111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは! 全日本は..
by noma-igarashi at 11:23
こんにちは。 現地観戦..
by sasha_2006 at 14:07
いらっしゃいませ。 コ..
by noma-igarashi at 17:43
いつも楽しく拝見させてい..
by かのこ at 14:53
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2017年 12月 31日 ( 1 )

12月に行ったコンサート

1つ下の記事をアップし、「さあて、今年のうちに書いておくべきこと、書いておきたいこともこれで全部終わったな」と思ったら、なんてこったい、まだ残っていたことを思い出しました(男子フリーの感想もまだだろうと思われる向きもあるかもしれませんが、生観戦したわけじゃないので、今回はパスします~)。

12月はフィギュア観戦に大忙しでしたが、その合間を縫って、コンサートに行ってまいりました。ゲルギエフ指揮、マリインスキー管弦楽団コンサート。会場は武蔵野市民文化会館。すっごい久しぶり。初期のころは、東欧の歌劇場の来日オペラをここで安く見ていたのだけど、新国に行くようになってからはすっかりご無沙汰していました。安い分、月曜の公演が多いし、オペラの場合、大都市の公演よりも格下の歌手(多分)が出てくるし…。さすがにコンサートはそんなこともないだろうと思っていたら、相方曰く、「演奏する曲が違う」とのことでした。都心の公演に比べたら、わかりやすい曲が多いのだそうな。

この公演のチケットを買うとき、友の会の会員になったので、また行くようになるかもしれないなと思ったのだけど、その後、こちらでご報告したとおり、わが家はオペラやコンサートに行くのをやめることにしたので、もう行くこともないのかなと思います。残念。ちなみに、このコンサートと年明けのオペラは、すでにチケットを取っていた分になります。


武蔵野市民文化会館リニューアル記念公園
ゲルギエフ指揮、マリインスキー歌劇場管弦楽団
12月5日(火) 19:00開演

演目
プロフィエフ 交響曲第6番 変ホ短調 Op.111
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
ムソルグスキー 展覧会の絵(ラヴェル編)

アンコール
ヴェルディ 運命の力 序曲


ちょうどいいのがあったので、張り付けておきますね。



[PR]
by noma-igarashi | 2017-12-31 13:57 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧