

小塚選手、予選の動画

これ、もう普通に出回ってるかしらん。念のために貼り付けておきますね。


[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-26 18:20 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

世界選手権、予選からスタート

いよいよ世界選手権が始まりましたね~。今日は男子の予選が行われ、おおかたの予想通り、小塚選手が首位で本選に進みました。なんと、2位に30点もの差をつける165.00という高得点! それでもSBより5点ほど低いのですが、SB更新の神演技は、本選に取っておいてもらえば十分なわけで、予選のスコアとしてはすごくいい感じではないでしょうか。これで、日本チーム全体(女子も含めて)に勢いがついてくれるとうれしいです。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-26 00:16 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

今日の検索ワードランキング

昨日はやっぱり、タイトルがあざとかったですね。(^^;;; 今日は付記できる話題もないので、あえて名前は伏せておきます。昨日現在の検索ワードランキングは以下の通りでした。

1位 ずっと1位の体操選手 170
2位 昨日9位のフィギュア選手 59

9位 昨日9位のフィギュア選手の「名前+ブログ」 21

今日は予選がありますね。こづやミハルが登場する注目の第3グループは、日本時間の夜9時台みたいです。
ISUのオンラインリザルト
figure skate memoのオンラインリザルト

[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-25 07:41 | Trackback | Comments(0)

桜の絨毯

選挙帰りにお散歩してきました。近くの遊歩道は桜が散って、花びらでふかふかの状態でした。
e0073856_14532185.jpg


続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-24 14:56 | 震災日記 | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧