111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

<   2008年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

NHK杯、終了

終わってみると、男子シングルの表彰台3人だけですけど、初めてバッチリ当たりましたね。この3日間の感想は、明日以降、また改めて書きたいと思います。現地で観戦された皆さま、テレビで観戦された皆さま、そしてもちろん選手の皆さま、どうもお疲れさまでした~。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-30 21:44 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(9)

女子フリー終了

泣いた、叫んだ、笑った。そんな感じの女子フリーでした。よかった~!
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-29 20:42 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

2日目、観戦中

2日目の競技を観戦中です。開演前には予定通り、NHK杯30年展を見ました。展示された女子選手の衣装の小ささにびっくり! あと、ダイスケの衣装のサイズはあのくらいでいいとして、アニシナ・ペーゼラ組のペーゼラの衣装が思ったより小さく見えました。競技のほうは、今シーズン初めてアイスダンスを堪能。やっぱりフリーダンスは見ごたえがあります。特に上位2チームの演技には夢中になってしまいました。ペシャブルも素晴らしかったけど、何気にファイスカを応援していたので、彼らが優勝して嬉しかったです。さて、いよいよ女子! 緊張します!
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-29 18:39 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

NHK杯・初日の感想(ごく簡単に)

・慌しく到着したうえに、アリーナ席はずいぶん奥まったところにあって、休憩時間もまったく遠出しなかったため、NHK杯30年展を見るのをすっかり忘れていました。明日は見なくっちゃ!

・リード姉弟は、もう少し味わいというか、個性が出せるようになるといいですね。

・井上レナちゃんのショートヘアがかわいかったです。アップで見たらそれほど似ているというわけでもないんだろうけど、ちょっと大竹しのぶみたいだなと思ってしまいました。ジョンのいい人ぶり発揮のエピソードは別記事を参照。

・無良君の3Aが私の席からはよく見えませんでした(涙)。手前というか、すごく隅っこのほうで跳ぶんだもん。演技後、スクリーンの再現映像で見たら、高さがあって見ごたえのあるジャンプだっただけに、本当に残念。アリーナ席で観戦するのもよしあしですね。

・織田君とジョニー君は、見た感じ、もっと僅差かなと思いました。ジョニー君はやはり美しかったです~。織田君は、2年前のNHK杯ではもっと点を出せていたわけだから、SP首位は当然といえば当然。モロゾフの手腕で点が出たわけではないと思うので、フリーの戦略に注目です。

・今日、私が唯一スタオベしたのは真央ちゃんの演技。きれいだった~。よくぞフランス大会からここまで持ち直してくれました。会場、すごい拍手と歓声でした。帰宅後、その部分の録画を見てみましたが、会場の盛り上がりが100分の1も伝わっていなくて残念。すばらしい演技でしたが、思ったほど得点が出なかったかな。70点近く出るのではないかと思ったので。もしかして、コンボのセカンドジャンプがDGになったとか? プロトコルを早く見たいですね。

・オリジナルダンスの最終滑走、ファイエラ・スカリ組の演技で女性が転倒してしまい、肝が冷えました。でも、彼が1位で、ホッと一安心。

・やっとペアとアイスダンスの演技が見られました! 今季初! これからどんどん追いつきたいです。

・音響に難のある代々木体育館。今回、音がゆがむことはなかったですが、高音がキンキンして聞きづらかったです。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-29 00:40 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

エピソードその1

なんか、すでにあちこちで報告されていそうな気もしますが…。ペアの後半グループが始まる前の6分間練習のとき、氷の上に何か(衣装のスパンコールの類?)落ちているのを見つけたジョン、そのことを審判に伝えました。さっそくフラワーガールズが登場。拾いに行きますが、小さなものなので見つけられず。仕方なく、いったんキスクラのほうへ引き上げるガールズ。すると、今度はジョンが彼女たちの先頭に立ち、「ほら、ここだよ」とばかりにその場所まで誘導してあげていました。場内、ジョンに盛大な拍手を送りました。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-28 16:58 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

観戦中です

コンパルソリーダンスが終了しました。バケツを持った人たちがわらわらと氷上に登場。製氷作業です。続いてザンボニーが二台やってきました。休憩の後はペアですね~。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-28 15:14 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

NHK杯、勝手に順位予想

NHK杯 滑走順/結果

明日からいよいよNHK杯ですね! 私も3日間、会場で観戦します。地元につき、明日は午後1時まで仕事、その足で代々木(というか原宿)に向かいます。同じように生観戦される方も多いだろうし、今回はテレビの中継も多いので、現地からのレポは結果をお知らせするより、会場でのできごとなどをお伝えするようにしたいと思います。

さて、今回は時差なしにつき、ギリギリになってしまいましたが、恒例の「勝手に順位予想」、いってみま~す!

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-27 23:40 | フィギュアスケート | Trackback(2) | Comments(0)

ラトル指揮+ベルリン・フィルコンサート

サイモン・ラトル指揮+ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団コンサート
詳細サイト
2008年11月25日(火)19:00開演
サントリーホール大ホール 1階22列


--------------------------------------------------------------
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 作品68
ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 作品73
--------------------------------------------------------------

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-27 00:50 | オペラ・音楽 | Trackback(5) | Comments(0)

全日本ジュニア男子フリー観戦レポ(上位5人のみ)

滑走順/結果

というわけで、全日本ジュニア2日目、バタバタと出かけ、バタバタと帰ってまいりました。明日はコンサートに行くので、時間もないし、新たな感動が上書きされてしまうに違いないので、簡単ではありますが、書けるところだけでも今日のうちに書いておくことにします。

佐々木彰生選手 フリー87.58 総合148.21 5位
最終グループ2人目に登場。待ってましたよ、彰生君! おねーさん(←ずうずうしい?)、はるばる君を見に来たんですよ。でも、調子悪いかもしれないな~、どうかな~、と思いながら見ておりましたところ、やっぱり…。3回転のはずが2回転になったり、2回ほど転倒したり…。でも、それまでの選手とはやっぱり動きが違うんですよね。彼の演技を見たい! と思わせるものがあるんですよ。これはすごいことです。ただ、やっぱり点はあまり出なくて、フリーだけだと87.58点。それでも、とりあえず暫定1位。ジュニア男子のトップ選手って、何点ぐらいが標準だっけ? これで優勝は厳しいかな?

村上大介選手 フリー107.50 総合173.45 3位
演技の序盤、2つ目のジャンプで転倒こそありましたが、後は次々とジャンプを決めていきました。彰生君の後で見ると、すっごく安定感があります(汗)。春ごろだったか、モロゾフが「(村上)ダイスケを次のジュニア・チャンピオンにする」と言っていたことがあって、「ええ~? 日本のジュニア男子は1枠しかないのに、村上君が日本代表になれるの?」などと思ったものでした。でも、もしかしてこの演技なら、ジュニア・チャンピオンになるための最初の関門をクリア? ドキドキしながら得点を待っていたら、ああ、桁違いの得点…。フリーで初の100点越えです。総合だと、彰生君に25点ほど差をつけているじゃありませんか。ダメだ、こりゃ。悔しいけど、ひとまず彰生は完敗です。

羽生結弦選手 フリー124.92 総合182.17 1位
さあ、ゆづはどうでしょうね。演技も楽しみだけど、勝負の行方にドキドキです。最初の3Aが乱れたものの、次の3-3はきれいに成功!(あとで聞いたところによると、3Aが失敗したので、とっさに3-3にしたらしい) スピンはとにかく素晴らしい。ジャンプの転倒もなし。どうだろう、この演技なら、村上君に対抗できる? でも、SPでの差があるし…。などと思いながら得点を待っていたところ、うっひゃ~! ひゃ、ひゃくにじゅうよん点! 100点越えで騒いでいる場合じゃありません。ゆづ、やってくれました! お見事!

中村健人選手 フリー112.51 総合166.49 4位
彼の演技は、東京ブロックでも見ました。そのとき同様、今日も3Aが高かった~! 東京でも感嘆の声が上がっていましたが、今日もすばらしかった。プロトコルを見たら、GOE+1ついてます。それ以降のジャンプもほぼ完璧に決めて(着氷がやや乱れたものはありましたけど)、フィニッシュのポーズを決めた瞬間、場内スタオベです~。ごめん、私は膝にいろんなものを乗せていた関係で、できなかったんですが、スタオベに値する素晴らしい演技でした。ゆづとタッキーの間にはさまれて、よくやった! 本人も感激!という素振りでした。いいですねえ、こういう場に居合わせられるって。得点が出てみると、その時点で3位。うーん、PCSが低かったのかな…などと思いましたが、あとで詳細を見たらそれほどでもなくて、SPの得点差が反映された結果のようでした。フリーだけだと2位。立派です~。

町田樹選手 フリー111.06 総合180.91 2位
さあ、タッキーどうか? ゆづを上回れるか? ジュニアワールドが1枠であることを考えると、場慣れしたタッキーが代表になったほうがいいような気もしつつ、そこはそれ、勝負の世界ですから、ともかく結果を出さなければ。曲は「白鳥の湖」で、なんとな~く、羽ばたきながらも、十分に飛び上がりきれない鳥のイメージが…。つまり、大きな失敗はなかったものの、マイナス評価になりそうなジャンプがいくつかあって、さあ、これはどういう結果になりますやら。SPで多少は差をつけているから、それで逃げきるか、さあ、どうか? 固唾をのんで見守っていたところ、得点出ました! 111点って、微妙…? SPと合計すると…? 2位…! タッキー2位! この瞬間、ゆづ優勝です!!

ひゃ~。特定の誰かを応援していたわけじゃないから言えることだろうけど(彰生君を応援してはいたけれど、あの得点だとあきらめもつくというもの)、面白い勝負でした。見ごたえがありました!
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-25 00:09 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

女子の最終結果

帰り支度をしていたら、遅くなってしまいました。最終結果です。

今井遙144.15
鈴木真梨144.03
村上佳菜子143.49
中村愛音142.44
西野友毬141.03
石川翔子135.52
毛間内かれん133.91
藤沢亮子133.12
押川ロアンナ紗璃131.93
細田采花12684
國分紫苑12406
村元哉中122.78
大川樹里119.30
中村未夏11904
上野沙耶117.54
佐々木美帆116.72
長尾麻央116.22
石川憂佳11473
高山睦美114.62
佐藤菜乃初11358
及川久莉子112.82
松原彩華110.55
水津留美107.84
鈴木翠104.92
[PR]
by noma-igarashi | 2008-11-24 18:35 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧