111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2017年 03月 17日 ( 2 )

世界ジュニア男子の感想

世界ジュニア男子、すごかったですね~! 特にフリー。優勝したヴィンセント・ゾウ選手は、4Lz、4T×2本を含むすべてのジャンプに成功。パーフェクトな演技で、TES104.66 +PCS74.58=TSS179.24点という驚きのハイスコアをたたき出しました。

「驚きのハイスコア」といっても、ジュニアの試合でこの点数に値する演技をしたから驚くのであって、演技内容を考えれば、この点数が出たこと自体は驚きでも何でもありません。TESだけに注目すると、104.66点というのは、四大陸のネイサン(115.48点)やゆづ(112.33点)に引けをとらないスコア。ユーロだったらハビ(98.29点)を上回っています。

今回の試合に出場した選手たちが来季どうするのか(シニアに上がるのか、ジュニアにとどまるのか)、まったく情報を持っていないのですが、彼の場合はシニアに上がらないともったいないですよね。シニアなら、SPのジャンプの縛りがなくなるし、PCSもだんだん上がっていくでしょうから、今回の総合得点258.11点にプラス20点ぐらいはすぐに実現できるのでは。そうなると、もはや立派な「有力選手」ですよね。

ロシア勢(ドミトリー・アリエフ選手アレクサンドル・サマリン選手アレクサンドル・ペトロフ選手)は、2位、3位、4位という成績でした。ごめんなさい、まだ十分に各選手の区別がついていないので(実は…)、ひとまとめに語ってしまいますが、彼らの場合は、シニアではまだ通用しないんじゃないかな。4回転は4Tだけだし、成功率に波があるようだし。ただ、シニアでいきなり活躍はできなくても、揉まれながら成長していけばいいよね、とは思います。何にしても、ロシアの男子が賑やかになってきたのはうれしい限り。一足先にシニアに上がったコリヤダ選手ともども、ロシア男子(というよりユーロ男子)を盛り上げていってほしいです。

韓国のチャ・ジュンファン選手は、残念ながらメダルを逃してしまいました。でもまあ、そう悲観することもないのでは。彼、きっと大成しますよ。スター性があるし、潜在能力も高そうだし。見方を変えれば、日本人選手にとっては脅威になりそうですね。今、ショーマがゆづを追いかけているように、彼がショーマを脅かす存在になるのかも?

日本勢は、友野一希選手が9位、島田高志郎選手が14位という成績でした。お疲れさまでした! 友野選手は、SPこそ14位と出遅れましたが、フリーで挽回して10位以内に入りました。スコアも211.28 点で、立派なもの。数年前ならメダルを取れていたスコアですよ、これって。聞くところによると、彼、エキシビションに出演するんですって? うれしいですね。楽しみです!

一方の島田選手は、SPはミスのない演技で12位。フリーも悪くはなかったですが、4回転も3Aも入っていないプログラムにつき、順位を2つ下げてしまいました。来シーズン以降、大技にも少しずつ挑戦していけたらいいですね。焦らずに取り組んでほしいです。
そういえば、ツイッターでも紹介しましたが、SPの後、フランスのフォーラムにこんなコメントが寄せられていました。貼り付けた絵文字もコメントについていたものです~。

e0073856_23185176.gifKoshiro Shimada est d'un kawaiiiii.
[PR]
by noma-igarashi | 2017-03-17 23:25 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

男子フリー4回転の本数比較(世界Jr、四大陸、ユーロ)

まだジュニアなのに、そこまで4回転を跳ぶか? という気持ちにさせられた今回の世界ジュニア男子。試しに、世界ジュニア、四大陸、ユーロの男子フリーで跳ばれた4回転の数を調べてみました。(回転不足も含む)。

世界ジュニア
4T:11本
4S:5本
4Lo:1本
4F:0本
4Lz:1本
合計18本

四大陸
4T:18本
4S:8本
4Lo:3本
4F:2本
4Lz:2本
合計:33本

ユーロ
4T:14本
4S:5本
4Lo:
4F:
4Lz:1本
合計20本

何だかんだ言っても、シニアのほうが本数は多いですね。
ただ、シニアでも、四大陸とユーロを比べると、ユーロがちょっと寂しいかな。
[PR]
by noma-igarashi | 2017-03-17 00:19 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧