111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

「ず」か、「づ」か?

宝塚の話題ではありません(誰も思わない?)。
わざわざ記事にするほどの内容でもないんだけど、風邪の回復率があと一歩なので、ひとまず軽い話題を選んでみることにしました。

ご存じ、フィギュアスケーターの小塚崇彦選手、羽生結弦選手。この2人の名前をアルファベットで表記すると、以下のようになりますよね。
-------------------------------------------
小塚崇彦→TAKAHIKO KOZUKA
羽生結弦→YUZURU HANYU
-------------------------------------------

では、それぞれの名前にひらがな(カタカナでもいいけど…)で読みがなをふるとしたら、どうなるか?



小塚選手の場合は、ほとんどの人が間違わないでしょう。「こづか・たかひこ」、つまり「こずか」ではなくて「こづか」です。「小塚」の「塚」は「つか」なので。

一方の羽生選手はどうか? 彼の場合も、「ゆずる」ではなく「ゆづる」です(こちらを参照)。なぜなら、「弦」という漢字の読み方は「つる」であって、「する」や「ずる」ではないから。

ただ、同じ「YUZURU」という名前でも、「譲」という漢字を使うようなケースもあり、その場合は「ゆずる」だから、話はややこしいんですよね。つい間違えて「ゆずる」とか「ゆず」とか書いてしまうことがしばしば。ネットでも、「ゆずる」と書いておられるケースをよく見かけます。なんとなーく、「羽生選手の名前を正しく読もう!普及委員会」を発足したくなったりする今日この頃。

ところで、確認のために、全日本選手権のときに買ったパンフレットを見てみたら、なんと、選手の名前の読み方が書いてないんです。選手紹介のためだけのパンフレットなのに。趣味や特技もいいけど、読み方ぐらい付記してほしいものです。そんなことだから、表彰式で「無良崇人」という名前が読めないんですよ~(テレビに映りました? 男子の表彰式のとき、表彰状を渡す偉いさんが無良選手の名前を読めなかったのです)

そこで、突発的フィギュア・クイズ!

Q 全日本選手権のパンフレットに掲載されている、以下の選手の名前の読み方は?
1)中村愛音
2)淀粧也香
3)望月梨早
4)大上偉才
5)中村健人


正解発表は、コメント欄で。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-01-15 20:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/9418847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noma-igarashi at 2009-01-15 20:27
では、正解です(というか、これで正解だと思うんだけど、もしも間違っていたらお知らせくださいませ)。

1)中村愛音(なかむら・あやね)
2)淀粧也香(よど・さやか)
3)望月梨早(もちづき・りさ)
4)大上偉才(おおがみ・たけもち)
5)中村健人(なかむら・けんと)
Commented by ニルギリ at 2009-01-16 11:50 x
人名って難しいですよね、特に文字入力が。
小塚(こづか)の英語表記は「KOZUKA」。
ところが、パソコンのローマ字入力は「KOZUKA(こずか)」だとエラー、「KODUKA(こづか)」と入れないと小塚にはならない。ややこし〜。

結弦は「ゆづる」か…たしかにそうですね。「ゆず」「ユズシェンコ」とか言ってましたがアレは…。
しかし最近の若い選手の名前は凝っていて入力しづらいですね。何度もやれば予想で出てきますが、「愛音」なんて1文字ずつ入力するほうが簡単、あとは単語登録するかですよね。

関係ないですが私の知り合いに「織田」と書いて「おりた」という人がいます。文字入力は面倒なので「おだ」と、すると実際会った時、つい「おださん」と呼びかけてしまうのですよ。

クイズの選手は一応全て読めました。
淀粧也香さんは姓はどこまでやねんな感じですね。
望月選手はグラマラスな選手でしたね。
中村選手は王子ですね。
大上選手は衣装がすごかった…。FPは「しば漬け」の色合い。SPは(だいぶ後のBSの放送で確認しましたが)「なす漬け」でしたね。いえ、実力のあるいい選手ですよ…フォローになってないか?(滝汗)
すいません関係ない話で。
Commented by NOMA-IGA at 2009-01-16 22:35 x
>ニルギリさん
>ところが、パソコンのローマ字入力は「KOZUKA(こずか)」だとエラー、「KODUKA(こづか)」と入れないと小塚にはならない。ややこし〜。

そうでした、そうでした。昨シーズンのプロボウラー衣装に「KOZUKA」と書いてあって、初めて見たとき、「あれ? KODUKAじゃないんだ」と思いましたっけ。「KODUKA」だと、発音としては「こぢゅか」みたくなっちゃうんでしょうね。

>しかし最近の若い選手の名前は凝っていて入力しづらいですね。
>あとは単語登録するかですよね。

羽生選手は、今後、話題にする率も高そうだなと思って、「ゆづる」→「結弦」で単語登録しました。ただ、これに慣れてしまうと、ケータイで打つとき、「ゆづるって、どんな漢字だったっけ?」ということになってしまう弊害が…。

>中村選手は王子ですね。

うちのシャチョ~が、中村健人選手にすごく近い名前なんですが(名字が1字違い)、当然のことながら、まったく王子ではないので、「シャチョ~と同じ読み方だったらヤだな」などと思っていたら、違ってホッとしました。
Commented by 春紅葉 at 2009-01-17 17:59 x
こんにちは~。
風邪の方は快復されてきたでしょうか。咳はなかなか抜けないので厄介ですよね。
私は東京の会社に勤めていた頃、風邪を引いてそれでも熱が出ないからと休まないでいて、週末になり自宅にいるとすっかり快復したと思うのに、月曜に出勤すると再び気管支の辺りが苦しくなることがよくありました。都心はやっぱり空気がよくないから喉に優しくないのだと思います。

人名の読み方、最近は特にわかりません。一時期受付呼び出しを含む業務をやっていて、子供の名前の読み方が難解で苦労しました。親に苦情を言われたこともあるんだけど、文句言うくらいならもっと読みやすい名前つければいいのに…と内心思ったものです。

読み方とはちょっと関係ないけど日本語の表記ということでは、「こんにちわ」が結構気になってしまうのです。まあ自分だって下書きしているにもかかわらず誤記に気が付かずにコメントを送信してしまうこともあるから、個人の書き込みなら仕方ないかなと気にしないようにはしているのですが、以前ブームに便乗して書かれた(と思われる)本をつい買ってしまい、冒頭に「こんにちわ」と書かれていたときは、とても脱力し買ったことを後悔しました。
Commented by 春紅葉 at 2009-01-17 18:06 x
あっ、すいません。
↑の本、ネットで注文したので中身をチェックできなかったのです。
Commented by NOMA-IGA at 2009-01-18 10:39 x
>春紅葉さん
こんにちは~!
風邪、おかげさまで回復率98%くらいまで漕ぎ着けました。あとは、やはり咳ですね。ただ、昨日、咳にきくお薬を新たにもらってきたので、そろそろ治るんじゃないかと期待しています。

「こんにちわ」「こんばんわ」は、私も当初はすんごく気になりましたが、今はネットならOKかな。でも、印刷物に書いてあったらガックリくると思います。「でわ」は、ネットでも絶対に許せない!(「こんにちわ」「こんばんわ」「でわ」がセットになっていると、一貫してるなとは思うけど…)

実は、ネットを始めたばかりの頃は、文頭を1字空きにしないのもすごく抵抗があったんですが、これはメールを何回か書いたら、すぐに慣れました。
Commented by morningdew21 at 2009-01-19 23:24
ここで話題になっていることについて、タイムリーなテーマの新書が今月発売されましたのでご紹介します。

「日本語ヴィジュアル系 ―あたらしいにほんごのかきかた」 (角川oneテーマ21新書)秋月高太郎・著

出たばかりの本ですが、角川ワンテーマ新書はもしかしたら大きい書店でないと置いていないかもしれません(自分の地元も含めて大きな書店では平積みになっている)。各ネット書店でも在庫があると思いますので(目次紹介だけではわかりにくいのですが、上で話題になったことを俯瞰した内容になっている)、興味をお持ちでしたらお早めに。新刊乱造の新書は、店頭在庫からあっという間に消えることが多いので。私はまだ立ち読み段階ですが非常に面白そうです。たぶん購入することになると思います。
Commented by NOMA-IGA at 2009-01-20 08:13 x
>morningdew21さん
こんにちは、お知らせありがとうございます。
興味深そうな内容ですね。今度書店に行ったら、見てみようと思います。
おかしな言い回しや間違った文法に出会うと、「うわ、やめてほしい!」と思う半面で、私が正しいと思って普通に使っている言葉も、基準にする時代によっては間違っている可能性もあるわけだし(たとえば私も、「願わくは」ではなく「願わくば」と書きますし)、そう目くじらを立てなくてもいいのかな、言葉は時代とともに変わっていけばいいのかな、とも考え直してみたり。人間の気持ちって、なかなかわがままなものですね。
<< 今日のイガラシ家 ただいま風邪でダウン中 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧