111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

明日は長野で生観戦

明日の滑走順が発表されていたので、一応、リンクしておきますね。
明日は7時ごろ起きて、の新幹線で長野へ向かいます。予報だと、だいぶ寒そうですね。雪も降るようだし(もう降っているのかな?)。防寒対策は怠りないですが、凍てた道路対策がなかなか大変です。滑りにくい靴を履くべきなんだろうけど、ふだんそういう機会があまりないから、持っている靴にも限りがあるし…。せめて、歩き方に気をつけます。

女子SP 滑走順
女子は比較的、後半のほうに有力選手が集まった、という印象でしょうか。よく考えたら、浅田、鈴木、中野選手のほかに、武田、村主選手なども、今季すでに演技を見たことがあるんですよね。気がついてみると、けっこう生観戦してるじゃない。>私 という印象です。

男子フリー 滑走順
すでに結果の出た男子SPは、1位、2位の点差が予想外に開きましたね。う~む。明日の楽しみが…。旧採点方式なら、SP2位でも、フリーで1位になれれば優勝できたわけですが、新採点の場合、この点差をひっくり返さなければいけないから、厳しいですよね。新採点は、ごぼう抜きできる可能性もある反面、点差が開くと、ちょっとしんどい。ともかくは、どの選手もいい演技を期待したいです。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-12-25 23:24 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/9282641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春紅葉 at 2008-12-25 23:38 x
こんばんは~。
やっぱり予想通りにいかないのが試合ですね~。
その上小塚くん、明日は最終滑走なのね。まあこちらは実のところ私的には希望通りなんだけど。やっぱり王道を行くには避けて通れない道だと思うから…。
なんて単に大ちゃんがこれでもかというくらい最終滑走を引き当てているうちにエースにふさわしくなっていったから、小塚くんにもそれをちょっと期待していたのです。

では、なれない道で転んだりしないように気をつけて楽しんできてください。
Commented by Ric at 2008-12-26 00:50 x
NOMA-IGAさん、こんにちは~。

男子、結構意外な結果になりましたね。あそこまで差が開いちゃうとは思っていませんでした。氷が解けそうな熱戦には大いに満足が行きましたが。みんな凄かったです。
個人的には織田君の方を応援しているので、このまま優勝してほしいのですが、勝負はやってみないとわかんないですしね。点差あってもひっくり返る時はひっくり返っちゃいますし。私、今シーズンのロシア杯で、メリルちゃん達が8点差をひっくり返したのには、冗談抜きで目が飛び出すかと思いました。
ところで疑問なんですが、3位がダイスケ2号やタッキーだった場合、世界選手権に出してもらえるんでしょうか? 年齢的には足りてますよね、二人とも。

明日は長野、寒そうですね。風邪などお召しにならないよう、気をつけて観戦してください。家からエールを送りますので。
Commented by NOMA-IGA at 2008-12-28 18:32 x
>春紅葉さん
こんばんは~。レス、すっかり遅くなってしまいました。
行ってきましたよ、全日本。長野に着いたときは雪がちらついていましたが、試合が終わったときにはやんでいたし、翌日はきれいに晴れてくれました。

さて、結果はすでにご存知の通り。小塚選手、あのまま2位に終わってしまいましたが、なんだかすごい人気でした。4回転も決まらなかったし、終盤のアクセルもあちゃ~な出来だったのに、みんなスタオベするわ、お花は飛ぶわ、ちょっと驚いてしまうくらいの盛り上がり方でした。もしかして、みんな、ダイスケ不在の憂さをここぞとばかりに晴らしていなかった?(ごめん、私はちょっとだけそうでした (^^;;; )

小塚選手は、今は何ごとも経験ってことで、2位でも得るものは大きかったのではないでしょうか。去年も2位でしたが、意味は大きく違うと思います。プレッシャーのかかる試合をたくさん経験して、アスリートとしてどんどん大きくなっていってほしいですね。
Commented by NOMA-IGA at 2008-12-28 18:33 x
>Ricさん

こんばんは~。世界選手権の代表は、男子・女子ともに、すんなり表彰台の3人に決まったみたいですね。
仮にジュニアの選手が3位に入っていたらどうなっていたか? 今季の世界選手権は、五輪の枠取りがかかっているため、代表に選ばれるのは難しかったのでは。事前に発表されていた選考基準によると、1位、2位の選手はそのまま代表に選ぶけれど、もう1人は(3位をそのまま選ぶのではなく)今季のスコアなどを参考に選考する、ということになっていたので。

村上大介君は、フリーでは気の毒なくらい転倒していましたが、4回転にも挑戦したし、いい戦い方だったんじゃないかと思います。
町田君は、やはりコンビネーションを跳び過ぎていました。演技の初めに、アクセルを単独で2回跳んだとき、危ないなとは思ったのですが、コンビネーションを何回入れたかをちゃんと数えていなくて、帰宅後にプロトコルを確認しました。このミスがなければ、順位を1つか2つは上げられたのにね~。
<< 間もなく試合開始 これ行きます、演奏会形式「椿姫」 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧