111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
こんにちは! 全日本は..
by noma-igarashi at 11:23
こんにちは。 現地観戦..
by sasha_2006 at 14:07
いらっしゃいませ。 コ..
by noma-igarashi at 17:43
いつも楽しく拝見させてい..
by かのこ at 14:53
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

トゥーランドット・オン・アイス(14)

「トゥーランドット・オン・アイス」、今夜から再開です。悪役の魅力にめざめ、王子抹殺計画をくわだてる大臣ピン(エヴァン・ライサチェック)の動向も気になるところですが、10日ぶりの再開なので、今日はちょっと肩慣らし。本筋とは関係のない妄想シーンから始めてしまいます。

はい、皆さん、妄想ツアーの旅行準備はできていますか~? そうです、いよいよ「トゥーランドット」謎解き観戦ツアーに出発ですよ~。先月末のDOI、その1週間後のFOI、そして今度は妄想・北京でダイスケの謎解き観戦――。何とも贅沢ですね。

なお、DOI直前に出題したトゥーランドット姫の謎々ですが、正解は話の流れの中で発表したいと思います。予定では、次の次くらい。しばらくお待ちくださいませ。

今回の出演者 役人:宮本賢二、妄想ツアーの旅行客:ダイスケの母と愛人連合(私たち)



北京の城門近くで――。
役人ミヤケンが「歓迎! 謎解き観戦ツアーご一行様」と書かれたボードを手に、ツアー客の到着を待っている。


役人ミヤケン:夜の9時か…。そろそろかな。 (腕時計を確かめながら)

そのとき、賑やかな一団がどやどやと城門をくぐってくる。

お嬢さん1:あ、ミヤケンさんだわ。
お嬢さん2:ミヤケンさ~ん!
お嬢さん3:お出迎え、ありがと~! (手を振る)
お嬢さん4:あらっ。足もとが滑るわ。 (よろめきながら)
お嬢さん5:ほんとだ。つるつる滑るわ。
お嬢さん6:すごいわ。妄想・北京の街路が凍てついているというのは、本当だったのね。
お嬢さん7 (転ぶ) きゃあ~!
お嬢さん8(転ぶ) きゃああ~!
お嬢さん方 (次々に転ぶ) きゃあああ~!

お嬢さん方、転んだまま、次々と役人ミヤケンの足もとまで滑っていく。

役人ミヤケン:………。
お嬢さん9:あ、あら…。
お嬢さん10:おほほ。
お嬢さん11:とんだところをお見せしちゃって…。
役人ミヤケン:い、いえいえ…。とんでもない。

お嬢さん方、互いに支え合いながら、どうにかこうにか起き上がる。

役人ミヤケン:ささ、とにかく車にどうぞ。王宮までマイクロバスでご案内しますから、スケート靴なしでも大丈夫ですよ。
お嬢さん方:ありがと。

お嬢さん方、次々とマイクロバスに乗り込んでいく。最後に役人ミヤケンも運転席に乗り込む。

役人ミヤケン:さ、いいですか? 出発しますよ。 (シートベルトをしながら)
お嬢さん方:は~い。
役人ミヤケン:妄想・北京の街は冷えますが、謎解き会場には、皆さんのために座布団もご用意してありますからね。
お嬢さん12:あら~、気が利くわねえ。
お嬢さん13:助かるわ。座布団はかさばるから、持ってこなかったの。
お嬢さん14:寒い会場のアイスショーでも、座布団があるだけで、ずいぶん違うのよね。
役人ミヤケン(ほくそえみながら、ひとりごとのように) しめしめ。ものは言いようだな。
お嬢さん1:ところで、ねえ、ミヤケンさん。
役人ミヤケン:はい――?
お嬢さん2:このツアーのオプションのことなんだけどね。
お嬢さん3:「ずうとるび」の振りまねショーも面白そうだけど、私たち、もっと見たいものがあるの。
役人ミヤケン:何です? パンダかな?
お嬢さん4:違うわよ。いや~ね。
お嬢さん5:私たち、上野動物園でカンカン・ランランを見たこともあるし、リンリン・ランランだって歌えるんだから。
役人ミヤケン:………。
お嬢さん6:そうじゃなくて、私たちが見たいのは、ダイスケの新SP「Eye」よ。
役人ミヤケン:えっ…!
お嬢さん7:あのプログラム、すっごく素敵!
お嬢さん8:カッコいいわよね~。
お嬢さん9:めちゃめちゃセクシ~。
お嬢さん10:一度見たら、病みつきになるの。
お嬢さん11:素敵なプログラムをつくってくださって、ありがとう。
役人ミヤケン:あ、いやいや、それほどでも…。 (まんざらでもないようす)
お嬢さん12:ね、「Eye」を見せて。
お嬢さん方:見せて~!!
役人ミヤケン:困ったな。皆さんにそう言っていただけるのはうれしいけど、この謎解き観戦ツアーは、DOIとかFOIのようなアイスショーとは、また別の趣旨だから…。
お嬢さん13:そんな意地悪を言わないで、見せてちょうだい。
お嬢さん14:お願いよ。
役人ミヤケン:いや、しかし…。
お嬢さん1:ミヤケンさん。
お嬢さん2:私たち、暴れると怖いわよ。
お嬢さん3;そうよ。この中には、DOIのフィナーレのとき、リンクと客席のあいだの看板を蹴倒した人だっているんだから。
お嬢さん4:ち、違う~。あれは違う~。
お嬢さん5:いいのよ、弁解しなくても。 (お嬢さん4に)
お嬢さん6:というわけだから、前向きに検討したほうがいいと思うわよ。
役人ミヤケン:………。
お嬢さん7:きっとミヤケンさんが願いをかなえてくれると思うからこそ、座布団のことも、あえて好意的に解釈してあげているんだし。
役人ミヤケン:え…っ!
お嬢さん8:あら。うまくごまかせたと思ってたの?
お嬢さん9;ふふっ。まだまだ甘いわね。
お嬢さん10:私たちを見くびらないほうがいいわよ。
お嬢さん11:すぐに返事をしなくてもいいわ。オプションの実施は第2部のあとの休憩時間でしょうから、それまでに決めておいてちょうだい。
役人ミヤケン:………。
お嬢さん12:あ! (窓の向こうを指差しながら) 見て見て、王宮よ!
お嬢さん13:ほんとだ。きらきらしてるわ~。
お嬢さん14:うわあ、すごい。写真を撮らなくっちゃ!

お嬢さん方、手に手にケータイやデジカメを持ち、窓から見える王宮を激写する。
e0073856_1912508.jpg

(続く)
[PR]
by noma-igarashi | 2008-07-07 23:24 | オペラ・オン・アイス | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/8256823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ローズ@ライサイド管理人 at 2008-07-08 15:41 x
は、初めまして・・・。FOI2008の情報を探していたら、貴ブログに流れ着きました。
スケーターの情報だけでなく、オペラを題材に素晴らしいネタを披露なさっていることにえらく感動したので、コメントさせていただきます。私のブログでも一部のフィギュアスケーターで色々ネタを書いていますが、貴ブログには足元にも及びません!「トゥーランドット」の連載、楽しく読ませていただきます(過去の連載も後ほどゆっくり楽しませていただきます)。連載は労力がつきものですが、どうぞ頑張ってくださいませ。
Commented by 春紅葉 at 2008-07-08 20:51 x
こんばんは。
私残念ながらカンカン・ランランのみならずパンダを見たことないのです。上野って(通過するけど)ほとんど行ったことがなくて、2ヶ月ほど前に行ったコンサートが夫婦そろって初めての東京文化会館だったくらいだし。なのでパンダとはやっぱり縁がなかったのかも。でもリンリン・ランランなら歌詞カードがあれば歌えるかな(笑)。

ここのコメントじゃないけどちょっと雑談…、やっぱりあまり頻繁に大ちゃんに会いに行くのはちょっと後ろめたい? 私も多少申し訳ないと思いながらも大ちゃん、フリッツに会いに行くのはやめらないし、一緒に行けるオペラで夫孝行(?)しておかなくちゃって感じです。まあフリッツの方は休日なら場合によっては付き合ってくれるみたいなんだけど。でも平日の夜ってことが多いので、ほとんど一人で出掛けてますが。ははは…
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-08 23:01 x
ローズさん、はじめまして。
妄想ネタ、お読みいただいてありがとうございます。気に入っていただけたのでしたら、うれしいです。
ローズさんのブログも見せていただきました。時事的なネタも取り入れながら、すごい頻度で更新されていて、こちらこそ敬服です。
ローズさんは、ライサ君のファンでいらっしゃるんですね? 「トゥーランドット・オン・アイス」では彼を悪役担当にしてしまっていて、申し訳ない。1つ前の「太陽にほえろ!オン・アイス」では、「トスカ」のカヴァラドッシをカッコよく演じてもらっていたのですが。
妄想仲間として、どうぞ今後ともよろしくお願いします。
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-08 23:26 x
春紅葉さん、こんばんは。
私も上野は生活圏内じゃないんだけど、それなりに行く機会があり(最近はもっぱら東京文化会館)、パンダも1回だけ見ました。時期からいって、カンカン・ランランだった…と思う。東京で暮らし始めたばかりのころかな。そのころは、もうそれほど混んでいなかったような記憶があります。
リンリン・ランランは(わかってもらえてヨカッタ~)、私も歌詞カードは必要かも。

>やっぱりあまり頻繁に大ちゃんに会いに行くのはちょっと後ろめたい? 

うーん、そうだなあ。試合は代替がきかないから、「絶対に行くっきゃない!」と思って見に行きますけど、アイスショーの場合は、自分にもちょっと迷いがあるから、つい敵(?)の反応を考慮しちゃうのかもね。どこかで歯止めをかけないと、予算的に厳しいし。でも今回は、DOIに行ったら、それで満足するどころかよけいFOIに行きたくなっていたので、「ひゃっほ~!」とばかりに出かけてしまいました。
Commented by のし at 2008-07-09 13:45 x
こんにちは。
カンカン・ランランは修学旅行で見に行きました。やっぱ女の子のランランのほうが可愛かった気がします。リンリン・ランランも憶えてます。歌も懐かしかったです。ちなみに双子のリリーズの「好きよキャプテン」も歌えます。(関係ない?)

宮本さん、FOIではカッコよかったのに、お嬢さん方にかかったら形無しですね(^^;)

妄想の輪が広がっていきますね!(歓迎♪)
Commented by ローズ@ライサイド管理人 at 2008-07-09 16:11 x
NOMA-IGAさま:
お返事いただき、光栄です。ぜひ妄想仲間に加えてくださいませ。私のブログはダイスケ君の扱いがいいんだか悪いんだかわからないポジションで申し訳ないです。でも彼、キャラとして超便利なので重宝してます。

『太陽にほえろ!オン・アイス』も読ませていただきました。いいですね、サスペンス!ラストはタカヒコがトスカを連れて行ってしまうのかとハラハラしたけれど、結局オペラのままに終わって、少しほっとしたような、残念のような気持ちになりました。

ちなみに私、ライサファンではありますが、彼はどっちかっていうと悪役とか三枚目のキャラを演じるのが似合うと思ってるので、トゥーランドットでの配役はノープロブレム、というより大歓迎です♪ 今後もライサをいじってやってください、ネタになるのが少ないスケーターなので・・・。

ではまた。トゥーランドットの続きも楽しみです!「王子暗殺計画」ブラボーです♪
Commented by 春紅葉 at 2008-07-09 16:32 x
そういえばNOMA-IGAさんって確か試合は見に行くけど、アイスショーにはそれほど興味がなかったのでは? ひょっとしてDOIでアイスショーの魅力に目覚めちゃったの? それは大変(笑)。
益々お財布に厳しくなりそうだけど、バンクーバー貯金の方も頑張ってね。←まるで他人事?、いや~私だってこの先どう転ぶかわからないけどさ、オリンピックが特別だとは思っていても一応国内限定にしてるんだもん。
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-10 22:36 x
>のしさん
>カンカン・ランランは修学旅行で見に行きました。

おお、そうでしたか。私も中学の修学旅行が東京でした。計算したら、パンダはすでに上野にいたようだけど、見に行かなかった…。後楽園遊園地には行きました。

>ちなみに双子のリリーズの「好きよキャプテン」も歌えます。

これも懐かしいですね! さっそく動画を探してきました。昔の映像ではなくて、最近のものみたい。なんか、双子にしてはあまり似てないですね?
http://jp.youtube.com/watch?v=tavLg5wpWgU
ついでに、昔の姿はこっち。
http://ex-img.com/EYW-11/Sep29_99.JPG

>宮本さん、FOIではカッコよかったのに、お嬢さん方にかかったら形無しですね(^^;)

宮本さん、私が見たときもカッコよかったですよ。スピンでコケてたけど。(^^;;;
でも、カッコいい人をカッコよく描くのは、当たり前すぎて、つまんないじゃーん。(と、自己正当化)
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-10 22:54 x
>ローズさん
>『太陽にほえろ!オン・アイス』も読ませていただきました。

どうもありがとうございます!
あの話、けっこう長いのに、早々に読んでいただけてうれしいです。
結末は、ちょっと迷いましたけど、オペラの筋書きを踏襲しました。このブログを読んでくださっているのは、たぶんオペラファンよりフィギュアファンのほうがずっと多いため、オペラ本来の筋書きを(それなりに)正しく伝えたいなと思ったので。


>今後もライサをいじってやってください

それをうかがって、一安心。では、遠慮なく~。

ついでに、妄想仲間(!)のブログをご紹介しちゃいます。よかったらぜひどうぞ。私のところとはまた違った作品をお楽しみいただけるのではないかと思います。
http://brownycat.blog.shinobi.jp/Category/14/

※カテゴリー新設がさっそく役に立ちましたよ~。>美輪さん
Commented by NOMA-IGA at 2008-07-10 23:20 x
>春紅葉さん
>そういえばNOMA-IGAさんって確か試合は見に行くけど、アイスショーにはそれほど興味がなかったのでは?

そうでーす。4月のジャパンオープンのときも、ジャパンオープンだけ見て(一応は試合だから)、夜のEXは見ずに帰り、「もったいない」と言われました(おかげでダイスケがこけるところばかり見てしまった)。

DOIも今回が初めてで、「1回ぐらい行っておくかな~」ぐらいのノリでした。チケットを取った時点では、コーチ問題もまだ浮上しておらず、「心配だから見に行かなくちゃ!」というような意味合いはまったくなかったし。

そして、FOIは、楽しそうだからそのうち行けたらいいな、くらいの位置づけだったんですが、今回は「Eye」をもう1回見たいという誘惑に勝てず…。行ってみたら、予想していた以上に楽しいショーだったので、来年以降も行けるなら行きたい、けど、やっぱり試合のほうが大事なのは大事なので、長期的に(費用の面での)計画を立ててから行くようにしなくっちゃ、と思っているところです。やっぱり、行きたいもの全部は行けないものね。
<< トゥーランドット・オン・アイス... その他のこと >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧