111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ISUのルール改正(ジャンプの基礎点変更)について

「つぶろぐ」でもつぶやいたように、ジャンプを初めとする基礎点の変更について、ISUのサイトで発表がありました(URLはこちら)。
最近でこそ私も、試合の後にはプロトコルを見るようになりましたけど、熱心に見るのは男子シングルだけだし、全然くわしいわけではないのですが、それでも関心事には違いないので、記事にしてみることにしました。以下に、男女シングルのジャンプの変更点のみ拾い出しましたが、抜けているものや間違いがありましたら、ご指摘ください。

2つ下の記事のコメント欄で、morningdew21さんが解説してくださっていますが、注目すべき変更点は、「3A以上のジャンプの基礎点アップしたこと、ただしGOEのマイナス幅が広がり、失敗した場合の減点も増える可能性があること」です。つまり、3A以上のジャンプをきれいに決めれば、これまでよりも高得点が期待できるけれど、失敗すると、以前ほど点が出ない可能性が高くなった、ということですね。

※以下の文章、少し追加(訂正)しました。 山ほど訂正中です(汗)。追加分は青字で表示しています。 でもくわしい解説は「つぶろぐ」でリンクしているサイトのほうがおすすめ



シングル競技のジャンプで、基礎点に変更のあったものは以下の通り。

3A 旧7.50 →新8.2 GOE -4.2まで(プラスは従来どおり+3.0まで)
4T 旧9.00→新9.8 GOE -4.8まで(同)
4S 旧9.50→新10.3 GOE-4.8まで(同)
4Lo 旧9.5→新10.8 GOE-4.8まで(同)
4F 旧10.0→新11.3 GOE-4.8まで(同)
4Lz 旧11.0→新11.8 GOE-4.8まで(同)
4A 旧13.0→新13.3 GOE-4.8まで(同)


まあ、4Aなどは今のところ、実際に適用されることはないでしょうけど…。
基礎点が上がったのはいいとして、減点幅が大きくなったことがどう影響するか、ですよね。こればっかりは、実際に運用されてみないとわからない面も大きいですが、仮に3Aで-4.2を減点されたら、「8.2-4.2=4.0」。場合によっては、2A(基礎点3.5)をきれいに跳んだほうが高得点になる可能性も出てきます。
あとで気がついたのですが、3Aで最も点数が低くなるケースは、「8.2-4.2(GOE)-1(転倒による減点)=3.0」と考えるべきかもしれないですね。-4.2も引かれてしまうのは、やはり転倒しているケースが多いでしょうから。これだと2Aの基礎点3.5よりも低くなり、賛否の分かれるところかもしれないですが、ともかく3Aを成功すれば高得点になるわけだから、「成功させるんだ!」という意気込みが大事という意味では、私は納得できるかも。

個人的に気になるのは、中野友加里選手が3Aで回転不足を取られることが多いので、どう影響するか。彼女がワールドで回転不足を取られた3AのGOEは-1.26でした。これって、減点が-4.2まで可能になったことで、たとえばこれまでなら-1.26で済んでいた下げ幅が、-2.0ぐらいにまでになる可能性もあるんでしょうか。そういうわけではなくて、これまで-1.26で済んでいたものは-1.26のまま。-4.2も引かれるのは、これまで-3.0では足りないぐらいの大きなミス(回転不足の上に転倒とか?)にのみ適用される、ということになんでしょうか。気になりますね。
ごめんなさい、やはり私はよくわかっていなかったようです(汗)。PGOEのマイナスは、3Aを例にすると「(-)旧1.0→新1.4」「(--)旧2.0→新2.8」「(---)旧3.0→新4.2」という3段階で、ジャッジの平均を出すことで端数が生じているわけだから、従来「-1.26」程度だったGOEのマイナスは、そのままシフトすると、下げ幅が若干増えることになる(たぶん)わけですね?

ところで、3回転ジャンプ5種類(または6種類?)を揃えるとボーナス点が出るという噂がありましたが、今回は盛り込まれていないようです。3A以上の基礎点を上げるという変更と抱き合わせなら、それもいいなと思ったのですが、見送られたのでしょうか。また、コンビネーションの第2ジャンプの基礎点も上がる(上げてほしい?)という話もありましたが、それも盛り込まれていないようです。ちょっと残念。


さて、ここからは余談になってしまうのですが、「3回転ジャンプ5種類でボーナス点」という噂が流れたとき、中日スポーツに「日本つぶしのルール改正」というような記事が掲載されましたよね。かなり扇情的な書き方の記事でした。今はもう、中日スポーツのサイトで読めなくなっているので、キャッシュが残っているこちらのサイトをリンクします。
※すみません、ここも全文は読めないようです。《フィギュアでも「日本つぶし」 ルール改正で真央大ピンチ》というキーワードで検索し、「キャッシュ」をクリックすると読めると思います。


結局、ルール改正が発表されてみると、日本つぶし・真央つぶしどころか、3Aを跳べる女子選手が2人もいる日本に有利ともいえる変更になったわけです。今後、「3回転ジャンプ5種類でボーナス点」というプランが追加される可能性はあるにしても、3A以上の基礎点アップと抱き合わせなら、納得できる改正だし、日本つぶしという発想も出てこなかったはず。断片的な情報をもとに、扇情的な色付けをして、いたずらに不安をあおるだけのような記事の書き方には疑問を感じてしまいます。

飛躍しますけど、数日前から話題になっている、織田選手がモロゾフに師事することになったというニュースにしても、似たような面があるのではないでしょうか。織田選手がモロゾフに師事するのは事実だし、織田選手のほうが「一緒にやらないか」と誘われたと発言しているのも事実です(サンスポのインタビュー)。でも、それがいつの時点の話なのかは明らかにされていないし、高橋選手サイドの話は今のところまったく出てきていないわけですよね。私たちが知りたいと思っている「真相」を仮に「100」とすると、今はまだ「5」ぐらいの情報しか報道されていない状態だと思います。

もちろん、だからやきもきしてしまうわけですが、わかっている情報だけにとらわれて疑心暗鬼になるのは、消耗するだけじゃないかという気がします。ルール改正のように、時期がきたらすべてが明らかになる、というものでもないでしょうけど、あまり振り回されないようにしなければ、と改めて思いました。私は真央ちゃんも好きですから、「3回転ジャンプ5種類でボーナス点」の噂のときもけっこう心配になったので。

報道って、うそじゃないんでしょうけど、断片的に報道されたり、1つの角度からのみ報道されたりすると、その裏にあるはずの大きなもの、別の角度から見ればまったく違うように見えるかもしれないものが見えなくなってしまう危険性はありますね。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-05-01 00:43 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/7848942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あーン at 2008-05-01 14:57 x
こんにちは、いつもの方が
またとびっきりのをアップしてくれてます・・・
チョット涙目です~。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-01 19:50 x
>あーンさん

さっそく見てきました~!
確かに泣かせますねえ。うるうる。

ところで、いつもの方ことyuseiさん、ついこの間、偶然にもこのブログに来てくださったんですが、ご存知でした? つねづね、素敵な動画のお礼を言いたいと思っていたので、うれしかったです。ここぞとばかりにお礼を申し上げてしまいました(でもまだ言い足りない)。
Commented by あーン at 2008-05-01 21:14 x
こんばんは。
はい!はい!はい!・・・JOの時だったか、私もえっーあの方なんだ~って凄くびっくりしましたし、又NOMA-IGAさんとの交流が少しあったからまた素敵だなぁなんて一人喜んでました。

本当は、私からもいつもいつも素敵な動画有難うございますって申し上げたいです。何かyusei様の動画見ると良く泣くんです!音楽とメッセージがシンクロしてしまって、大ちゃんもこの動画見ることがもしあったらいいなぁなんて「こんなにも皆に愛されている!」・・・。彼はよく分かっていますね。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-02 00:44 x
>あーンさん
よかった! やはりお気づきだったのですね。

>大ちゃんもこの動画見ることがもしあったらいいなぁなんて

同感です。そんな機会があったらいいですねえ。
Commented by morningdew21 at 2008-05-02 14:03
>ルール改正についてのisenetworkの記事。そういえば、日本のスポーツニュースのサイトは、真央つぶしだとか騒いでいた新聞はもとより、この話題をまったく取り上げていないのでは?

ご指摘のicenetwork.comの記事末尾に記されているように、ISUの大会(総会)が6月16日からモナコで開かれ、その場で各国スケート連盟から膨大な(ルール変更に関する)要求・要請が行なわれる予定です。その中に、記事に記されているカナダからのコンビネーション/シークエンスジャンプに関する提案や、もしかしたら「全種類ジャンプを達成した選手へのボーナスポイント」も含まれているかもしれません。

今回のISUの通知は大きな変更を含み、今後の選手たちの競技への取り組みかたを大きく左右するものではありますが、変更はこれが全てではないので、ISU総会終了後に何らかの報道が行なわれる可能性はあるでしょう。新聞記事のスペースでは煩雑すぎる変更でもありますし。
Commented by ニルギリ at 2008-05-02 15:45 x
オフのはずなのに、何かと忙しいスケート界?
クワドと3Aの得点UPはGOE幅も含め、私はほぼ納得です(よく理解してないだけかも…汗)得点だけUPして、やればいいみたいになるのもどうかと思うし、成功してナンボではあると。
女子で唯一クワド跳びそうな美姫ちゃん、3Aを持つ真央ちゃんと中野さん…この3人が日本人というのも、なんだかすごいですよねー。

ぱっと思うのは、4Tが安定してきて、3A、ステップで高評価がのぞめそうなダイスケにはうれしい。ジュベールもうれしい。
3Aが苦手で、4Tは+評価まではなかなか難しいランビと、4Tで回転不足を取られることが多いライサは、気をつけないといけませんね。
ジェフとジョニーは、入れるか入れないか…クワドのクオリティでしょうか?
トマシュはいい時なら、すごくきれいな4Tとステップで結果が期待できそう…調子さえ…調子さえよければ…ね(汗)
そういえばキャメルスピンのポイントが上がるの楽しみです。ダンゴムシのようなシットスピンばっかりでは、つまらないですよね。
ジェフやライサのキャメルはいいです…ジュベールはキャメル大嫌いなんですよ、あは(汗)。
Commented by ニルギリ at 2008-05-02 15:46 x
しかし、そうは言っても、始まってみないとわからないことも多いですよね。今季ステップのレベル4もダイスケなら楽勝か?なんて思ってましたが、なかなかに手強く、レベル3はステップを得意としていなかった選手がバシバシとってました。逆に心配していたスピンは、ここ抑えとけばみたいな勘所はある程度(どの選手もですが)掴めたんじゃないかな?

そうなってくると復帰の織田君、スピンで差をつけられなくなってきたこと、クワドの完成と、すでに課題が2つあることになります。
大事な試合でクワドを決めるには(失敗も覚悟で)それ以前の競技でも跳んでいなければ…と思います。
報道を読む限り、ニコライと組む最大のメリットを「勝ち方を知っている」というふうに感じます。それは必ずしもクワドの封印ではないと思いますが…どうなんだと。
だた考えてもみなかった組み合わせなので、思いがけない大輪の花が咲くかもしれないし。織田君の全く違う面を見ることができるかも、という期待もありますよね。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-02 23:26 x
>morningdew21さん

「ジャンプ5種類でボーナス点」のルール、いつの間にかその気になっていたし、3A以上の基礎点UPのほうは実現したので、導入されるといいなJOで浅田選手がサルコウに挑戦したのを見て、このルールが選手の向上心につながることに気づき、プラスに受け止めるようになりました。

新聞の報道の件は、ルール改正のくわしい解説まではなくてもいいので、「3Aと4回転ジャンプの基礎点が上がることになった」という程度だけでも報道してほしいです。
昨今、フィギュアの報道量はものすごく増えましたが、いったん取り上げたニュースを、最後までフォローしてくれない面があるのが不満です。この件を離れた例になりますが、あまり大きな試合でない場合、SPの結果だけ報道して、フリーの結果は無視、という例も少なくないので、取り上げるなら最後まできちんと伝えてほしいなと思います。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-03 12:01 x
>ニルギリさん
こちらでもこんにちは。
ほんと、ルール改正は、実際に試合が始まってみないとわからないところが大きいですよね。今のところ、ダイスケに不利に働きそうな部分は思い当たらないので、心配しなくていいのかなと受け止めていますが。
そういえば、何かと泣かされることが多いザヤックルール、跳びすぎた場合はコンビネーション全体ではなく、第2ジャンプだけを無効にするとかいう改正案は誰も出さないんでしょうかね。コンビネーション全体を無効にしないと、跳んだ者勝ち、みたいなことになるのかしら。イマイチわかっていない私…。

織田くんとニコライの組み合わせは、どうなるんでしょうね。ダイスケのことを抜きにして考えても、けっこう意表を突かれる組み合わせではありますが、最初から「こうなりそう」と読めてしまうより、未知数の部分が大きいほうが楽しみではあります。
プログラムの面では、ニコライはプレオベールの振り付けもやっているし、織田くんに合ったプログラムもいけそう。でも、いかにも織田くんらしいと感じるプログラムより、こんな一面があったのか!と驚かされるようなプログラムを期待したいですね。
Commented by morningdew21 at 2008-05-04 14:45
>新聞の報道の件は、ルール改正のくわしい解説まではなくてもいいので、「3Aと4回転ジャンプの基礎点が上がることになった」という程度だけでも報道してほしいです。

時事通信、共同通信が、昨日遅くに「ジャンプの基礎点変更」に関して発電しました。きょうの朝刊各紙への掲載締め切りに間に合わせるための措置と思われます。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/figure_skating/


>昨今、フィギュアの報道量はものすごく増えましたが、いったん取り上げたニュースを、最後までフォローしてくれない面があるのが不満です。

「いったん取り上げたニュースを、最後までフォローしてくれない面があるのが不満です」ということは、フィギュアスケートニュースのみならず、一般的に紙媒体(特に新聞報道)への不満として頻繁に聞かれますね。
Commented by morningdew21 at 2008-05-04 14:45
(続き)

>この件を離れた例になりますが、あまり大きな試合でない場合、SPの結果だけ報道して、フリーの結果は無視、という例も少なくないので、取り上げるなら最後まできちんと伝えてほしいなと思います。

仮に国際大会の結果ですと現地との時差、新聞の締め切り時間との兼ね合い等もありますので難しいところもあるのかもしれません。日付を持ち越しての報道も紙面スペース及びニュース鮮度の課題もあるでしょうし。ある程度、新聞側もテレビやネットとの住み分けを甘受とまではいかなくても認めざるを得ない点があるのかもしれません。

NOMA-IGAさんの紙媒体への期待の大きさが伺える意見ではあります。
Commented by NOMA-IGA at 2008-05-04 16:45 x
>morningdew21さん

お知らせありがとうございます。
今日は用があってニュースをチェックしていなかったので、さっそくあちこち見てきました。ふだんチェックしているサイトは、軒並みニュースになっていました。
見たところ、「真央に追い風」というタイトルをつけているところが多かったですが、「真央つぶし」の記事を掲載した中日スポーツまでも「真央に朗報、真央に追い風となる改正」となっていて、「なんだかなあ…」と思ってみたり。

>NOMA-IGAさんの紙媒体への期待の大きさが伺える意見ではあります。

報道だけではなく、印刷媒体に思い入れがあるので、どうしても期待してしまうのだと思います。
でも、実際のところ、私も印刷媒体だけから情報を得ているわけではないですから、上手に使い分け…というか、併用していけば、それでいいのかもしれないですね。
<< 「トゥーランドット」配役(第1案) 「トゥーランドット」紫禁城公演の動画 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧