111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

女子の試合も終了

滑走順/結果

女子の試合も終わりましたね。ふう。さっき見たら、Yahoo!ニュースの見出しが「世界フィギュア女子の結果」という表現にとどめてあるのがおかしかったです。男子のときもそうでした。スポーツニュース全般、そういう表現をする方針になったのかしら。確かに、いきなり見出しに結果を書かれると、ガックリきてしまうことってありますからね。特に、テレビ観戦に備えて情報絶ちをしているような場合。ブログの場合は、意識して見ないようにしようと思えばできるけど、Yahoo!のようなポータルサイトは、つい目に入ってしまうことが多いですからね。



今回の結果には、自分でも思っていた以上にダメージを受けていて、「私ってばそんなに真央ちゃんのファンだったのか」と今さらながらに気づいたりして。もちろん応援はしていましたけど、女子は男子のついで、という感覚でいた(つもりだった)ので。自覚していた以上に、気合いが入っていたみたいです。でも、去年のダイスケと違って、真央ちゃんはすでに1回、チャンピオンになっているわけですから、少しは気楽かな。これが五輪じゃなくてよかった、と割り切るようにします。

今回の結果を見て思ったこと。常に難しい技に挑戦する真央ちゃんの姿勢は、好きだし、尊敬もするし、その姿勢を貫いてほしい気持ちは強いのですが、五輪シーズンには、できることをきっちりやれる内容のプログラムに徹したほうがいいのかもしれないですね。今の採点方法だと、ある技が成功したときと失敗したときの点数の差がありすぎて。取りこぼしてしまう点数が大きすぎて、あまりにももったいないです。SPのジャンプ構成を見直すとか、フリーの3Aを2回も跳ぶ必要があるのかとか、手の打ちようはいろいろあると思うので、ぜひきちんと作戦を立ててほしいです。

ああ、でも、3A2回や第2ジャンプの回転不足等も、練習を積めば解消されて、「できることをきっちりやる」範囲に入れられる、という考え方もありますか。真央ちゃんならそうしそうな気もしますねー。さて、どうなりますか。どちらにしても、応援するほうは応援し続けるんでしょうけどね。

ここからは余談ですけど、スポーツ選手を応援するのは、正直、かなりしんどい。ネット上の書き込みを見ていると、やれ採点競技は採点内容が不透明でうんざりだの、フィギュアスケートはファンが痛い人だらけだの、そんな理由で「もう二度とフィギュアは見ません」みたいな宣言をしているケースがたまにありますけど(なんでわざわざ宣言するんだか。捨て台詞のつもり?)、結局、そういう人は、スポーツ選手を応援するしんどさに耐えられないだけなのでは。「そんなことはない、他のスポーツはずっと応援している」という場合もあるでしょうけど、同じスポーツでも、採点競技か対人競技(というのかな?)か、団体競技か個人競技か等によって、ずいぶん違いますよね。その違いを理解して応援しているか、そのスポーツを応援することが自分に向いているかどうかであって、優劣をつけられる問題じゃないと思います。
…とまあ、そんなことを思った女子の試合でした。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-03-29 15:57 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(19)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/9936718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from blog オルシニアン at 2009-04-01 20:02
タイトル : キム選手の高得点に思うこと
ヨナちゃんの銀河点はまさに驚愕! いくらなんでも出過ぎ、これじゃどんなことしても、追いつけないのでは~? それって競技としてどうなのだ? なあんて事を私も考えましたが、いろいろ見ると根拠はあるんでぎ..... more
Commented by steph at 2009-03-29 18:45 x
私もダメージ受けたみたいで、SP終了時点で昨晩寝つけない感じでした。映像はまだ見ていませんが、結果を見たら、できることをミスなくこなし、加点をもらった方が点数的には得という印象を受けました。それと2年連続で、セカンド3Tをとんだ選手が優勝しましたね。来シーズンの対策が気になりますね。
Commented by Yuki☆ at 2009-03-29 21:46 x
NOMA-IGAさん、おっしゃるとおりです。それがスポーツの醍醐味なんじゃないかな。いいところに気づかれましたね。

真央は、アクセル2回はやるべきだと思います。今シーズンはほとんど大きなミスはなかったのだから。
ただサルコウが余計だった気がします。苦手で配点の低いサルコウを取り入れる余裕があるなら、ルッツとフリップの跳び分けを完璧にするべきだったんじゃないかな。新シーズンは大きな挑戦はしないとタラソワコーチは公言しています。ですからまずはルッツとフリップを完璧にしてほしいですね。
あとはSPにも3Aを入れるべきです。そういった意味では国別対抗戦のSPはいい調整の舞台になりそうです。
Commented by Ric at 2009-03-29 23:21 x
NOMA-IGAさん、こんにちは~。

私は今シーズンもどちらかというと美姫ちゃんの応援の方に力が入っていて(真央ちゃんのことも応援していますが、昔から「たくさんの人が好きと言っていたり、たくさんの人が応援していたりする対象には距離を置いてしまう」という妙な傾向があるのです)今回のワールドに関しても「美姫ちゃんが笑顔でシーズンを締めくくれて良かった」と真っ先に思っちゃったわけですが(多分来シーズンも美姫ちゃんを応援し続けると思います)それはそれとして、この結果はやっぱりちょっとショックでした。
今更気づいたんですけど、今シーズンはGPファイナルの覇者は全員メダル無し(デロションは棄権ですが)なんですよね。そういう流れの年なんだと思おうかなあとか考えています。
Commented by Ric at 2009-03-29 23:21 x
>絶縁宣言する人達
あれは、ただ単に同意がほしいだけだと思いますよ。それもできればたくさん。以前弟が遊んでいたゲームに「正義は数によって決定される」って台詞があったんですが、そういうことだと思うんですよね。いっぱい同意があれば、自分は正しいって思い込める。だから書くんです。
でもファンよりイナゴの方がずっと痛いと思うんですけどね。年単位でハマりものをくるくる変えている人に言われたくないって、思っちゃいます。
って、私もNOMA-IGAさんのところでこんな書き込みしちゃってるわけですけど(汗)
Commented by Ric at 2009-03-29 23:31 x
スポーツ選手を応援するのって、確かにしんどいです。
外野はうるさいし、マスコミはもっとうるさいです。一度いい結果を出せば次も同じ結果を期待されてしまいますし、かといって結果が出なければ叩きが待ってます。
でもそういうのに耐えて応援し続けるからこそ、その選手がいい結果を出した時に、心の底から感動できるんじゃないでしょうか。と、今日、美姫ちゃんとエレーネの演技を見ながら涙ぐんじゃった私はそう思うのです。

私はしんどさに負けて一度逃げちゃった人間ですけど、今は応援し続けようと思っています。というわけで、次のシーズンもよろしくお願いします(と、無理矢理振ってみる)
Commented by アクア at 2009-03-30 15:52 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。いつも楽しみに拝見させていただいております。
アクアと申します。
昨年度の高橋選手とのときも今回の浅田選手のときも、応援している方は心臓バクバク、演技が良かったといって泣き、結果が良くなかったといって泣き、(結局いずれにしても涙が出ちゃうんです。私は)忙しく、気持ちの休まる間がないですね〜。これって、親心に通じるものがあるかなと思っています。自分のことは、自分が頑張ればいいんだし、結果がどうでも自分が引き受ければいいのですが、子供については、まさに「木のそばに立って見る」の字のごとく、じっとかげから見守るしかありません。良いことがあれば自分の時以上に嬉しく、良くないことがあれば自分のこと以上に悲しむ。

浅田選手、今年は挑戦の年だった、と。あの凄まじいプロに挑み、ケガなしでシーズンを終えることができて良かったです。ずいぶんと大人っぽい表情にはなりましたが、何と言ってもまだ18才。スケ連始め周囲の方、サポートしっかりお願いしますね。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-30 23:07 x
>stephさん
>私もダメージ受けたみたいで、SP終了時点で昨晩寝つけない感じでした。

わかります~。私もSPの点差を見た瞬間、ガツンと殴られたような気持ちになりました。試合が始まる前には、今年はもし優勝できないなら、それもいいんじゃないかなどと思っていたものの、あそこまで点差がついてしまうと、けっこうショックでした。
でも、たとえば野球なら、20対1で負けても1対0で負けても、1敗は1敗ですよね。それに、かつての巨人のようにV9を達成すればいいのかとなると、そうもいいきれないし…(どの選手もみんな、一生懸命にやっているわけだから)。

…って、この記事本体の内容からすると、他のスポーツと比べることに意味があるのかどうか疑問ですが、プラス志向になるためなら、まあよしということで。
真央ちゃん本人が前向きなようなので、何よりです。こちらも、いつまでも落ち込んではいられませんね。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-30 23:12 x
>Yuki☆さん
こんばんは~。
プログラム構成に関しては、外野でああだこうだと言っても始まらないとは思いつつ、ああしたらどうだろう、こうしたらいいんじゃないかと、いろいろ考えてみたくなるんですよね。野球で、「ここはバントだろう」「ここは敬遠しかない」などと、観客が作戦を立てるのと似てるかも?(と、また別のスポーツを引き合いに出してしまう)

3A2回は、回転不足の判定を受けたときが怖いな、と思って。もしも、全日本のときのように2回とも回転不足の判定になってしまったら、成功した場合と10点以上も開きがあるので、見ているほうは精神衛生上ツライ。でも、リスクを恐れずに挑戦してほしいなという気持ちもあります。
SPに3Aを入れるというのは、私も賛成。今季、3A-2Tのコンビネーションを何度も成功させてきたわけだから、SPに取り入れても問題なさそうですよね。そうすれば、3-3のセカンドで回転不足を心配する必要がなくなるし、単独ジャンプもルッツ以外にできる可能性も?
いずれにしても、今季、いろいろチャレンジしたことをうまく活かせるプログラムになるといいですね。
Commented by 春紅葉 at 2009-03-30 23:54 x
こんばんは。
終わってしまうと寂しいものですが、最後の競技がこうだとストレスを感じる終わり方でした。
ここまですっきりしない感じが残るのは、これほどの差がつくほど一人だけ銀河点の演技をし、他の選手はそんなに見劣りしたのかということですよね。SPの点ははっきりいって出過ぎな気がします。といいながら実はどうにも聞く気になれなくて(見る気はとってもあるのですが)、まだ女子は見ていません。
実は我が家でも1ヶ月前突然デジタル視聴が始まり(簡単に説明するといよいよ録画機器が故障寸前になりブルーレイを買ったのです、テレビは古いままだけど・笑)、どうせすぐに見るという旬は逃しちゃっているのだからBSフジで放送されるのを待とうかなと思っているところです。
それで語るのも気が引けるのですが、こうなったらオリンピックのジンクスを強力な味方に付け、大ちゃんと真央選手がアベック優勝すると今から楽しみにしましょう。

続きます。
Commented by 春紅葉 at 2009-03-30 23:55 x
私は悪いことは気にしない性質なんだけど、いいことの験をかつぐのは嫌いじゃないから、もうこれは来シーズンに向けて大ちゃんや真央選手に風が吹き始めたんだと考えています。
ずっと皆で思っていれば叶いますよ。言霊という事もあるから、折に触れ発言してみるのもいいかもしれません。

実際彼女は女王になったあとのプレッシャーがどれほどのものかこれから嫌というほど身にしみるでしょうから、男子の時も言ったけど今後は発言にも十分気を使い女王の品格を身に付けていただければと思います。
とにかく今回男女とも3枠取れたのは日本だけですし、選手の皆さんは胸を張っていいと思います。イタリアなんてマルケイ選手の代わりをあえて出さずあわよくばカロちゃん一人で3枠と考えていたでしょうに、楽勝と思っていた2枠さえも取れなかったのですから勝負とは厳しいものですね。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 00:40 x
>Ricさん
>スポーツ選手を応援するのって、確かにしんどいです。

こんばんは~。ほんと、しんどいですねえ。でも、応援しちゃう。
今日はだいぶ気持ちも落ち着いてきたなと思って、試しにネットをうろつくと、不意打ちを食らって、またダメージを受けたり、まだまだ浮き沈みを繰り返しています。このサイトは大丈夫と思っても、コメント欄を覗いたりすると、いろんな人がいるから、油断できないです。
今回に限らず、敗者を叩かずに済まない人というのは、勝者を応援しているというより、むしろ敗者のファンのようにも思えますね。自分なりにショックから脱出しようとして、自分にショックを与えた敗者を攻撃する、という行動に出ているんでしょうかね。最近の若い人は、傷つくことを極端に恐れる傾向があるから(あくまでも一般論ですが)、応援していた選手が負けてしまうことで、自分が傷つけられたような気持ちになってしまうのかもしれないですね。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 00:41 x
(続き)
>Ricさん
>以前弟が遊んでいたゲームに「正義は数によって決定される」って台詞があったんですが、そういうことだと思うんですよね。いっぱい同意があれば、自分は正しいって思い込める。だから書くんです。

これも、なるほどなと思いました。そっかー。すごく納得です。こういう考え方も、最近の傾向ですよね。AならAという意見の持ち主が自分ひとりだと、不安になっちゃうんでしょうね。「正義は数によって決定される」というのは、否定はしませんけど、日常レベルにおいてまで数による正義を求めなくてもいいのに。自分が正しいと思っていて、なぜ正しいかを人に説明できれば、それで十分だと思うんですけどねえ。今は、一匹狼にあこがれる、なんていうこともないのかな。

…って、だいぶ本筋から話題がそれてしまいました。
しばらくはオペラでも見て、気分転換することにします。そうこうするうちに、今度は国別対抗が始まりそうですね。
Commented by エミリ at 2009-03-31 14:48 x
私は今回の大会、はっきりいって耐えられませんでした。負けは負けですが、あまりにも汚い事が横行して、それが正義と認められた気がして、そこが許せないのです。ここ何日もいい大人が立ち直れないのはまさにそこなのだと気づきました。
このタイミングでISUのペーター・クリック氏がヨナ選手の採点を擁護する信じられない発言をしているので、来年もその方方向でと念を押しているのだろうなと思うと、もう・・・何をかいわんやです。

世の中こんなにも汚かったんだなと今更ながら、打撃を受けている私です。

実はうちのすぐ近くに大岡越前様のご自宅があり、時に見かける穏やかなお姿に、ここはひとつ是非とも来年は

あの「大岡裁きを~」と思わずにいられません・・・
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 19:23 x
>アクアさん
>これって、親心に通じるものがあるかなと思っています。

こんにちは! コメントありがとうございます。
私は子どもがいないんですが、たぶん、そんな感じなんでしょうね。特にフィギュアスケーターは年が若いから、子どもがいるとかいないとかにかかわらず、つい親のような目線・心境になってしまいますね。

いい結果が出るときもあれば、悪いときもあるのが勝負ごと。たとえ結果が悪くても、マイナス志向の感情に流されず、できる限り冷静に受け止めたいです。逆に、いい結果が出たときは、喜びを爆発させる。そんなスタンスで応援していきたいなと思います。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 20:12 x
>春紅葉さん
こんにちは~。ジンクスのたぐいって、私、あまり気にかけないほうなんですが、いいジンクスがあると聞くと、やっぱりうれしい気持ちにはなりますね。バンクーバー五輪では、ぜひともダイスケ・真央ちゃんにアベック金メダルを実現してほしいです。

五輪の金メダルは、五輪種目に採用されているスポーツをやる選手にとって、いちばん大きな目標だろうし、応援する側としても、それを最終目標として捉えていますよね。ただ、女子でいえば、スルツカヤもクワンも、ついに五輪の金メダルには手が届きませんでした。だからといって、彼女たちの偉大さを疑う人は少ないんじゃないでしょうか。そのことを忘れずに応援していけたらいいな、と思う今日この頃です。(続く)
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 20:13 x
(続きです)
気が早いですが、バンクーバー五輪の女子は、今回のワールドの上位4位まででメダルを争うことになるのでは、と予想(まだ各国の代表が決まったわけではないですが)。その場合、五輪を1回経験している美姫ちゃんが精神的には有利かもしれないなと、今回のワールドを見ていて、ちょっと思いました。ロシェットも2回目ですが、技の面で少し劣るように思うのと、地元開催がどう影響するかですよね。

点数の出方は、試合によって違うものだし、今回のワールドにしても、真央ちゃんがSPのルッツ、フリーの3Aで失敗していなければ、けっこう高い点が出ていた可能性もあると思うので(TESが高ければPCSも出やすいし)、あまり気にしないようにと思っています。
Commented by NOMA-IGA at 2009-03-31 20:26 x
>エミリさん
こんにちは。今回の採点に関して私が思うことは、春紅葉さんへのレスに書いた通りです。
応援している選手にいい結果が出なくて落ち込んだという意味では、昨シーズン、ダイスケが4位になったときのほうがずっと落ち込んだし、点差が開いてがっくりきたという意味では、全日本の男子SPで、織田選手、小塚選手の点差が10点ほど開いたときもそうだったし。今回だけが特別に落ち込んだということは、私の場合はないです。

人によっていろいろな受け止め方・考え方があると思いますが、あまりカッカしたり、物事を否定的にとらえたりすると、私は自分がしんどくなってしまってイヤので、なるべくマイナス志向にならないようにしようと思っています。
Commented by あーン at 2009-04-03 12:14 x
こんにちは、お久しぶりです。
コメントはご無沙汰ですが、ちょくちょくこちらは覗いて楽しんでます。毎回有難うございます。
今シーズンも終わりましたね~。まだ国別が残っていますが個人的にはワールドで精魂尽きた感があり、選手の皆さんが無理をせず、怪我などをしませんようにと祈っています。
ところでいつもの方がまた素敵な動画をアップしてくれました。私30分ほど号泣しました。
Commented by NOMA-IGA at 2009-04-03 22:47 x
>あーンさん
こんばんは。お知らせありがとうございます。
動画、見てきました~。私も泣きました。泣けますよ、これは。ほんと。
最後のメッセージ、「I」じゃなくて「We」にしてくださったところにも感謝。

「何の話?」と疑問をお持ちのダイスケファンの方は、
ハンカチを用意してから、私の名前をクリックしてみてくださいませ。
一緒に泣きましょう。
<< 027:既(五十嵐きよみ) アイスダンスFD TV観戦レポート >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧