111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2017年 09月 17日 ( 1 )

(和訳)わかば&ショーマ、フリーの感想

樋口新葉選手と宇野昌磨選手のフリーの演技に対して、フランスのフォーラムに寄せられていたコメントを訳してみました。難しいところはすっ飛ばしたり、「こういう内容じゃないかな(だったらいいな)」という希望重視の意訳をしている面もありますので、どうぞご了承を。いい加減な訳でごめんなさい。原文はこちらです。

(樋口新葉選手の演技に対するコメント)
わかば、ブラボー! まだ世紀のプログラムとはいかないけど、トップを予感させる何かがある。今シーズン、彼女は端役としてリンクにいるわけではない。2つのプログラムはどちらもとても難しい。
 *
わかばちゃん!!!!!!!!!!!!! 素晴らしいプログラム! 本当に力強い。彼女はまだこのプログラムを滑り込む必要がある。彼女にとっては成熟しすぎかもしれないけれど、私は彼女がそれを完全にやってのけると信じている。
彼女はとても運動能力があり、このプログラムはそれがよくわかるようにつくられている。それはまさに彼女にふさわしい。氷上のプリンセスのようなプログラムではない。


2つめのコメントの「わかばちゃん」という部分、原文では「Wakababy」となっていました。「Wakaba」+「baby」という即席の愛称だと思います。
→(補足)友だちが教えてくれました。「Wakababy」は新葉選手のインスタのアカウント名だとか。なるほど~。愛称を考えてくれたわけじゃないのはちと残念ですが、インスタをチェックしてくれているということは、それはそれで熱心なファンですよね。

(宇野昌磨選手の演技に対するコメント)
今これだけのことができるなら、次はどうなるのか想像がつかない。
現時点であれだけのクワドを入れられる選手はちょっといないよね。
本当にすごい。
旧バージョンのプログラムと比べて、振付もずっと成熟している。
 *
ショーマは振付を改善する以外、もうすることが残っていないんじゃない? ただ、例えばネイサンとか、同じレベルの選手と比べてみたいな。
 *
一体何なの、ショーマのすさまじいジャンプ構成は!?
個人的には、衣装や振付は旧プログラムのほうが好みだけど、今回の振付はより成熟したものにしようという意図が感じられる。
グルノーブルの演技は伝説になりそう。


最後のコメントに出てくる「グルノーブル」は、ショーマが出場するGPSフランス大会の開催地です。「伝説」と訳した部分は、「épique」という単語で、「叙事詩」とか「英雄伝」とか、そんな意味合いだと思います。フランスの皆さま、ぜひ盛り上げてくださいませ。
[PR]
by noma-igarashi | 2017-09-17 09:14 | スケート記事の翻訳 | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧