111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

北京オリンピック、「印象に残った解説ベスト3」

北京オリンピック、終わっちゃいましたね。始まるまではさほど興味を持っていたわけでもないのに、気がついてみると、TV観戦漬けの毎日。ああ~、堪能した。日常生活に戻る前に、お遊び企画。自分なりに何かのベスト3を選んでみようと考えた結果、「印象に残った解説ベスト3」をやってみることにしました。ちょっとググッてみたところ、「NHK北京オリンピック放送・解説者リスト」というのがあったので、ご紹介しておきますね。

振り返ってみると、夏のオリンピックって、冬季五輪よりもずっとテンションが高くて、熱い実況&解説が多くありません? 夏のほうが、メダルの期待できる種目が多いからかしらん。あるいは、その競技で過去に活躍した(と私でも知っている)解説者が多く、競技に対する思い入れが深いから? 泣いたり叫んだり、誰よりも熱くなっている解説者がけっこういましたよね。そこがまた、じわん、ときたりもして。



1位 ソフトボール決勝 宇津木妙子さん
これは泣けましたね~。試合としては、タイブレークを繰り返した準決勝オーストラリア戦のほうが面白かったかもしれないけど(もちろん、結果がわかっている今だから言えることですが)、やっぱり決勝には決勝だけでしか味わえない感動があって、その1つが宇津木さんの解説だったと思います。金メダルに感動し、宇津木さんの涙(声)に感動し…。前の五輪までは、どなたが解説を担当されていたんでしたっけ? まったく記憶にないので、比較するわけではないですが、今回の金メダルは、宇津木さんの解説込みで金メダル!という気がします。

2位 ケイリン決勝 中野浩一さん
番組チェックを怠り(そもそも、あんまり取り上げてくれなかったし)、レース後半だけ何とか見ることができたケイリン。永井選手が先頭に上がったあたりから、実況と解説のテンションがめちゃめちゃ高くなりました。「すげ~リキ入ってるなあ…」と思っていたところ、解説が中野浩一さんだったと後から知り、えらく納得しました。競泳(100m平泳ぎ)で、北島康介選手がゴールするときの盛り上がり方もすごかったですが、競泳の盛り上がりは前例がたくさんあるので、あまり話題にされないこちらを選んでみました。

3位 女子レスリング全般 藤川健治さん
上でリンクした解説者リストを見たところ、解説は藤川健治さんという方のようです。この方の場合は、熱さよりも冷静さが印象に残りました。この秋、世界選手権が日本で開かれることをきちんとPRされていて、レスリングの普及に務めておられることが伝わってきました。また、試合中の解説もわかりやすく、五輪のときしかレスリングを見ない私も、だいぶルールにくわしくなりました。

選外
フェンシング決勝 東 伸行さん
思いがけず、決勝を見ることになったフェンシング。もしかしたらライブ中継されることになるとは思っていなかったかもしれないのに、すごーく慣れたようすで解説されていたのが印象的でした。決勝1試合だけの短い時間に、初めて競技を見る人間にもルールがわかるよう、きちんと説明されていたと思います。それってけっこうすごいことでは。

男子体操 全般 小西裕之さん
今回は金メダルじゃなかったので、小西さんの解説も選外ってことに。体操って、たまにしか見ない人間には(落下したり着地が乱れたりというわかりやすい失敗がない限り)どんな技もすごく見えてしまうわけですが、「うまいなあ…」などと思って見ていると、いきなり実況や解説が「ああっ!」とか声をあげるので、どきどきしてしまいます。そういうときは、ミスしてるんですね~。ただの観客でも、見慣れてくれば、わかるようになるものでしょうか。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-08-26 00:58 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/8519997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春紅葉 at 2008-08-26 14:50 x
この記事には改めて感想を書かせていただきたいのですが、取り急ぎ一言だけ…。
このCOIの書き方、なんだか自分たちの手違いを棚に上げてできるだけ大騒ぎされたくないっていうか、出来れば払い戻しもしないで済めばありがたい感ありありの文章ですね。
でも購入者には全く落ち度のない主催者側のミスなのですから、そんなやり口にめげずに是非払い戻しを勝ち取ってください。
今回のことに関してのCICの対応が、今後アイスショーが本当の意味で日本に定着するかどうかの正念場のような気がします。
Commented by NOMA-IGA at 2008-08-26 22:17 x
>春紅葉さん

こんばんは~。
払い戻しはしてくれるようなんですが(電話がつながった人から聞きました)、
電話をしないとそれがわからないというのは、何なんでしょ。
仕事をもっていると、あの時間帯に電話するのはなかなか大変だし、
私は東京だからまだいいけど、
人によっては電話代がけっこうかかるケースもあるでしょうに。

HPで払い戻しのこともくわしく案内するか、
そうでなければ、専用フリーダイヤルを設けて、24時間応対するべきだと思います。
あれではまるで、払い戻しをする人が少なくて済むよう、策を弄しているみたい。
ミスはミスとして仕方ないから、
ちゃんと対応したほうが、今後のためにもなると思うのになあ…。

そういえば、アイクリで、NHK杯のチケット先行が始まるようですね。
こうなったら、気持ちを切り替えて、そっちに賭けます~。
Commented by 春紅葉 at 2008-08-27 16:30 x
こんにちは。
結局いつも通り水泳が終わった時点でかなり脱力して後半はちょっとボーっとしてしまいましたが、女子種目は比較的熱心に見たような気がします。レスリングやソフトボールなど。でも後半生で見て一番興奮したのは、もちろん男子400メートルリレーです。
それにしても夏季は種目が多すぎて、誰の目にも触れることなく終わった種目も多いんでしょうね。あの最年長が話題になった法華津選手だって知らないうちに終わってたし。

解説者はホントにどの方もお上手でしたね。私はたまたまNOMA-IGAさんが選外に上げてらっしゃるお二人が気に入ったかもしれません。
フェンシングはちょっと記事など読んだところ、このフルーレが一番メダルに近いということで、今回(フェンシングの)強化予算の大半をフルーレにつぎ込んでいたそうです。他にエペ、サーブルという種目があります。
だから少しは生放送されることも意識して解説なさっていたのかもしれません。この機を逃したらもったいないですものね。でも本当にあのよどみない解説は見事だったと思います。

続きます。
Commented by 春紅葉 at 2008-08-27 16:33 x
小西さんは4年前刈屋さんに、「泣いていてください。」と言ってもらって感涙にむせんでいた方ですね。今回ほんのちょっとしか放送してくれなかった体操ガラで、専門的なのにすごくラフなことも言って親しみやすいおしゃべりだったので大好きになってしまいました。というより体操ガラ、もっと見せてほしい。改めて放送とかしないのかな。あんなに一生懸命実況&解説していたのに…、多分何時間も。

世界選手権は来年新体操が三重県で開かれると宣伝していたから、団体を見に行ってみたいなと思い調べたのですが、この会場(三重県営サンアリーナ)えらく不便なところにあります。
観光地としては素晴らしいところなんだけど(大雑把に言うと伊勢志摩地方)、こういったイベントに行くことと観光は両立しない気がするんですよね。自治体っていまだに建ててしまえばこっちのもの的な考えが改まらないのかな。ここには観光ならちょっと苦労してでも行きたいけど、新体操見るためにはどうかなぁと行く気がかなり減退してしまいました。だって行くだけですごく消耗しそうな上に、観光地だから宿泊も高そうだし。

すいません、もう少し続きあります。
Commented by 春紅葉 at 2008-08-27 16:36 x
ついでにCOIの件、今までも結構ずさんだったらしいけど今回は被害者が多いし相当信用をなくしたと思います。多分問い合わせが面倒な人は仕方なくでも観に来るだろうとか、高をくくっているんですよ。今はネットですぐ情報が広まるんだから、こっそり処理しようとしても無理なのに自覚がないみたいですね。
大体最初の削除の仕方も酷いし、高橋選手出演見送りっていう書き方もなんだか失礼だと思う。見送るも何ももしかしたら最初から断られていたんじゃないの?
このことで大ちゃんが傷つかないことを切望します。
Commented by NOMA-IGA at 2008-08-27 23:55 x
>春紅葉さん
>結局いつも通り水泳が終わった時点でかなり脱力して

私は、女子レスリングまで最初の勢いが持続したかな。ちょうど1週間ですね。その時点での金メダルが8個で、これでもう打ち止めかなと思っていたところ、ソフトボールが頑張ってくれて、うれしかったです。

さらに、金メダルではないけれど、最後に400mリレーのメダル。あれも本当に感動しましたね~! でも、実況や解説がどんなだったか、まったく覚えていません。短い時間だし、ああいう競技はなんといっても走者が主役ですね。

法華津選手の試合、私はちらっと見ました。馬が暴れて大変だったみたい。月曜日にNHKで放送された総集編では、その映像が珍プレー集みたいな場面で使われていました。ほかにも暴れた馬がいたようで、騎手を振り落としたり、振り回したり…。優雅そうに見えて、なかなか大変な競技だなあと思いました。
Commented by NOMA-IGA at 2008-08-27 23:56 x
(続き)

体操のガラをご覧になったとはうらやましい。私も見たいと思っていたのに、例によって番組表をちゃんとチェックしていなくて、完璧に見逃してしまいました。でも、それほど時間を割いて放送しなかったってことなんですね? もったいないけど、夏は本当に競技が多いから、仕方ないんでしょうかね。

夏の五輪は、競技が多すぎて、すべてを見きれず。冬の五輪は、フィギュア中心に生活してしまうので、フィギュア以外はななかな見られず…。特にトリノのときは、真夜中~明け方の放送に備えて、夕飯を食べたらすぐに寝ていたため、ほんっとに他の競技が見られなかったです。フィギュアって、ペアから女子まで、五輪の会期中、ずーっと試合がありますからねえ。

それと、競技と観光は、私も両立しないと思います。海外まで観戦に行くというのなら、有名なところぐらい見ておこうかという気になるかもしれないけど、それでも気持ちとしてはイマイチ盛り上がらないですよね。
Commented by NOMA-IGA at 2008-08-28 00:18 x
(さらに続き)

COIのチケットの件は、払い戻しをしてくれることになったので、
私としてはまあそれでいいかという心境になってるんですが、
(もちろん、今後は十分に気をつけてほしい!)
払い戻しの告知がHPにないこと、
払い戻しを受けるためにはこちらから電話しなければいけないことが、とにかく不満です。
あんな時間帯に電話できない~。
しかも、私の場合はまだ発券していないため、1回の電話では済まないようだし…。
本当に困ります。なんとか仕事をやりくりして、時間をつくらなくては。
でも、こっちが悪いわけでもないのに、なんでそんなことまでしなきゃいけないんだか。
あ~あ…。無事に払い戻しを受けられますように。
<< 来週の土曜日はチョン様+スカラ... トゥーランドット・オン・アイス... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧