111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

男子シングル選手の背比べ

1つ下の記事も書きかけなのに、こんなことを調べてみました。1つ下の記事で、これから書く予定の内容の参考資料ということで。

日付操作により、「1つ下の記事」→「1つ上の記事」になりました。

主な男子シングル選手の背比べ(一部、引退した選手を含む)
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-30 19:34 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(0)

男子シングル優勝争いのゆくえは?

男子シングル、ヨーロッパ選手権もすごかったですが、全米選手権もエキサイティングだったようですね。YouTubeの動画を見たり、J sportsで観戦された方のレポートを読んだりしていると、どうやら男子は4回転ジャンプの勝負になってきた模様。トリノでは、安定して4回転が跳べる選手というと、メダル候補の中ではプルシェンコぐらいしかいなかったことを思えば(プルと比べたらランビはまだまだ見劣りがしていたと思うので)、今度の世界選手権、トリノよりもスリリングで面白い試合になるかもしれないですね。

このブログの特別強化選手・高橋大の字クンにはぜひ表彰台に上がっていただきたいですが、強力なライバルたちがいてこそ試合は盛り上がるというもの。はらはらしたり、どきどきしたり、やきもきしたり、最後にはショックのあまり涙することになっても、ライバルたちはいたほうが面白いです(少なくとも試合が始まる前まではそう思う)。

ちょっとだけ続いています
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-29 20:02 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

ユニバーシアードのメダル数

皆さん、もうすっかりお忘れのことでしょうが(私は忘れていた)、ユニバーシアードは昨日まで開催されていました。正確には、現地時間で27日までですから、ちょうど今ごろが閉会式かもしれないですね。公式HPによると、日本が獲得した金メダルは3個。つまり、フィギュアスケートの男女で1個ずつ、それ以外ではスキー・ノルディック複合のスプリントで、湊祐介選手とやらが金メダルを獲得したそうです。

続きはこちら
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-28 00:07 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(3)

私も見ました、「豪腕!コーチング!!」

欧州選手権の結果分析もしてみたいのですが、何日か経ってからのほうが動画もたくさん出回りそうなので、ちょっと待ってみます。つなぎで書けそうな話題を探してみたところ、ありましたありました。忘れていましたが、私も見ましたよ、テレビ東京「豪腕!コーチング!!」。

もっとも、1週目(1/15)はちょっと見ただけ。思ったより好感が持てたので、2週目(1/22)は全部見ました。本田君が出ると聞いていたのに、1週目にきちんと見なかったせいか、結局、どこに出たのかわかりませんでした。どこに出演したんでしょう? 佐野さん初め、十分なコーチがそろっていたから、本田君まで登場する必要もなかったのでは?

続きはこちら
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-27 00:35 | フィギュアスケート | Trackback(3) | Comments(5)

大野和士さんのドキュメンタリー

NHK総合のドキュメンタリー番組で、指揮者(ベルギー王立モネ劇場の芸術監督)大野和士さんのことを取り上げていたので、見てみました。
こんな番組→「プロフェッショナル 仕事の流儀がけっぷちの向こうに喝采がある~大野和士

2年前にパリ・シャトレ座で現代オペラの公演を行ったとき、本番9日前になってオーケストラがストライキに突入してしまい、ピアノ3台で演奏するかたちに変更して乗り切ったエピソードだとか、「トリスタンとイゾルデ」を上演することになったとき、イゾルデ役が気管支炎で最終リハーサルに参加できなくなり、急なことだったので代役を立てられず、指揮をしながら自分でイゾルデのパートを歌ったエピソードなどが紹介されていました。

全体としては、もうちょっと突っ込んだ内容でもよかったかな。というか、もっと歌や演奏が聴きたかったですけど、そういう番組じゃないんだから、仕方ないですかね。NHK得意の「ついで取材」で(←これ、けっこう多いと思う。同時期に同じネタで、ドラマやドキュメンタリーやクイズ番組をまとめて放送するようなパターン)、芸術劇場とかで公演を放送してくれないかしらん。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-25 23:49 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(2)

ちょっとだけ欧州選手権

欧州選手権、ちらちらと経過をチェックしています。男子SP現在1位のAndrei Lutai選手とやら、知らない選手だったので、動画を探してきました。ちゃんとありましたよ。今年のロシア国内大会のSPです。こちら

なるほど、なかなかいいですね。このときの演技はノーミスだったのでは。ジャンプの着氷姿勢がなかなかきれい。大の字くんもこのくらいの姿勢が取れるといいのですが。おお、ドーナツスピンもしていますね! でも、スピンはもっと速くてもいいかな。ただ、音楽に合わせたらこうなったのかも。これはフリーも楽しみです。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-25 00:22 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(6)

「魔笛」-王子タミーノをめぐる年上の女性たち考

フィギュアの話に絡めながら、多少はオペラっぽい話題など。
近ごろ、高橋大の字くん(←高橋大輔選手のことね)の演技を見ては、年甲斐もなくきゃあきゃあ騒いでいる身として、つい考えさせられるのは、モーツァルトのオペラ「魔笛」の中で、夜の女王とその3人の侍女が、王子タミーノに接するときの態度についてです。それについて、つらつらと書いてみたいと思います。

続きはこちら(完結しました)
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-24 23:23 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(6)

HELP!

ごめんなさい、どうしても気になって気になって、目立つように新しい記事を立てちゃいました。2つ下の記事「高橋選手、ユニバーシアードで優勝&more」のコメント欄の下のほう(下から5番目&下から3番目~1番下のコメント)で、私が見つけられずにいる高橋選手のフリーの動画は、いったいどこに?
 ↓
ここでした。お騒がせしました。Mayさん、どうもありがとうございます。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-23 23:15 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

高橋選手、ユニバーシアードで優勝&more

高橋大輔選手SP
高橋大輔選手フリー(途中まで) ←殺生な…(^^;;;
男子シングル表彰式
その他、「2007 Universiade」の検索結果

--------------
というわけで、ユニバーシアードの男子シングル、高橋選手が優勝しました。すでに1つ下の記事のコメント欄にも書いたし、きっとみんなが思っていることでしょうけど、今回の高橋選手の優勝は、日本以外の試合で高得点をマークできたこと、そして、連覇がかかり、なおかつ優勝して当然という状況の中で、きっちり優勝できたこと。この2つが本当に大きいと思います。

特に後者は、いくら実力的には当たり前といっても、実際にやってのけるのは大変なことだと思います。応援しているだけの身ですら、はらはらしたり、緊張したりしていたくらいですから。それを見事にやってのけられたことに、競技者としての大きな成長を感じます。ほんと、あれよあれよという間に、王者としての風格が備わってきましたね。

私、プルが好きだったので、彼の演技を見ていてよく思ったのですが、期待されているときに、期待通りの結果を出せるのが王者(というか強い選手)なんですよね。今の高橋選手なら、十分やってくれそうです。ほんとにまあ、トリノ五輪のときは、念願だったプルの金メダルを喜ぶよりも、高橋選手がザヤックルールに引っかかり、十分な結果を出せなかった落胆のほうが大きくて、1日、「ばかーーーー!」とか思っていたんです(汗)。それって、まだほんの1年前のことなのにねえ。

(ちなみにトリノの頃は、特別ファンというほどではなかったけれど、やはり日本人選手だから応援していたし、昨シーズンの彼の成績から考えれば、5位以内にだって十分入れるはずだと思っていたので。…というのが落胆の理由でした)

さらに続きます
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-19 20:50 | フィギュアスケート | Trackback(3) | Comments(18)

ユニバーシアードの途中経過(男子フリー)

ユニバーシアードの途中経過&結果、今日はこのURLで更新されそうです。男子フリーは現地時間19:00からなので、残念ながら、始まる前に寝てしまいそうですが…。

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20070118000.html
 ↓
結果はまだわかりませんが、公式サイトに昨日の写真がUPされていました。現状では、1ページ目左下に高橋選手、2ページ目に神崎選手(その後、大量に写真がUPされ、現状では9ページ目。19日8:10)
http://www.universiadetorino2007.org/ENG/photoGallery.aspx?PAGE=0
 ↓
今回はこっちのほうが早かったみたい。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20070119&a=20070119-00000000-nks_fl-spo

さらに、
http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20070119000.html
[PR]
by noma-igarashi | 2007-01-18 20:39 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧