111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

気休めにこんなことを調べてみました

世界選手権の話です。
今日1日、おそるおそるいくつかのブログを見て回ったところ、すごく冷静でしっかりしたメッセージを書かれている方も多いというのに、私はといえば、なんだかいつまでもぐずぐずしています。いただいているコメントへのレスも十分にできていないというのに(すみません)、気休めに、こんなことを調べてみました。ここ数年の世界選手権金メダリストの、優勝の年を含む世界選手権&オリンピックの成績です。

※もし、ダイスケファン以外の方に配慮を欠いた内容だったらごめんなさい。ほかの選手のファンの方は、続きを読まれるのでしたらご注意くださいね。



ブライアン・ジュベール
03-04年 2位
04-05年 6位
05-06年 2位/6位(オリンピック)
06-07年 1位
07-08年 2位

ジェフリー・バトル
02-03年 15位
03-04年 -
04-05年 2位
05-06年 6位/3位(オリンピック)
06-07年 6位
07-08年 1位

知っていたことではありますけれど、ジュベもバトルも、いったん2位になったあと、次の年には順位を落としているんですよね。ジュベのほうは、04-05年、プルの途中棄権で初優勝の可能性があったにもかかわらず、それがプレッシャーになって6位に(でしたよね?)。バトルのほうは、2位の翌年、トリノ五輪で銅メダルになっていますから、まだ救われるところがありますけど、その1ヵ月後、地元開催の世界選手権では6位に。

そして、ダイスケはといえば、昨年2位のあと、今年は4位。みんな通ってきた道なんだと思うと、少しは気持ちが静まります。

高橋大輔
04-05年 15位
05-06年 -/8位(オリンピック)
06-07年 2位
07-08年 4位

でも、みんながみんな、2位に食い込んだあと、順位を落として苦しんだわけではないでしょう、ランビなんかあっさり1位になったはずでしょう、という人には、こんなデータの見方はいかがでしょうか。まあご覧くださいませ。

ステファン・ランビエール
03-04年 4位
04-05年 1位
05-06年 1位/2位(オリンピック)
06-07年 3位
07-08年 5位

エフゲニー・プルシェンコ
2000年 4位
2001年 1位
2002年 -/2位(オリンピック)
2003年 1位
2004年 1位
2005年 -
2006年 -/1位(オリンピック)

2人とも、とっても順調に1位になっているようにも思えますけど、よく見ると、3年連続で1位をキープはできていないんです。あのプルさんでさえも(ケガで棄権した年もあるわけですけどね。それも実力のうち、ということで)。

つまり、ですよ。ダイスケが世界選手権の前に、「バンクーバーまで勝ち続けたい」と言っていましたけど、それをやってのけるとしたら、07-08年、08-09年、09-10年(五輪)と、3年連続で1位になる必要があったわけですね。そりゃあ、できていたらすごかったでしょうけど、本当に難しいことだったわけです。

それだったら、無理に3年連続1位をめざすより、08-09年、09-10年(五輪)の2年連続1位で全然かまわないじゃないですか。今年チャンピオンになることで、来年は追われる立場に転じて苦しむより、今のうちにいったん沈んでおいて、来年、再来年と勢いで乗り切るほうが、ずっと現実的な展開のように思われます。

というわけで、今回優勝を逃したのは、正解だったんですよ!
(…などと考えて、気持ちを休めております。現実逃避…?)
[PR]
by noma-igarashi | 2008-03-23 22:44 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/7583771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びえい at 2008-03-24 10:56 x
おはようございます。

やはり1位は狙わないと取れないけれど、狙っても取れないということでしょうか。
1位レベルを狙った練習して(練習場、競技)、心穏やかに本番で演技する。今年はその練習の年だったということ。
この1年間とその前の一年間を比較したら成長がすご過ぎます。身体だってこんなに一気に大きくなったら悲鳴をあげます。

こんなに大きな失敗をした(と思っている?)のに4位、得点にしても210点台後半。すごく安定してきているじゃないですか。体調など含めた上下の中で悪いレベルがこの得点ですから凄いもんです。

敢えて原因(?)を挙げるなら、世界選手権までに順位を下げるような失敗がなかったことかな、だからルールも頭からすっとんでしまった。
織田さんというライバルの存在が大きいということか。これからは、織田さんも復帰、そして我がチーム佐藤の小塚さんもいますから、大丈夫でしょう。(ん?織田さん、小塚さんごめん)


Commented by びえい at 2008-03-24 11:20 x
連投すみません。

もうひとつ、気になっていたこと。
1月後半のアイスショー(SOI?COI?でしたっけ?あはっ)への出演ってどうだったんでしょうか。出演が決まった時点では4大陸出場は決まってなかったとは思いますが・・・
真央ちゃん、美姫ちゃん、大ちゃん、共にミスが出た(美姫ちゃんは怪我というミス)。小塚さんもミスしている。
私の考えすぎか・・・考え違いか・・・

それから、今、日経のスポーツ欄みましたが、次のような好意的な記事でした。
今大会も、ジャンプの着氷時に手をつきながらSP3位。ジャンプの跳び過ぎ違反で6点も損したがフリーで6位。間違いなく地力はついてきている。バンクーバー五輪を見すえれば4回転は必要。守りに入らず世界一を取りにいっての失敗。順調に行き過ぎたシーズンの最後にもらったいい教訓と思えばいい。

やっぱ練習のひとつですね。
モロゾフの指示よりも大ちゃんのバンクーバーを見すえた判断(意思)の方が良かったと思います。すごく成長した今シーズン、これまでに得られなかった失敗という練習ができた。これまた凄い成長ではないでしょうか。
Commented by mikei at 2008-03-24 15:28 x
いつまでも気持ちの整理・切り替えが出来ないでいる私には、うれしいデータです。
また、びえいさんのコメントにも元気づけられました。

試合は、事前にどんな予想をしてもやってみなければわかりませんし、すばらしい演技でメダリストとなった選手には心から称賛をおくりますが、
なぜか気分は曇り空のまま。
勝てなかったからじゃないのです。
選手がどんな状況になろうと応援する気でいた自分が、今回こんなにショックを受けたことが我ながら信じられません。

今回はバンクーバーで勝利するために与えられた試練、これを乗り越えたらきっと大きな大きな勝利が待っている!
この悔しさバネにして、がんばれ大ちゃん!

そして、自分にも気合いを入れます。
Commented by アクア at 2008-03-24 19:41 x
 はじめまして。アクアです。長い間(ひっそりと)ダイスケを応援してきましたが、今回初めて書き込みさせていただきます。
 世界選手権、SPを見たときにいやな予感はしたんです。NHK杯のときとジャンプの感じが似ていたから。(はい、仙台の会場で見ておりました。)3Aのランデイングのタイミングが乱れていました。そして、出張中に出先で見たFS・・・私もいろいろ考えてはこの事実を受け入れようとしています。一番ショックを受けて、この事実を受け入れようとしているのはダイスケ本人なのでしょうね。それを思うとまた落ち込んできますが。
 ちょっと気になるのは現地入りが早すぎたこと。NHK杯のときもそうでした。あのとき長光コーチは「最近のダイスケは2日でピークが来る。仙台入りが早かったのが影響したかもしれない」、というようなことをおっしゃっていたように思います。you tubeのdaisuke practiceを見たときに、あまりの調子のよさにすでにピークがきているのではと思ったのですが。
 
Commented by アクア at 2008-03-24 19:42 x
 再びアクアです。続投すみません。

 ダイスケにはオリンピックに向けて、すべての経験を糧にしてほしい。失敗したことが問題ではない。そこから学び取ることが大事。失敗を前向に有意義なものにできるから。(これは私が仕事でうまくいかなくて結果に納得できないときにいつも自分に言い聞かせてる言葉です。)応援してますからね。ダイスケ。
 にしても、ISUのフォーラムでほとんどの人がダイスケが優勝すると予想していた中で、一人優勝できないと言った人がいた。日本人は大試合でのプレッシャーに弱いからと。当たってしまった。き~~~~くやしい!!いかん、また混乱してきた。長文失礼しました。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-24 23:55 x
びえいさん、mikeiさん、アクアさん(はじめまして!)、こんばんは。
すみません、今夜のうちにレスしたかったのに、時間切れになってしまいました。

右サイドメニューの「つぶろぐ」でもリンクしましたけど、
今日はこの記事と、
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/column/200803/at00016714.html
この動画に、
http://jp.youtube.com/watch?v=sqPow9Jcyk4
つい涙ぐんでしまいました。
まだご覧になっていないようでしたら、ぜひご覧くださいませ。>皆さま

気持ちもだいぶ浮上してきましたので、明日以降、ゆっくりレスさせていただきますね。
Commented by のし at 2008-03-25 16:57 x
まだ複雑な思いですが、大ちゃんも前向き(になろうとしてる?)なので前向きになろうと思います。

ジェフファンとしては喜ばしいはずなんですが、この結果を思い描けなかった自分に失望して手放しで喜べなかったです。でもバンクーバー五輪後に現役引退を表明してるので、今年は世界王者になるには最後のチャンスだったかもと思うので、やはり祝福してあげたい。来年以降はやはり4回転が必要かと思います。ジェフもバンクーバーでは入れるつもりのようですし。
ただ無理して怪我のないように祈るだけです。それは全ての選手に言えることですが。

で、やっぱり来年こそ大ちゃんに優勝してほしいです。今年の期待を持ち越したいです。今後に活かしていけるなら、今回はいい経験だったと思って。
ファンとしての自分のあり方もいろいろ考えさせられました。
精進していかねばと思います。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-25 18:44 x
びえいさん、こんにちは。
元気になれるメッセージ、どうもありがとうございます!

>この1年間とその前の一年間を比較したら成長がすご過ぎます。

本当にそうなんですよねえ…。よくよく思い返してみると、今シーズンの初めには、優勝までは望んでいなかったんですよね。今年はヒップホップに挑戦したり、4回転を2回取り入れたり、挑戦の年だと受け止めていたはず。それが、四大陸以降、「もう優勝しかない!」という感じで、いっきに舞い上がってしまいました。

今回、期待通りに優勝できていれば、もちろんうれしかったし、彼にとっても大きな自信になったとは思います。でも、今度は追われる立場になり、バンクーバーまで王座を守り通さなければという、別のプレッシャーがのしかかってきていたはず。それを考えると、優勝できなくても地獄、できていても地獄(←ちょっと言葉悪いですけど)、どっちもどっちだったのかもしれないな、という気もします。
今回、神様がこういう展開を用意してくれたということは、この展開のほうが今後の彼にとって、よりよいものにつながるということなのでしょう。やっと、そのようにとらえられるようになってきました。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-25 18:49 x
mikei さん、こんにちは!
スポーツ選手を応援していると、本当にいろいろありますよねえ。
私は、ダイスケの前はプルさんを応援していたんですけど、ソルトレーク五輪のときは、一足飛びに4年後になってくれないものかと願ってやみませんでした。それに比べれば、ダイスケの場合は来年まで待てばいいだけだし、2年後にはバンクーバーもあるし、まだマシかな。
…な~んていっても、やっぱりショックはショックなんですけどね。(^^;;; でも、びえいさんへのレスに書いたように受け止めることにしました。

四大陸ですばらしい演技を見せて、「優勝は彼しかいない!」と世界中の人に信じ込ませてしまったダイスケ。それって、やっぱりすごいことです。今回、結果がついてこなかったにしても、その評価が下がったわけではないと思います。依然として、彼は来年の世界選手権やバンクーバーの有力な金メダリスト候補でしょう。

五輪ともなると、今はダイスケの顔も名前も知らないような人たちからのメダルの期待とも戦わなくてはいけない。そんな状況を想像すると、今回のプレッシャーはいい経験になったはず。彼を信じて、これからも応援していきましょう!
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-25 18:50 x
アクアさん、(改めまして)はじめまして!
>世界選手権、SPを見たときにいやな予感はしたんです。NHK杯のときとジャンプの感じが似ていたから。

私も「すぽると」でSPを見て、去年のNHK杯を思い出してしまいました。でも、あのときは最終的に優勝してくれたし、あれで一度、フリーで逆転する展開を経験できたわけだから、「心配しなくても大丈夫!」などと言い聞かせておりました。

ほんと、プルさんを応援していたときですら、「ふだんの実力はいちばんでも、試合は何が起こるかわからない」と気持ちを引き締めるようにしていたというのに、今回はなぜあそこまでも「優勝するのはダイスケしかいない!」と妄信してしまったのか。
ファンの私たちに対しても、もう少し冷静になりなさい、という神様の思し召しだったのかもしれないですね。でないと、バンクーバー五輪のとき、今回以上に盲目的な期待をかけて、彼を苦しめてしまうことになったかもしれないから。

Mikeiさんへのレスにも書きましたけど、五輪ともなると、フィギュアファン以外の期待も大変なもの。私たちファンが、彼を応援しつつ、プレッシャーから彼を守ってもいけるようにしていけたらいいですね。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-25 21:22 x
のしさん、こんばんは。
まずは、ジェフ君の優勝おめでとうございます!
しかし、ジェフ君ファンののしさんすら、複雑な思いにさせてしまった今回のワールド、なんとも形容しがたいですね。あちこちで話題になっているジュベの発言も含めて、男子のフィギュアを語る上で、後々まで引き合いに出される大会になりそうな気もします。
ちなみに、私はジュベの発言を非難するつもりはないですが(本人も覚悟の上で発言したんでしょうし)、ジェフ君の優勝も、誰にも異議など唱えられない立派なものだと思います。彼の演技はすばらしかった。

あれから3日。ほかの皆さんへのレスにも書きましたけど、私のほうは、おかげさまでだいぶ気持ちの整理がつきました。ほんと、ファンとしての心構えを問われるワールドでもあったなあ、という気がしますね。
ダイスケファンとしての私は、まず、期限切れになったパスポートを取り直すのがいちばんの目標(というほど大げさなものか?)です。それと、実はNHK英会話の4月からのテキストも買ったんですが、成果が上がらない可能性が高いので、これは内緒ね。←どこが?
Commented by えっくす at 2008-03-25 21:49 x
こんばんは
ワールドはやはり世界最高のドラマですね。
私もダイスケや真央ちゃんのファンだったら少しは楽なのかな?と思うことがありますが、誰のファンでも道は長く険しいですね。
今回は私も舞い上がりすぎ(シャンペン用意しちゃったし)で反省しています。でも、テレビ観戦でしたが、今年のワールドは一番楽しかった・・・1人じゃなかったし。
私の部屋にはトリノで魔法にかかった開かずのシャンペンがあります。栓を開ける日は来ないかもしれませんが、信じて待つつもりです。
私のパスポートも来年の夏で更新を思い出しました。叶うかどうかは別として、バンクーバーのスタンドで君が代を歌うことを楽しみにしています。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-26 23:55 x
えっくすさん、こんばんは。
>今回は私も舞い上がりすぎ(シャンペン用意しちゃったし)で反省しています。

でも、勝つと信じるのがファンでもあるし、特に今回は、世界中のフィギュアスケートファンがダイスケ優勝を疑わなかったといってもいいくらいなのだから、日本人としちゃ、そのくらいはしてしまいますよね。私だって、給料日前でなければ、もっと奮発しましたもん(安物のシャンパンを買ってしまった人…)。

スポーツ選手はよくメンタルトレーニングをしますけど(ダイスケはしていないらしいけど)、もしかしたらファンのほうでも、メンタルトレーニングをしてもいいのかもしれないですね。あらゆる状況を想定して、精神を鍛えておくのです!

>叶うかどうかは別として、バンクーバーのスタンドで君が代を歌うことを楽しみにしています。

じゃあ、今回のワールドの向こうを張って、みんなで合唱隊でも組織しますかね。
<< あれから3日 太陽にほえろ!オン・アイス――... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧