111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

2010年 08月 21日 ( 1 )

和訳:五輪、男子シングルの概要(後半)

和訳「五輪、男子シングルの概要」、文章量が多くなりすぎ、1つの記事としてUPすることができなくなりました。というわけで、前半と後半に分割。こちらが後半です。日本チームのところで分けました。

-----------------------------
原文サイト
前半の訳
---------------------------
JO : Aperçu de la compétition messieurs
オリンピック:男子シングルの概要

Dernière modification le 16/02/2010.
最終更新:2010年2月16日

Le Japon disposera, comme les Etats-Unis, de plusieurs candidats au podium. Daisuke Takahashi a montré récemment qu’il était proche de son meilleur niveau, alors qu’il revient d’une grave blessure qui lui a coûté une saison blanche. Impressionnant sur ses programmes courts, il devra tout de même montrer sa capacité à tenir la durée d’un libre, ce qu’il n’a pas pu faire jusqu’à présent cette saison. S’il parvient à franchir ce cap, il pourra viser la victoire. L’explosivité de son patinage et la fluidité de sa présentation sont toujours remarquables.
日本もアメリカと同様、何人かの表彰台の候補を持っている。高橋大輔は、空白の1年をもたらした深刻なケガから復帰したところだが、最近になって、自身の最高水準の近くにいることを示した。ショートプログラムでは強い印象を与えているが、フリーを滑りきるだけの持続力を示さなければならないだろう。しかし、今シーズンは現在に至るまで、それができていない。もし彼がこの危機を乗り越えることができたら、勝利に照準を定めることができるだろう。彼のスケートは爆発力があり、プレゼンテーションの滑らかさは常に注目に値する。

Nobunari Oda a effectué une belle campagne de Grand Prix, avec deux succès et une seconde place à la finale. Il doit pourtant encore montrer sa capacité à briller lors des grands évènements. Son potentiel technique est immense (il réussit à l’entraînement les combinaisons les plus redoutables), mais il a souvent tendance à se montrer fragile sur les éléments clefs lorsqu’il est rattrapé par la pression. Disposant désormais d’un programme libre mettant en valeur ses qualités d’expression, il doit dépasser ses appréhensions.
織田信成は素晴らしいGPシーズンを実現した。二度の優勝、そしてGPファイナルでは2位になった。しかし、彼は主要な大会においてもなお、輝きを示す必要がある。彼の技術面での潜在能力は途方もなく大きなものだが(彼は練習で最も恐るべきコンビネーションに成功した)、彼はプレッシャーにとらえられたとき、鍵となるエレメンツでしばしば不安定なところを見せる傾向がある。今後は表現力の質を高め、フリープログラムを自在に滑ることで、漠然とした不安を乗り切らなければならない。

Les objectifs seront sans doute moins élevés pour Takahiko Kozuka, qui reste sur une première partie de saison décevante. Très régulier l’an passé (deuxième de la finale du Grand Prix, troisième aux Quatre Continents, sixième aux Mondiaux), sa progression n’a pas été confirmée. Manquant de confiance sur le plan technique (en échec sur le quad, fragile sur le triple Axel), il n’a pu montrer complètement le potentiel de ses programmes. Relancé par un championnat national où il a pu sauvegarder l’essentiel, il patinera sans pression et visera une belle place d’honneur, en espérant retrouver une constance.
小塚崇彦の場合、目標はそれほど高くないだろう。シーズン序盤、彼の成績は期待はずれなものにとどまった。昨年は非常に安定していたが(GPファイナル2位、四大陸3位、世界選手権6位)、その進歩は確かなものではなかった。技術面での信頼は損なわれ(4回転の失敗、不安定なトリプルアクセル)、彼はプログラムの潜在的な力を示しきれなかった。全日本選手権では基本的な部分を取り戻すことができたので、五輪ではプレッシャーなく滑ることができるだろうし、それによって推進力を得て、立派な成績をおさめることができるだろう。

Le deuxième représentant français sera Florent Amodio, vainqueur du championnat national à Marseille en décembre. Comme pour d’autres jeunes patineurs (le Tchèque Michal Brezina, l’Espagnol Javier Fernandez, ou le Kazakh Denis Ten), il s’agira pour lui de profiter d’une expérience inoubliable, et de marquer les esprits en vue du prochain cycle olympique. A condition de patiner à son meilleur niveau, il peut espérer se rapprocher du top 10.
フランスの2人目の代表は、12月にマルセイユで開かれた国内選手権の勝利者フロラン・アモーディオになるだろう。他の若いスケーターたち(チェコのミハル・ブレジナ、スペインのハビエル・フェルナンデス、カザフのデニス・テン)と同様に、彼は忘れられない経験を活かさなければならない。そして、4年後のオリンピックをめざして、精神力を高めなければならない。最高レベルのコンディションならば、彼は上位10位入りを果たすこともできる。

par Tommy Albright
[PR]
by noma-igarashi | 2010-08-21 00:39 | スケート記事の翻訳 | Trackback | Comments(2)


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧