111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

006:水玉(五十嵐きよみ)

十代の少女とおなじ水玉のリボンと気づきそっとほどいた



e0073856_724825.jpg

[PR]
by noma-igarashi | 2009-02-03 07:02 | 題詠100参加作品 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/9530973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぼくはこんなことが好き。 at 2009-12-25 21:27
タイトル : 006:水玉(鑑賞)
好きな歌にトラックバックさせていただいています。 (五十嵐きよみ)十代の少女とおなじ水玉のリボンと気づきそっとほどいた そこで、「わー、おそろいだね、」と言えるような人に私はなりたいです(・w・ でも今のままでは全く言えないだろうなあ……もしか...... more
Commented by moonlight_swallow at 2009-02-06 04:31
五十嵐さんはじめましてこんばんは。
題詠blog2009に初参加させていただいている月下燕です。
トラックバックのトラブルも解消されたようで
みなさんの歌を楽しみに読ませてもらいつつ
自分自身のマイペースで
一首一首だいじに詠んでいきたいと思っています。

短歌を詠むということと
読むということ両方をわくわくしながら楽しめる
とてもすてきなイベントですね。
お世話いただきありがとうございます。

五十嵐さんのこの「水玉」の歌の
リアルでささやかな機微に感嘆いたしましたので
お礼かたがたひとことコメントさせていただきました。

それでは引き続き題詠blog2009よろしくお願いします。
Commented by 五十嵐きよみ at 2009-02-06 23:31 x
月下燕さん、いらっしゃいませ。
コメントいただいて、どうもありがとうございます。
題詠blogのTBトラブルは、どうなることかと思いましたけど、解決して本当によかったです。心底ホッとしました。ご迷惑・ご心配をおかけしました。

「006:水玉」の歌、気に入っていただけたのでしたら、うれしいです。100%実体験というわけではないですけれど、「水玉、水玉」と考えているうちに、これと似たような場面をふと思い出し、そこからはわりとすんなり定型になってくれました。

まだまだ先は長いですけど、1ヵ月に10首ペースで、今年はのんびり楽しみながら詠めたらいいなと思っています。
<< デイビス・ホワイト組の「サムソ... 005:調(五十嵐きよみ) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧