111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ユーロ男子TV観戦レポート

滑走順/結果(ユーロ全体)
男子の総合結果

ユーロ男子、終わりましたね。SPは初回の放送で、フリーは金曜夜の再放送でTV観戦しました。フリーのほうは長時間だったため、飛び飛びにしか見ていない状態なんですが、これから女子や全米の放送もあって忙しそうなので、印象に残った選手だけでも、今のうちに感想を書いておきます。SPとフリーをまとめて書いてしまいますが、順番は、フリーで見た順(ただし記憶があやふやなので、間違っている可能性大ですが…)。



Javier・フェルナンデス(スペイン)
SP12位 フリー11位 総合11位(182.91点)

名前の読み方がわかりません。この選手は、15歳で東京ワールドにも来ていました。「15歳なんだ。おまけにスペインの選手なんだ、珍しい~」と思ったので、記憶に残っています。スペインはやはりフィギュアスケーターがあまり多くないのか、スペイン人として初めて3Aを跳んだ選手なのだそうです。冒頭の3Aは、速くてきれいですばらしかった! もったいなかったのは、SPで衣装のトラブルがあったこと。今季から「減点2」の扱いになってしまったため、得点の面で損をしてしまいました。あれがなければ、10位以内に入れていたのにね~。でも、まだ17歳だし、年々うまくなっているし、今後に期待です。それにしても、エキゾチックで濃い顔の彼、ぜひパトちゃんと並べてみたい~! などと思ったワタシでした。

アルテム・ボロデュリン(ロシア)
SP15位 フリー12位 総合13位(175.99点)

昨季の水兵さんルックとか、今季のSPとか、ちょっと毛色の変わった衣装を着るところが、伝統的なロシア王子とは一線を画していて魅力的ですね。しかも、多くのロシア王子が、「王子」といいながら(いや、こっちが勝手に呼んでるだけなんだけどさ)すでに20代であるのに対して、アルテム君はまだ19歳! でも、若い若いと思っていたら、小塚選手と同い年なんですね。そう考えると、この出来ではちょっと物足りないかなあ…。ただ、男子は伸びる時期がくると、びっくりするほど伸びる選手もいるから、今後に期待したいです。

ヤニック・ポンセロ(フランス)
SP9位 フリー1位 総合4位(219.30点)

フリーはTESが81.45という見事な演技でした。PCSはやや低め(70.40)でしたけど、ともかくはこの日いちばんの出来栄え。つくづく、SPの失敗が悔やまれますねえ…。SPとフリー、2本そろえるのがいかに難しいかということでもありますね。今後は、たとえベストな出来ではなくても、ともかく自己ベスト比70%ぐらいの演技はキープできるようにしていってほしいものです。こういってはなんですが、その点、ジュベールに一日の長があると思いました。惜しくも表彰台は逃したものの、プレオベールを上回れたのは、いろんな意味で大きかったのでは。というのは、フランスのワールド代表枠は2枠で、国内チャンピオンなのに代表を逃すことになったら、チャンピオンの面目丸つぶれなので。かといって、順位ではプレオベールを下回っているのに代表に選ばれたら、それはそれで問題ありそうだしね。

トマシュ・ヴェルネル(チェコ)
SP2位 フリー7位 総合6位(207.98)

あ~あ…。やっぱり、トマシュはトマシュでしたねえ…。彼の場合、1シーズンに1試合、素晴らしい演技ができる試合があれば上出来なのでは。…と思うことにします。ということは、今季はワールドに期待です! 頼むよ、ほんと。

アルバン・プレオベール(フランス)
SP5位 フリー5位 総合5位(212.22)

SP、フリー、総合すべて5位で、表彰台もワールド代表も逃してしまいました。残念だなあ…。SPもフリーも、いい出来だったのになあ…。ほんとに残念ですけど、これが試合というものですね(ため息)。今季のSPは、これまでとは打って変わった雰囲気で、本当に魅力的。せめてあと2、3回は見たかったのに、もう見る機会がないかと思うと…と書きかけて、はたと気がつきました。国別対抗があるじゃないですか! フランスは出場できるんじゃないかと思うし、噂によると、日本同様、けっこうマジに出場者を選ぶということだし、出られる可能性は高いのでは。テレ朝、プレオベールもちゃんと放送してよ~!(…と今から心配してしまう)

サミュエル・コンテスティ(イタリア)
SP3位 フリー3位 総合2位(220.92点)

今回のユーロで、いちやく時の人となったコンテスティ。びっくりしましたねえ。こんな選手がいたんですねえ。トリノ五輪のとき、フランス代表を巡って訴訟沙汰があったというのは小耳に挟んでいて、「じゃあ、出られなかった選手は誰? プレオベール?」など思っていたのでしたが、この選手だったのですね。今季、ある程度の年齢の選手が急にブレークした例としては、「西のアボット、東のコンテスティ」という感じですね(ちょっと待て。両方とも「西」なのでは?)。SP、フリーともに味わいのあるプログラムでした。特に西部劇ふうのフリー、ライサチェックもこういうプログラムをやってみたらどうだろう?

ブライアン・ジュベール(フランス)
SP1位 フリー2位 総合1位(232.01)

SPは本当に素晴らしかった! フリーは惜しいところも随所にありましたが、それでも逃げ切ってしまうところが試合巧者というか、ベテランですね。試合に勝つためには、そういう部分も必要ですよね。誰しも、すべての試合で100%の実力が出しきれるとは限らない(そうできれば理想だけど…)。そういうときに、勝ち方を知っているという意味で、ジュベールは王者にふさわしいと思いました(あ、皮肉じゃないですよ)。ダイスケも、昨シーズンのワールドの経験を生かして、そういうところをもっと身につけてくれていたらいいのだけれど…。

セルゲイ・ボロノフ(ロシア)
SP6位 フリー13位 総合8位(184.96)

ボロノフは今回、SP、フリーともに最終滑走。フリーでは緊張があったかもしれないですね。メダルを狙えない位置ではなかったから、あわよくば…とも思っただろうし。結局、表彰台まであと一歩だった去年の4位から順位を下げ、今季は8位に終わりました。ロシア勢は、ルータイが6位、ボロノフが8位、アルテム君が13位という結果。うーん、ワールド代表、どうなっちゃうんでしょうかね。ボロノフとルータイ? それとも、さらに選考会みたいなことをやるのかな? なんだかんだいっても、ロシアの一番手はボロノフだと思うから、ワールドに出場できたら頑張ってほしいですね。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-01-24 13:15 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/9471494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 川柳つれづれblog at 2009-01-25 21:37
タイトル : ユーロ09男子FS
というわけでJsports Plusの恩恵にあずかってユーロ男子を楽しんでいる美輪さんですこんばんは。 実はまだちょっと体調おかしいんですけどね。熱はないけど節々が痛む。突然咳も発作的に出てくる。お腹の調子も若干悪い。どうもピリッとしません(>_<)。 ま、いいわ。ここは私がダーリンの身代わりになってるおかげでダーリン絶好調ってことで(←おぃ)。 さて、先ほど放送されたSP見ました。ダーリンかっこいい!(^◇^)最高!(^◇^)やっぱりダーリンは、クワドをバシッと決め...... more
<< 全米選手権女子フリーTV観戦レポート ロミジュリ・オン・アイス(ジュ... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧