111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

カテゴリ:ノンジャンル( 10 )

自分用のリンク集

題詠100★2017  新国立劇場  ISU(トップページ)  日本スケート連盟(リザルトページ)

figure skating memo(トップページ)  スポーツナビ(フィギュア )  Passion-Patinage(フォーラム)

日本全国デモ情報 メモ
[PR]
by noma-igarashi | 2017-12-31 23:59 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

三鷹の廃線跡(その2)

前にも書いたように(もう2か月も前になってしまいました)、三鷹には2本の廃線跡があり、どちらも遊歩道になっています。前回はそのうちの1本、短いほうをご紹介したので、今回はもう1本、長いほうの廃線跡をたどってみることにしました。

三鷹駅の北口を出て、JR中央線の線路沿いに西(武蔵境方面)に向かって歩いていきます。すると、まずはこのような陸橋があります。古くからある陸橋らしく、このそばで太宰治も写真を撮っています(こちら)。
e0073856_17121580.jpg
陸橋の脇を通り過ぎると、公園の入り口が見えてきます。堀合児童公園といって、ここが廃線跡の入り口になります。JR中央線から枝分かれし、全長3.2キロの支線が走っていました。
e0073856_17315627.jpg
e0073856_17131743.jpg
公園の藤棚をくぐると、遊歩道が始まります。線路跡らしく、うねうねと曲がりながら続いています。桜のきれいな遊歩道なので、春にはよく散歩に訪れています。
e0073856_17133127.jpg
e0073856_17150017.jpg
信号を渡り、さらに進んでいきます。遊歩道はうねうねと続いています。遊歩道の右手は畑、左手は数年前に道路が整備されました。今のマンションに引っ越すまでは、この近くのアパートに住んでいました。
e0073856_17151570.jpg
e0073856_17151926.jpg
遊歩道はやがて、玉川上水を越える橋に差し掛かります。ぎんなん橋です。この橋には、線路のレールが埋め込まれています。
e0073856_17153045.jpg
e0073856_17153453.jpg
そもそも、ここにあった線路はどこに通じていたかというと、実は野球場だったんですね。1951年1956年にかけて、この近くには武蔵野グリーンパーク野球場というスタジアムがあったのでした。何でも、当時はまだ明治神宮球場がGHQに接収されていて、プロ野球の試合ができるのは後楽園球場しかないという状況。それで、終戦までここにあった中島飛行機武蔵製作所の工場の跡地に、新しい球場が建設されたのだとか。東京六大学や国鉄スワローズの試合が開催されていたそうです。支線の名前も「武蔵野競技場線」というものでした。
e0073856_17154795.jpg
e0073856_17160697.jpg
ただ、このあたりは都心から30分ほどかかり、当時としてはかなり不便に感じられただろうし、地質があまり球場に向いていなかったらしく、コンディションがイマイチだったのだとか。そうこうするうちに、神宮球場の接収が解除されるわ、川崎球場などの新しい球場がほかにもできるわで、ほとんど使用されないまま、わずか5年で閉鎖されることになったのだとか。5万人も入る球場だったそうなのに、もったいない。

でもまあ、そのまま球場があったら、まちの雰囲気も今とは違っていただろうし、住みたいと思ったかどうかはわからないかもしれないですね。

中島飛行機武蔵製作所の工場の跡地は球場になったわけですが、本社の跡地はNTT武蔵野研究開発センタに、研究所の跡地は国際基督教大学(ICU)になっているそうで、地元民としては「へえ~」と思ってしまいます。
e0073856_17160156.jpg
e0073856_17161815.jpg

遊歩道の途中に、「関前高射砲陣地跡」という表示があります。何が書いてあるのか読み取りにくいので、検索してみたところ、武蔵野市のHPにこんな説明が載っていました。

「中島飛行機武蔵製作所周辺には、米軍機の空襲に備えて、日本軍によって作られた高射砲や機関砲陣地がありました。高射砲とは地上から航空機を撃墜するための大砲で、関前付近には高射砲が6門、半円形に配置されていました。市内には、他にも、現在の成蹊大学や日赤武蔵野病院の敷地内に高射砲陣地が設けられていました」
e0073856_17164052.jpg
e0073856_17163362.jpg

それを過ぎると、今度は関前公園に入ります。水遊びのできる小さめの公園です。
e0073856_17164489.jpg

e0073856_17164879.jpg
遊歩道(廃線跡)はさらに続きます。武蔵野競技場線、全長3.2キロということでしたものね。ちなみに、途中駅はなく、三鷹駅を出て支線(武蔵野競技場線)に入ると、最初の駅にして終点が武蔵野競技場前駅だったそうです。つまりは、西武池袋線の豊島園駅みたいな感じかな?
e0073856_17170523.jpg
e0073856_17171370.jpg
こんな表示もありました。「中島飛行機 武蔵製作所 引き込み線跡地」。ここまでに書いてきたような内容が説明されているようです。
e0073856_17172192.jpg

そして、武蔵野中央公園に到着! 遊歩道はここまでです。廃線跡もここが終点だと思っていたのですが、あとで調べたら、もうちょっとだけ先に続いているようでした。
e0073856_17173953.jpg
e0073856_17174429.jpg
この地図の四角い緑の部分が武蔵野中央公園で、そこから上に伸びている細い道が遊歩道です。こうして見ると、いかにも線路跡らしい曲がり具合ですね。
e0073856_17175027.jpg
e0073856_17175440.jpg

[PR]
by noma-igarashi | 2017-11-25 23:10 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

三鷹の廃線跡(その1)

三鷹市には2つの廃線跡があります。1つは、戦後の一時期に存在した野球場(武蔵野グリーンパーク野球場)へ行くために、三鷹駅から延びていた武蔵野競技場線。もう1つは、武蔵境駅と玉川上水沿いの浄水場をつないでいたごく短い線路(名称不詳)。どちらの廃線跡も、現在は遊歩道になっています。

…といいますか、三鷹に暮らして30年余り。野球場があったらしいことや、そこへ行くための線路が廃線になったことは耳にしていました。ただ、その廃線跡が、自分がちょくちょく散歩している遊歩道だったとは、実はごく最近まで知らずにいました(汗)。一時は遊歩道のすぐ近くに住んでいたこともあったのに~。

いえね、このあたりは玉川上水がありまして、上水沿いが遊歩道になっているし、上水に沿って散歩していると、あちこちにちょっとした公園があるし、廃線跡の遊歩道もそういうものの一環だと受け止め、あまり深く考えていなかったのでした。

散歩がてら、その廃線跡の写真を撮ってきました。今日のところは、武蔵境と浄水場をつないでいた短い線路のほうだけ。以下の地図は、武蔵境駅前にあるものですが、実際には三鷹駅のほうから歩いていきました。

e0073856_15521141.jpg
←水色の部分が浄水場






←赤い矢印が廃線跡の遊歩道
←コミュニティバスが走っている道路


←JR中央線







    ↑ 武蔵境駅(三鷹・新宿方面→)

e0073856_15551840.jpg三鷹駅から玉川上水沿いに歩いていきます。
上水を挟んで南(写真の左)が三鷹市、北(右)が武蔵野市。写真に写っているのは武蔵野市になります。

ときどき、大きな木が遊歩道をふさいでいます。大きくなりすぎて切られてしまったのか、切り株になって残っている場合も。

しばらく行くと、浄水場が見えてきます。
線路はこの浄水場までつながっていたようですが、遊歩道はここまでは延びていません。浄水場の手前で橋を渡り、上水の南側へ。

           (浄水場)
e0073856_1558757.jpg

廃線跡は「本村公園」という公園(遊歩道)になっています。e0073856_160102.jpg
e0073856_1614646.jpg

コミュニティバスの停留所がありました。遊歩道は南北に延び、バスの走る道路は東西に走っています(一番上の地図参照)。
e0073856_1625398.jpg
e0073856_16152663.jpg

延々と続く遊歩道。もとは線路だったのだと思うと、この長さもナットクです。
e0073856_164587.jpg

子ども用の遊具を背に、何やら不思議なオブジェが…。
e0073856_1652778.jpg

空を見上げてみました。そろそろ遊歩道も終わりです。
e0073856_1664938.jpg

遊歩道を出ると、暗渠がありました。その向こうをJR中央線の電車が走っていきます(この写真では電車は見えないかも)。
e0073856_1683235.jpg

武蔵境駅に到着。三鷹まで1駅ですが、帰りは電車にしました。
e0073856_1617295.jpg


もう1本の廃線跡は、もうちょっと距離が長いです。日を改めて散歩に出かけ、またご紹介できたらと思っています。
[PR]
by noma-igarashi | 2017-09-10 17:46 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

小田原に行ってきました

昨日、小田原に行ってきました。
事の初めは、1か月ほど前のこと。同居人ジョルジュ(仮名、日本人)との間で、「連休に、1日ぐらいどこかに行きたいね」という話になり、近ごろ仕事で日本の城のことにくわしくなっているジョルジュが「ちょうどそのころ、小田原城の修復工事が終わっているはずだ」言うので、小田原市のサイトで確認したところ、「4月末に工事完了の予定」とのこと。

「ということは、連休に合わせて修復が終わるんじゃない? 連休に入ったら、きっといつでも大丈夫だよ」
ジョルジュ「でもまあ、5月のほうが確実だから、5月にするか」
ということで、連休後半に行くことに。

次に、長期の天気予報を調べたところ、5月の連休でいちばん天気がよさそうだったのは、その時点では5月3日でした。まだ先のことだから、どうなるかわからないけれど、3日なら次の日も休みだし、3日にするか、ということに。

日取りが決まったので、今度は電車の指定券を取ることに。小田原なら、新幹線よりずっと安いロマンスカーでしょう。小田急電鉄のサイトに予約ページがあったので、午前9時ごろ新宿発のものを探して予約しました。ところが、お任せで予約したところ、取れた座席が1A、1Bという席だったんです。この番号って、その号車のいちばん前ということですよね。それだと見晴らしがよくないかなという気がして、「ロマンスカー 座席」というようなキーワードで検索したところ、Yahoo!知恵袋にすごくくわしい情報が。どの系統のロマンスカーの乗り心地がよくて、進行方向に向かってどちら側の、どのあたりの席の見晴らしがいいか、順位をつけてわかりやすく説明してありました。さすが、世の中にはそういうことにくわしい人がいるんですねえ。

おかげさまで、それを参考に、その時点で取れる最もよさそうな席を再ゲット。あとは、天気予報を気にかけながら、当日を待つばかりになりました(行くまでの話が長い…)。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2016-05-04 13:33 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

「わかる~!」と思った「今年の抱負」ランキング

毎週土曜日、朝日新聞「be」に掲載されている「beランキング」。いろいろなテーマで読者投票を行い、上位20位までを紹介するというコーナーなんですが、今週のテーマは「今年の抱負」というものでした。「わかる~!」と思うものが多くて面白かったので、以下にご紹介してみますね。

1位 無駄遣いしない 502票
この1位を見て、「でも、私はそんなに無駄遣いはしないほうだからな」と一旦は思ったんです。思ったんですが、よ~く考えたら、違いましたねえ。絶対、皆さんも思い当りますよ。
店頭ではさほど無駄遣いをしない私も、ネットでは「きゃあ、ポチッちゃった~!」ということがしばしば。「無駄遣い」というからピンとこないだけであって、「心のどこかで“やめておいたほうがいい”という声がする買い物」と言い換えれば、当てはまり過ぎ。ちなみに、私が「きゃあ、ポチッちゃった~!」という事態になるのは、フィギュアやオペラのチケットがほとんど。気をつけます~。

2位 整理整頓を心がける 435票
はい、これも気をつけます~(年末年始に大掃除をしたばかりのはずなのに…)。

3位 質素倹約 429票
1位と区別がつきにくいなと思ったのですが、添えられたコメントを読むと、こちらに投票したのは高齢の方が多く、「年金生活なので贅沢できない」ということのようでした。私はまだそこまでいってないので、自己流にアレンジすれば、「きゃあ、ポチッちゃった~!」という事態になった月は質素倹約に努める、かしらん。

4位 私生活を充実させる 412票
これはどうかな? だらだら過ごしてはしていないけれど、充実しているかとなると、判断が難しいところ。

5位 夫、妻に優しくする 389票
あはは~。ベスト10を見て、いちばんウケたのがコレでした。すごくよくわかったというか、「私もこれを抱負にしなくっちゃ!」と思いましたですよ。いや、べつだん意地悪をしたりだとか、相手に対して腹を立てたりしているわけじゃないんです。ただ、イライラしたり、自分に余裕がなかったりすると、それが態度に出がちで、相方が恐れをなしちゃうんですよね。11位に「イライラしない」というのもランクインしていて、私としては、11位が1位かな。イライラさえしなければ、5位は自動的に解決するので。

以下、次のようなランキングになっていました(朝日新聞のサイトでも読めます→コチラ

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2016-01-17 22:57 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

続・右回り、左回り

このブログの過去記事に「右回り、左回り」というのがあって、なぜかいまだにそれなりのアクセスがあります。隠れた人気記事という感じ。なんででしょう? タイトルが興味をそそるんでしょうかね?

それはともかく、今日、このタイトルを思い出すできごとがあったので、ご報告してみます。題して、「続・右回り、左回り」。

わが家は日常の買い物に東急ストアを利用しているのですが、この東急ストア、数年に一度、店内改装を行います(東急ストアはどこでもそうなのかな?)。で、店内改装のたびに、動線が右回りになったり、左回りになったりするんです。

前に改装があったとき、右回りが左回りになり、慣れるのにすごく時間がかかってしまって。近ごろやっと違和感がなくなったな~と思っていたら、今週になって、改装のために3日ほど休業に。閉店セールで安売りがあり、ウハウハ喜んだ後で、ふっと気がつきました。「もしかして、また動線が変わったりして…?」

…と思っていたら、やはりそうでした。やっと慣れた左回りから、今度は再び右回りに! もちろん、そんなに頻繁に改装が行われるわけではありませんが、慣れるまですっごく不便なんですけど~。

あと、前に変更があったときは、コンソメの売り場がどこにあるのかがわからなくて、探し回った覚えが…(だしを売っているところや、調味料の売り場を探したのですが、まったく離れた場所に「スープ売場」というものがあって、レトルトや缶入りのスープなどと一緒に並んでいました。普通、そういうもの? コショーやローレルなんかと一緒に並んでいそうな気がしない?)

それにしても、なんでこういう変更をするんでしょうね? そのほうが刺激になって、売り上げが伸びたりするの? あるいは…。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2015-08-08 17:52 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

江戸城を見てきました

近ごろ仕事で日本全国のお城のことを調べているらしい相方ジョルジュ(仮名、日本人)が「江戸城を見に行く」と言うので、同行することに。正式には皇居東御苑というらしいですが、行ってみると、まさに江戸城でした。

宮内庁(皇居東御苑)

皇居参観ガイド(皇居東御苑見学)


e0073856_937595.gif


続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2015-05-06 10:24 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

マッカーサー記念室を見学

たまたま仕事で第一生命の本社ビルに行き、マッカーサー記念室を見ることができました。現在は特別な機会にしか一般公開されていないそうで、見せていただけてラッキーでした。写真がないかなと思ってネットを検索したところ、YouTubeに動画があるのを発見。どうやら一般公開された日に撮影されたもののようです。写真よりよほどわかりやすいので、「続きを読む」以下に貼付してしまいます。

また、第一生命の公式サイトにも、マッカーサー記念室を紹介するページがあり、「マッカーサー記念室バーチャルビュー」というのが設けられていました。YouTubeの動画は見学の人たちが映り込んでいますが、バーチャルビューのほうは部屋だけを見ることができます(でも、YouTubeの動画のほうが実際に見たときの印象に近かったですけどね)。
e0073856_13352046.png


続きを読む(余談付き)
[PR]
by noma-igarashi | 2015-03-22 13:36 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

世界的に有名な日本人を調べてみた

1つ前の記事に書いたように、Wikipediaで試しに「ジョン・レノン」を調べたら、110ヵ国語のページがあることが判明しました。では、日本人だと誰が数多くの言語で掲載されているのか。「ジョン・レノン」並みの有名人は果たして日本にいるのか。俄然、興味が湧いてきて、調べてみました(暇でスミマセン)。

 

真っ先に調べてみたのは、「ジョン・レノン」からの連想で…

オノ・ヨーコ:54ヵ国語

 

まずまずというところでしょうか。


次に、政治家を調べてみました。

 

安倍晋三:67ヵ国語

小泉純一郎:58ヵ国語

 

小泉氏より安倍氏のほうが多いのか。現役強し、ということかもしれないですね。

試しに、自民党以外も調べてみました。

菅直人:64ヵ国語

へえ~、予想以上でした。

 

作家はどうでしょう。

村上春樹:60ヵ国語

大江健三郎:64ヵ国語

三島由紀夫:55ヵ国語

川端康成:75ヵ国語

 

ノーベル文学賞を取っている人のほうが強いってことかな?

しかし、こんな女流作家(?)も健闘していました。

紫式部:68ヵ国語

 

あとは、有名じゃないかなと思われる名前を片っ端から検索。



続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2014-04-22 00:29 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)

今日、ショックだった出来事

すっごく個人的な話題なのですが…。 迷ったけど、書いてしまいます。

今日の午後、散歩しているうちに、独身だった頃に住んでいたアパートのそばを通りかかりました。今住んでいるマンションからは、徒歩20分ぐらいのところです。1DKで、お風呂とトイレは別々で、キッチンもけっこう広いアパートでした。部屋はフリーリングで、ベランダと出窓付きで、すごく明るくて、私としてはめいっぱい頑張って借りていた部屋でした。4畳半一間のアパートからスタートして(当時はそういうアパートが主流でした)、やっとこういう部屋に住めるようになったんだなあと、感慨深かったし、とてもうれしかったし、その部屋での暮らしは快適そのものでした。



続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2014-04-14 00:28 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧