111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2010年 08月 24日 ( 1 )

フィギュアに関する最近のあれこれ

NHK杯のチケット、今のところ、特に動きは見られないですねえ。「予定枚数終了」になっていたはずが、急に「残りわずか」に戻っていたりしないかしらと、各種プレイガイドをこまめにチェックしていますが、残念ながら、そういう事態は起きていません。でも、まだまだ諦めていませんよ!

それにしても、今シーズンは本当に、チケット確保が厳しさを増しました。ある程度は覚悟していたものの、これでは3月の世界選手権が思いやられます。どーなっちゃうんだか。慰めとしては、世界選手権は①男子と女子の試合が別の日、男子の試合は平日、③会場が今回より広い――ということでしょうか。ただ、世界選手権ともなると、海外から観戦に来る人たちのために一定の席数が割かれると思うので、③についてはその分も考慮しなくてはなりませんが。いずれにしても、NHK杯で苦戦した経験を活かして、あのとき流した涙はムダじゃなかったと思いたいものです(なんか、選手の話みたい?)

次に、「Passion-Patinage」の記事の和訳、まもなく再開する予定です。新たに訳すのは、五輪の男子SPについての記事。ただ、展望記事でかなり苦労したので、今度は上位3人だけにするかもしれません。すでに手を付けているのですが、プルさんについての記述で早くも大苦戦。なんであんなにややこしいんだか…(涙)。ただ、試しに高橋選手のほうを訳してみたところ、こちらは多少わかりやすくて、ホッとしました。しかも、記事の前半、まるで美辞麗句辞典のよう。「非常に美しい」だの「感動的な」だの「すぐれた技量」だの、辞書を引くたびにうっとりしてしまいます(笑)。ただ、記事の後半になると、フリーに向けて厳しい(というか冷静な)分析をした文章になっていくのですが。

続きを読む
[PR]
by noma-igarashi | 2010-08-24 23:44 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧