111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

オペラ・クイズ(ダッタン人の踊り)

Q フィギュアスケートのプログラムにも使われる「ダッタン人の踊り」は(例:06-07シーズン、ドムニナ・シャバリン組FD)、次のうち、どのオペラの曲?


(追記)ダブルクリックでYouTubeのページに飛んでしまうと、正解がわかってしまいますね。そんなわけで、できればこのブログ上で動画をご覧くださいませ

(a)チャイコフスキー作曲「エフゲニー・オネーギン」
(b)ボロディン作曲「イーゴリ公」
(c)ムソルグスキー作曲「ボリス・ゴドゥノフ」
(d)プロコフィエフ作曲「戦争と平和」
(e)ヤナーチェク作曲「利口な女狐の物語」



正解はこちら。

(b) ボロディン作曲「イーゴリ公」

実は、このオペラはまだ見たことがありません。というか、選択肢に掲げた5つのオペラのうち、見たことがあるのは(a)(d)のみ。ヤナーチェク以外は、ロシアの作曲家によるオペラです(ヤナーチェクはチェコの作曲家)。出題に使った動画も、ロシアの歌劇場であるマリンスキー劇場(通称キーロフオペラ)の舞台で、指揮はワレリー・ゲルギエフ。YouTubeのページから動画を見ると、くわしい情報がご覧いただけます。

ちなみに、この場面で踊っているのはバレエダンサーです。オペラ歌手じゃないです~(当たり前か?)。歌劇場は普通、オペラとバレエの両方を育成しているので、劇場付きのバレエ団だと思います。パリのオペラ座などはオペラよりもバレエのほうが有名ですけど、マリンスキー劇場のバレエも、けっこう有名なんじゃなかったでしたっけ。

ちなみに、「イーゴリ公」はこんなお話だそうです。








【おまけ】 Q これは誰でしょう?
e0073856_0512520.jpg

正解:上記の指揮者ワレリー・ゲルギエフ
やけに決め決めのポーズですねえ。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-09-13 00:16 | クイズ&投票 | Trackback(2) | Comments(14)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/8605826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from クラシック音楽ぶった斬り at 2008-09-20 05:13
タイトル : マッケラスのヤナーチェク「イェヌーファ」
ヤナーチェクのオペラを聴くならまず「イェヌーファ」から。 ... more
Tracked from クラシック音楽ぶった斬り at 2008-10-18 12:25
タイトル : ヤナーチェク:グラゴル・ミサ
幾度聴いても、この「グラゴル・ミサ」は真の傑作だとつくづく思う。何故もっと広く聴かれないのか、不思議に感じてしまうほどだ。... more
Commented by 春紅葉 at 2008-09-13 13:29 x
こんにちは。
記事と関係ない話題で申し訳ないけど愚痴です。
これから出掛けるからその前に結果は知りたいと思って調べたけど、イープラス全滅でした(泣)。
今回の私の相棒がアイクリで土曜だけ取れたんだけど、私が一番観たいのは大ちゃんの試合なのになぁ。
二次でみんなに幸せが訪れますように…。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-13 20:04 x
>春紅葉さん

こんばんは。
私のほうは、それほどいい席ではない日もありますが、
なんとか3日とも確保できました。

30日は、友人とダブって当選したので、
もしも2次オーダーでもダメだったら、お声をかけてみてください。
28日は、3日間の中ではいちばん確率が高そうなので、
まだまだ十分いけるのでは。

理屈としては、だんだん応募者が減っていくわけだし、
2次オーダーの当選確率、けっこういいのではないかしら。

きっと代々木でお会いしましょう!
Commented by 春紅葉 at 2008-09-13 21:57 x
わ~、ありがとうございます。すごく嬉しいです。
最終日が何とかなるかもと知っただけで、希望がわいてきました。
二次オーダー頑張ります。ってどうすればいいかわかっていたら苦労しないんですけどね。

元気になったところで、これ(私の名前をクリックしてください)もうご覧になりました? このページ後半のメッセージのジョニーのものなんですけど、彼の日本LOVEぶりが進化していて見た瞬間笑っちゃいました。

もちろんNHK杯では大ちゃんに優勝してほしいけど、ジョニーもやっぱり応援しなきゃって思いました。

追記
先日送信できないことがありましたが、どうやらサイトのURLをコメントに入れるとスパムに認定されてしまうようです。
なのでURLを名前に入れてみました。うまくいっているといいのですが、慣れない事なので失敗した時のため説明しておきますと、COIのスペシャルコンテンツのページのことです。
Commented by のし at 2008-09-14 13:16 x
こんにちは。
私も記事と関係なくて申し訳ないのですが、昨日COIに行ってきました。グループナンバーのカルメン、素敵だったんですけど、話を知らないと解りにくいところもあるかなあと思いました。忠実に物語に沿ってるわけじゃないと思いますが。
こちらのカルメン・オン・アイスで勉強させて頂いてわかってるつもりでしたけど、最初まず誰が誰を演じてるのかで混乱(^^;)
しーちゃんがカルメン、本田君がホセ、美姫ちゃんがミカエラ、ランビがエスカミーリョ。
他の方のレポでジョニーはカルメンの運命だとか?ボナリーさんはホセの運命?黒いショールを纏って不吉な運命を予告してるような?
ボナリーさんはランビに向っていく牛も演じて下さってる!
ボナリーさ~ん!お疲れ様です~
Commented by のし at 2008-09-14 13:19 x
ちょっと続き

美姫ちゃんは作季のフリーでカルメンのイメージがありますが、清楚なミカエラ役も新鮮でした。
大ちゃんがいたら何の役だったのかなあ?
レナ&ジョンがチェロの生演奏で「白鳥の湖」を滑ってくれて、とても素敵だったんですが、やっぱり一瞬大ちゃんを思い出してしまいました。

予定が読めなくて結局チケット買ってないんですが、明日も行くつもりです。本当ならNOMA-IGAさんも行かれるはずでしたのにねえ。
でも当日券もありますよ!いかがです?昨日は開演15分前に全席種残ってました。さすがに千秋楽はもっと売れてるかな?
Commented by 春紅葉 at 2008-09-14 14:22 x
こんにちは。
NOMA-IGAさんのブログなのに申し訳ないことですが、横レス失礼します。

のしさん、こんにちは。
COI楽しんでこられたのですね。実は私も行かないことに決めてはいたものの、古川展生さんのチェロは聴きたかったのです。(ミーハーなのでイケメンぶりを生で見てみたかったのもあります(笑)。
それでどんな曲を演奏されたのか興味があったので、教えてくださってありがとうございます。
さらにずうずうしいお願いではありますが、明日もし行かれたらヴァイオリン演奏のことも教えてください。よろしくお願いします。

NHK杯チケット獲得へ向けてくじけないでくださいね。私も自信はありませんが、何とか全日程手に入れたいと思います。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-14 17:33 x
のしさん、こんにちは!
COIのレポートありがとうございます。
事前告知のごたごたも影響したのか、昨日はお客さんの入りがイマイチだったとのことですが、内容的にはいいショーだったみたいですね。チェロやバイオリンの生演奏という演出には興味があったのですが、結局はパスしてしまいました。

「カルメン」の件は、よそ様でもレポを読みました。見ごたえがあったようですね! 「もし高橋選手が出演していたら、どの役を演じたかなあ…」と私も思いましたですよ。そうだなあ、じっくり演じれば、ドン・ホセも演じ甲斐のある役だと思うけど、さらっと流すだけなら、エスカミーリョのほうがカッコよく見えそうだから、「ダイスケ=ドン・ホセ、ランビ=エスカミーリョ」という配役だったら、ちょっと複雑な気持ちになったかも。かといって、逆の配役もしっくりこないし…。

荒川さんのカルメンはいかがでした? 確か現役の頃、カルメンを演じたいという希望を持っていたけれど、雰囲気が合わないとタラソワさんに反対されたんですよね? カルメンにしては、理知的な感じがするのかな。でも、荒川さんだったら、スペイン風の衣装もカッコよく着こなしてくださりそうです。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-14 17:47 x
>春紅葉さん
ジョニー君のメッセージのご紹介、ありがとうございました。
すごい、漢字もしっかり書けてますね。それと、色紙を持つ手に、わざわざ花を添えているのがうれしい。ラブリーですね~。

話は変わって、NHK杯チケットの件、私、行きたい人は絶対に取れると思います。
チケットぴあとe+とが、なんで先行発売を1次と2次に分けたのか不明ですけど、分けたがために、1次に割り当てられた枚数が少なくなり、1次の競争率が激化したのでは。2次が終わってみると、なあんだ、ということになりそうな気がします。

それと、2次が終わった時点で、多めに申し込み、ダブって当選してしまった人が、余った分をいっせいに放出するのでは。オークションに出すような人もいるかもしれないけど、原価で譲るという人も多いと思います(私も30日分はそうですけどね)。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-14 17:50 x
(続き)
原価でチケットを譲ってくれる人を探す場合、
このチケット交換掲示板が(↓)良心的でよかったのですが、
ttp://www.theartsroom.com/cgi-bin/figure/ticket/taiwa/taiwaframe.cgi
9月いっぱいで閉鎖されることになり、残念に思っていたところ、
利用者のお1人が、同じような掲示板(↓)を新設したというお知らせが載っていました。
ttp://figure-ticket.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbbbs/bbbbs.cgi
もしものときには、覗いてみられてもいいのでは。

※URLの頭に「h」をプラスしてくださいませ。
そういえば、このテンプレートに変更してから、URLをそのまんま書き込むと、コメントできないケースが多くなってしまったのです。
Commented by のし at 2008-09-17 02:39 x
すみません、またこちらに書かせて頂きます。横レスです。

春紅葉さん
川井さんの演奏、曲目は美輪さんのとこのコメントで書いて下さってる方がいたので、そちらを参考にして頂ければ。(←なんか手抜き?)
カルメンの演技中も演奏してたと思います。(えーと曲は…^^;)
印象に残ってるのはアランフェス協奏曲で本田君がスピンしてくれたこと。

基本的に古川さんも、川井さんと同じ曲を演奏したんだと思います。
音楽を聴き分ける耳を持ってないし、もう記憶が曖昧なんですが。
チェロのイメージが残ってたせいか、ヴァイオリンの高音が痛いくらいに激しいなあ、なんて思ってしまいました。それはそれでまた良かったです。
古川さん、素敵ですよね。「みゅーじん/音遊人」ぜひ見なくちゃ!

今回のCOI、ジョニーがとっても良かったんですよ~♪
今季の試合も期待できるんでは!NHK杯で観たいですねー!
チケット、なんとか入手したいものですね。
お互いめげずにがんばりましょう!
Commented by のし at 2008-09-17 03:19 x
そんで、また続き

しーちゃんのカルメン、良かったと思います。
雰囲気に合わないと言われれば、うーん確かに?
でも、かんなり負けず嫌いさんだし、気の強いところが出ててよかったし、貫禄ではアニシナ姐さんに敵わないかと思いますが、カルメンオーラ(なんじゃそら?)が出てたと思います。
今ならソロプログラムで演じてもタラソワさんを納得させられるかも?

ランビのエスカミーリョはハマってましたね。もともと華がありますしねえ。でもマタドールのマント捌きはアントニオさんの域には達してなかった。
本田君が地味(失礼^^;)かとも思ったんですけど、思い返すとしみじみ味のあるドン・ホセでした。
で、ホセが本田君でよかったと思うと、大ちゃんがおさまる役が無かったかなと思うわけで…
強いて言うなら、ミカエラに求愛する、織田君が演じた役だったのかな?
まあ、たられば言ってもしょうがないっすね。
Commented by 春紅葉 at 2008-09-17 15:17 x
こんにちは。
のしさん、私のわがままなお願いに応えてくださってありがとうございます。
曲目は耳馴染みのある曲でなければ同じだったかなんて覚えていなくて当然です。(と私は思うのですが、家人には一度聴いた曲を次に聴いた時覚えていないと言うと不思議がられます。)

他の曲はちょっとわかりませんが、「白鳥」はやっぱりチェロで弾いてこそだと思うので、ヴァイオリンでは雰囲気出ませんよね。それに聞くところによると、今回川井さんはエレクトリックヴァイオリンを使用していたらしいので、余計金属的な音だったのではないでしょうか。

あとアニシナさんはおなかに赤ちゃん(男の子)がいるんだとか。それでアイスショーに出ちゃうなんてすごいです。予定日はいつごろなんでしょうね。もう無理しないでいただきたいものです。

チケットはNOMA-IGAさんの暖かいコメントのおかげで、最終的には何とかなるかもと楽観的に考えられるようになってきました。
イープラスの二次オーダーはワンチャンスのため、1日分しか申し込めなかったのがちょっとつらいですけど、その分当たりやすいのかなと良い方に考えることにしました。
必ず代々木でお会いしましょう。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-18 00:11 x
>のしさん
こんばんは。またまたCOIレポートありがとうございます~!

>強いて言うなら、ミカエラに求愛する、織田君が演じた役だったのかな?

ふむふむ。そういう役も用意されていたのですね。ということは、高橋選手が出演した場合も、本来はない役柄が特別に用意されたかもしれないですね~。

ちなみに「カルメン」は、オペラ版のストーリーがいちばん有名なように思いますが、原作はかなり違うし(エスカミーリョはほとんど出てこず、ホセのいちばんの恋敵は、盗賊団の親分であるダンカイロのほうだったような気が…)、映画化されたりすると、オペラ版と原作をミックスした上でまた手が加えられたりしているみたいです。
私が大昔にマンガで読んだときは、カルメンが殺されるシーンで、闘牛場にはミカエラも来ていて、恋人らしい男性にエスコートされていました。

ミカエラといえば、美姫ちゃんのミカエラも評判がよかったようですね。合わないかと思ったけど、すごくよかった! みたいな声が多かったです。そんなこんなで、行かれた方の話を聞いて、いちばん見てみたかったなと思ったのはミカエラです~。
Commented by NOMA-IGA at 2008-09-18 00:32 x
>春紅葉さん
こんばんは~。
NHK杯の2次先行って、1日分しか申し込めないシステムだったんですね。知らなかった…。なんでまた先行発売を2回に分けるのかと疑問でしたが、1次のほうが利用しやすい内容ではあったわけですね。う~む。
でも、きっと最終的には何とかなりますよ。絶対、行けると思います~!

そういえば、つぶろぐでもつぶやきましたが、私は「フィデリオ」のエコノミー席プレオーダーに申し込んでしましました。COIをキャンセルしたから、浮いた分でまかなえる! と思ったんですが、そもそもCOIは、ダイスケが出演するというので、無理をして買ったチケットだったはず。そんなこんなを思うと、当たってもうれしいけど、当たらなくてもうれしいかも。(^^;;;
<< トゥーランドット・オン・アイス... トゥーランドット・オン・アイス... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧