111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

「徹子の部屋」「カーニバル・オン・アイス」の高橋選手

見ました見ました! ダイスケ出演のテレビ2本。「放送時間が重なってどうしよう!?」という、とんでもなく贅沢な悩みを抱えてしまう連休最終日でしたね。私の場合は、「カーニバル・オン・アイス」のほうを予約録画しながら、「徹子の部屋」が始まる13:20までは実際にも見ていました。

ところが、そろそろチャンネルを変えなきゃと思ったところで、いきなりダイスケ登場! ええ~! どどど、どーする!? …と激しく迷いましたが、まだ2、3分あったので、このままダイスケが終わるまで見ちゃえ! ということに。ちょうど演技が終わったところで12:20になったため、アンコールは諦めてチャンネルを変えました。ただ、「徹子の部屋」のほうはまだCM中。焦りすぎましたか…。チャンネルを戻そうかとも思いましたが、録画はしてるんだからと、そのままにしました。



さて、今度は「徹子の部屋」。黒柳さんがフィギュアスケートのことをあまりご存知ないようで、ちょっともどかしいところもありましたが(自分がよく知らないジャンルの人から話を聞くのって、大変ですね)、ダイスケはきちんと説明しながら受け答えをしていしましたね。今日も好青年っぷり全開。あ、ただし、ザヤックルールについてはしっかり勉強するように。

この番組、ワールドの前の収録でしょうか。最新の話題が四大陸選手権で、着ている服も、その時期に雑誌等でよく見かけたものですよね?(これ) それだけに、今の時点で聞くと、ちょっとビミョーな話題もありました(それだって、こっちが勝手にビミョーだと思っているだけで、実際はどうなのかわからないですが)。

その後、夕方になってから、録画しておいた「カーニバル・オン・アイス」を改めて見ました。ひとまずダイスケの出演部分だけ。この日のスワン・レイク、確かにキレキレでしたね~。コンビネーションを単独ジャンプに変更していましたが、3Aを含めてすべてのジャンプがきれいに決まっていたのも、昼間のJOを生観戦した身としてはうれしかったです。

そして、アンコールは逆方向からのストレートラインステップ。ただ、私、生観戦した人から逆方向だったと聞いていなければ、TVだけ見ていてもわからなかったかも…(汗)。アンコールのステップほうが、さらにノリノリ、キレキレでしたね。そして、アンコールの後、噂に聞いていたマダム・ジャッジのようすも映りました。確かに「大はしゃぎ!」という表情でした。ただ、これまた、事前に聞いていなければ、気づかなかったかもしれないし、そんなふうには受け取らなかったかも…。

それより、アンコールの後で見せたダイスケの表情! ご覧になりました~? すっごくいい笑顔でしたね。よかった~。最近、やれ元気がなかったの、暗かっただという情報が多く、「そういう目で見るから、そんなふうに見えるだけなのでは?」と思いつつも、気にならないわけではなかったので、うれしくなりました。あの笑顔は永久保存版ですね! あれはたぶん、TVでなければわからない表情だったのでは? すっごく素敵でした。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-05-06 19:42 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/7884664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by morningdew21 at 2008-05-06 20:15
「徹子の部屋」の収録日ですが、私は4月に入ってから(たぶん20日過ぎ)だと感じました。ジャパンオープン出場で上京したのとセットの取材かも。「ボクらの時代」の収録日がスターズ・オン・アイス東京公演の日だったように。

髪型や髪の長さが4月以降のものと思われること(少なくとも3月初旬の渡欧以前のものではない)、最後にリンクの閉鎖に関する話題に言及していること(倉敷のみならず臨海のことも話している。臨海の閉鎖の可能性が明らかになったのは4月11日。「存続の会」の活動が本格化したのは4月20日以降)などがその理由です。「ISUランキング1位」(07-08単年度、過去3年分、現在のランキングである過去2年分)が確定したのも08世界選手権以降ですからね。出演枠が決まったのもおそらく世界選手権優勝を前提にしたものでしょうし。

世界選手権に関する話題への言及があまりなかったのは単純に成績の点と、映像放映権の問題、あとあの番組が「GPシリーズ番宣」として行なわれたものだからと思います。

言うまでもありませんが、高橋君は邪気のまったくない、こぼれ落ちるような好意の塊でできたような人だと改めて感じました。あれは彼の一生の財産ですね。
Commented by あーン at 2008-05-06 21:38 x
こんばんは。
先ほど、モロゾフさんとのコンビは解消の記事がアップされました。やはり最近まで考えていたようですね・・・1週間ほど前にモロゾフさんに「3年間有難う」と伝えた。ただ記事ではワールド後から検討はしていたとありました。今後は来期の振付の後任を考えてからだそうです。来期は苦労することも多々あると思いますが、又一回り大きく成長してくれたらと祈っています。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-07 23:04 x
>morningdew21さん

収録時期についてのご推察、なるほど、なるほど。
どれもこれも、確かにその通りですね!
なんだかミステリの謎解きを読んでいるような気持ちになりました。

ということは、番組中で出たモロゾフに関する話題は、すでに彼との決別を視野に入れたうえで、あのように話している可能性が高いわけですね。だとしたら(感じ方にもよるかもしれないですが)安心しました。
ああいうトークショーでは、事前に打ち合わせをするでしょうから、触れられたくないと思えば、その話題は避けて通ることもできるはず。でも、普通に話題にして、モロゾフに対する感謝の思いなども語ったわけですよね。
ということは、すでに気持ちの整理ができていたんだろうし、その整理の仕方も、なんら心配する必要がないもののように思いました。

もしもワールド前の収録だったら、ちょっとツライな、と思っていたので、おかげさまですっきりしました。見事な謎解き、ありがとうございました。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-07 23:10 x
>あーンさん
昨夜は、この直後(記者会見があったというニュースの直後)から、ブログのアクセス数がどどどっ!と増えました。
それだけ多くの方が関心を持たれていたのでしょうね。
なんにしても、早くはっきりするといいなと思っていたので、私としてはホッとしました。
あれからいろいろ考えたことなどは、もう1つの記事のコメント欄で、改めて。
<< 高橋選手、モロゾフとの関係解消を発表 ジュベール選手の3A以上成功率... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧