111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2017年 11月 05日 ( 1 )

チューハイ女子の感想

チューハイ女子、めちゃくちゃハイレベルな試合でしたね!
SPの日は用があって遠出していたため、出先からISUのリザルトページを確認。最初に見た時点では、第2グループの途中だったらしく、ばっちょ様が1位。おお~! ザギトワよりも上じゃないですか。ザギトワは減点1がついているから、転倒があったのかな? ほかの日本勢は、真凜ちゃんが4位で、舞依ちゃんが5位。ちょっと意外。まだ試合の途中なのにこんな順位だなんて、何かミスが出てしまったのかしらん。

それから30分ほどして、再びリザルトページを見てみたら、ばっちょ様の上に誰かいる~。カナダ国旗だから、デールマンか。えっ、でも、2位のばっちょ様とはたった0.12点差? ちょっとクヤシイ~! 

あれ、でもよく見たら、2位のばっちょ様と3位のラジオノワはもっと僅差だし、4位のザギトワとも1点ちょっとしか違わないじゃない。待った、5位のリーザ、6位の真凜ちゃん、7位の舞依ちゃんも、それほど離れていないじゃない。うわー。何だか大接戦!

…という具合に、だんだん結果が飲み込めてきて、さらにtwitterをさかのぼるにつれ、おおよその試合の流れがわかりました。舞依ちゃんは6分間練習のとき、リーザとの間にアクシデントがあったのか。舞依ちゃんも真凜ちゃんも、見てすぐにわかるようなミスをしたわけではなく、連続ジャンプで回転不足を取られちゃったのか。

優勝となると、舞依ちゃん、真凜ちゃんはちょっとキビシイかもしれないけれど、表彰台なら可能性は十分。逆に、70点台を出している上位3人はといえば、下からの追い上げがすごそうだから、フリーで順位をキープできるかどうかはまったくわからない状態。なんか、フリーはすごいことになりそう。

そして、翌日。フリーはライスト観戦できました。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2017-11-05 22:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧