111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

高橋大輔選手のフリープログラムについての妄想

というわけで、高橋選手の振付師が判明しましたね~。わずか1日で、カメレンゴさんについての知識が増えたこと、増えたこと。2日前までは、南里選手の「カルメン」を振り付けた人、というぐらいしか知らなかったのに。

それで思い出したんですが、2年前にこのブログで、フィギュアスケートのプログラム「カルメン」をシリーズで取り上げたことがありました。いろんなフィギュア選手の「カルメン」の動画を紹介しながら、曲の構成を分析したり、その演技について語ったり…という内容でした。そのとき、南里選手の「カルメン」ももちろん取り上げたんですが、コメント欄で教えていただいて、クリロワ・オフシアンニコフ組の「カルメン」も話題に加えていました。

南里選手「カルメン」についての記事 演技の動画
クリロワ・オフシアンニコフ組「カルメン」についての記事 演技の動画

※記事で紹介している動画がリンク切れになっているなので、新たにリンクしました。
※記事中の疑問がコメント欄で解決しているケースもありますので、よかったらコメント欄もお読みください。


南里選手の「カルメン」もよかったし、カメレンゴさんが振り付けたわけじゃないけど、クリロワ・オフシアンニコフ組「カルメン」もドラマチックで素敵でした。このとき取り上げたいくつかの「カルメン」の中でも、この2つは特に好きなプログラムだったので、ダイスケ絡みでまた話題にすることができて、ちょっとうれしいです。



さて、そこで思い出すのが(ちょっと強引だけど)、月曜日に発売される雑誌「MISS」9月号です。「高橋大輔くんが語るオペラの魅力、オペラの楽しみ」ですよ~。あくまでも妄想だし、現実的じゃないのは承知しているんですが、「彼の今季のフリープログラムが、実はオペラである」→「オペラ(というか新しいプログラム)について熱く語る大輔」な~んてね。

この妄想の流れでいくと、フリーは「カルメン」だったりして。何度も書いているように、男子選手の「カルメン」はドン・ホセなのかエスカミーリョなのかはっきりせず、あまり好きじゃないんですが(その点、どっちでもない路線を狙った南里「カルメン」は素晴らしかった!)、もしもダイスケがドン・ホセとして「カルメン」を演じたらどんなふうになるか…という興味がなくはないです。エスカミーリョは見たくないけど、ドン・ホセだったらちょっと見てみたい!

ただ、南里選手に素敵な「カルメン」を提供したばかりだし、もしもダイスケの新プロに「カルメン」を選ぶとしたら、もう一工夫ほしいところだな~。…などと、妄想を膨らませているうちに、こんなアイデアを思いついてしまいました。

まず、アイスダンスのファイエラ・スカリ組が、カルメン&エスカミーリョとして「カルメン」を演じるわけですよ。さらに、男子シングルのダイスケが、ドン・ホセとして「カルメン」を演じる。そして、この2つのプログラムを重ねて合わせて(1つにして)鑑賞すると、まさに「カルメン」になってしまう…。なーんて趣向はどうでしょう? ファイエラ姐さんがカルメンだとすると、ドン・ホセより体格がいい可能性もありますけどね(汗)。

などという妄想に浸れるのも、あともうちょっとかな? 「MISS」では無理だろうけど、新プログラムの話が早く聞けるといいですね。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-07-25 23:47 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/8365789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニルギリ at 2008-07-26 19:26 x
やっぱり、「今年の男子規定はカルメン」とか、やってほしいですよね。曲(ストーリー)の解釈も当然PCSで評価されるわけです(笑)
他の規定候補は、トスカ、白鳥の湖、フラメンコ、ロミジュリ…と続くわけです(以下、美輪さんの妄想に続く)
 
ダイスケがカルメンを演じるなら、ドン・ホセと以前からおっしゃってますよねえ、しつこ…いや、こだわってますねえ。
>ファイエラ・スカリ組が、カルメン&エスカミーリョ
これ面白そう。いろんな意味で強いカルメンと、女の扱いに慣れた感じのエスカミーリョ、ダイスケがウブなドン・ホセか…
スカリさん達のGPSは…おおNHK杯でご一緒ですよ!
じゃあEXで(笑)
 
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-27 00:11 x
>ニルギリさん
>ダイスケがカルメンを演じるなら、ドン・ホセと以前からおっしゃってますよねえ、しつこ…いや、こだわってますねえ。

オペラ「カルメン」のエスカミーリョは、カッコよければそれでOKってキャラですからね。ダイスケの闘牛士ルックを見たいとも思わないし、闘牛士ルックではなくエスカミーリョのカッコよさを表現するとしたら…、ちょっと違うかもしれないけど、「Eye」で十分かな。

一方のドン・ホセは、「別れた後もしつこい彼」の典型なので、まったく好きではないのですが、オペラでもそれ以外のジャンルでも、歌唱力・表現力のある人が演じれば、説得力が出る役柄だと思います。ダイスケなら素敵なドン・ホセを演じられるだろうなと思うので、ちょっと見てみたい気持ちはありますね。

NHK杯は、亀連合が代々木に集結ですかー。楽しみですね!
<< トゥーランドット・オン・アイス... 秋の「トゥーランドット」公演 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧