111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ペアSP TV観戦レポート

昼のうちに放送があったペアSP、録画しておいたのを見ました。結果はすでに知っていたわけですが、1位のジャン・ジャン組、すばらしい! 高得点が納得できる演技でした。ちょっと調べたら、74.36というスコアは、SPの世界記録を更新したんですね(こちらを参照)。これを越えるのはちょっと難しいなと思わせる、見ごたえのある演技でした。手放しで賞賛を贈ります。

2位のサフチェンコ・ソルコビー組は、彼らにしては普通の出来だったでしょうか。彼らの「普通」はもちろんハイレベルなわけですが、ジャン・ジャン組を越えるには物足りなかった。
3位の川口・スミルノフ組もすばらしかったです。PBを大きく更新しました。

後ほど、もうちょっとくわしくレポートしますね! 書き終えました。



1時間の番組にしては、充実した内容でした。以下5組の演技のほか、男女シングルの直前情報。各ペアとも、演技の前に簡単な紹介VTRがあり、(あったほうが親切だと思える、適切な内容のものでした)、演技の後で、井上・ボールドウィン組、川口・スミルノフ組に関してはインタビューがありました。

実況は西岡アナ、解説はわれらが本田武史。なお、中国ほどではありませんが、スウェーデンTV局のカメラワークも若干問題があるようで、以下のレポートでは、それに関してときどきツッコミ入れてます(汗)。

サフチェンコ・ソルコビー組(ドイツ) 72.00  SP2位

前述のように、このペアにしては「普通」の出来。ミスとしては、サイド・バイ・サイドのジャンプで女性の着氷が乱れたのと、スピンで2人の回転がちょっとずれたくらい。普通なら、ラクに1位になれる出来なんでしょうけど、とにかくジャン・ジャンがよかった。この組が第1滑走だったわけですが、滑走順が不利だったというわけではなく、とにかくジャン・ジャンがよかったのです。それに尽きます。

井上・ボールドウィン組(アメリカ) 53.83

紹介VTRは、氷上プロポーズシーンとラブラブ映像。四大陸の結果を受けて、技の難度を上げたのが災いした…と聞いていましたが、確かにそんな印象でした。まず、3回転に挑戦したツイストが、いかにもベタッと抱きとめる感じになり、解説によると、回転不足でもあったようです。次に、スロー3アクセルに失敗し、レナちゃん転倒。ソロジャンプの2アクセルはOKだったようですが、着氷シーンで1人しか映らなかったので、よくわかりません(もう1人はカメラがとらえきれていなかった)。やや精彩を欠く内容でしたが、演技後に笑顔が見られたので一安心。気持ちを切り替えてフリーに臨んでほしいです。

ジャン・ジャン組(中国) 74.36 SP1位

なんだかダンちゃんが別人みたいなんですが…。今シーズンの初めも、ずいぶん印象が変わったなと思いましたが、あれからまた違う顔に。大人っぽいといえば大人っぽいですが、私は今シーズン初めの雰囲気のほうが好きかな。
それはともかく、冒頭で書いたように、すばらしい演技でした。ツイストは相変わらずの高さ。スロージャンプは、本田「余裕がありますね」 そして、いちばん感銘を受けたのがソロジャンプ。「あんたたちはトトマリだったんかい!?」と思うほど着氷ポーズがぴったり合っていました。スピンの回転速度もきれいに合っていたし、リフトはいつもながら豪快だし、デススパイラルもよかったし…。演技終了と同時に、ジャン君、思わずガッツポーズ。西岡「すばらしかったですねえ!」 本田「すばらしかったですねえ!」 会場もスタオベでした。
フリーもこのまま行っちゃうんでしょうか。たまたまいい演技ができた…というわけではない完成度だったので、このまま行っちゃうかもしれないですね。私はこの2人が嫌いじゃないから、彼らが優勝でもうれしいですが、上位3チーム、どこも70点台に乗せているし、さらに激しい競り合いも見てみたいです。

川口・スミルノフ組(ロシア) 71.42 SP3位

紹介VTRは、GPSロシア大会(でしたっけ?)でスロー4回転を決めたシーン。史上2組目の成功だということも説明していました。
この2人の演技もよかったです。PBを大幅に更新しただけあり、勢いを感じました。個人的には、サフチェンコ・ソルコビー組の演技よりも見ごたえがありました。ソロジャンプ成功、ツイストは男性がちょっと抱きとめるような感じに。スロージャンプは「こらえました」 スピンは、ああ~! 画面から1人はみ出しました!(技の失敗じゃないです。カメラのせいです) 次のステップでは、一瞬、画面から2人とも消えちゃった…。映っているのは真っ白な氷だけ(汗)。カメラさ~ん! 演技でいちばんすごかったのは、コンビネーションスピン。いったいあの体勢はどうなってんの? というような複雑なポーズが次々と繰り出され、ひょええ~! と思いながら見入ってしまいました。多少のミスはあったけど、彼らもすごかった。スタオベしているお客さんもいたようです。

パン・トン組(中国) 67.87 SP5位

事前のメダル予想では、優勝候補に挙げる人も多かったパン・トン組ですが、西岡「彼らはPBを出しても、5位にしかならないんですよね」というほどハイレベルな試合に。これといって悪いところはなかったし、実際、PBに近い得点が出たわけですが、西岡アナの指摘どおり、5位ということになってしまいました。得点が出たとき、会場からはブーイングも起きていたようです。でも、上位3組と比べると、やはり勢いや迫力に欠けたかな…。今日の5組の演技を見た範囲では、メダルは現在の上位3組で決まってしまいそうな予感がします。どうなるにしても、得点の面ではハイレベルな争いになりそうで、楽しみです。
[PR]
by noma-igarashi | 2008-03-19 20:35 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/7552919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春紅葉 at 2008-03-19 23:57 x
こんばんは。
ジャン・ジャン組ホントにすごく良かったです。納得の1位でした。川スミ組も素敵だったしSP3位は嬉しい。私ジャン・ジャン組好きだからこのままの上位3組での表彰台を希望します。
ペアのカメラワークはかなり謎でしたね。二人を追いきれず一人だけ映るっていうのならまだ分かるけど(それだってシンクロ性とか見られなくなるからイヤだけど)、二人とも画面から消えるなんてありえない。フリーでは少しは改善されているといいなぁ。
オンラインリザルトが不調だし女子の結果は明日確認しようと思います。実は昨日昼、夜とエンタメのはしごをしたんですけど、特に夜の方ですっかり夢心地になっていてスケートにあまり気が回っていないのです。男子までに復活したいところだけど22日は「バラの騎士」観に行くし、私大丈夫かしら(笑)。
まあ大ちゃんのこと必要以上に心配しなくて済むからちょうどいいかも。私がリラックスしているってことが大ちゃんがうまくいく事だと思っているので、良い傾向だと考えることにしますね。
Commented by Ric at 2008-03-20 00:48 x
こんにちは。ペアSP、一時間ですが充実した構成でしたね。実況もポエムじゃなくて西岡アナでしたし。フジは、構成は結構まともになって来ているのかな、という印象を受けました。

ジャン/ジャン組、確かに凄かったですよね。ただ課題のフリーでのスタミナ(いつも終盤はバテバテになっているようなので)を克服できたのかどうかが気がかりです。ペアは大技がある分、フリーで派手に順位が入れ替わる可能性がありますからね……。
私としては、川口/スミルノフ組が素晴らしい演技をしてくれたのが嬉しかったです。ソロジャンプがぴたっとあってたのにちょっと感動しました。ぜひメダルをロシアに持ち帰ってほしいなあ……。

ちなみにISUはまだ繋がりません……私もあきらめて今夜はもう寝ます。結果、気になりますけどね。みんなが怪我なくノーミスで滑れるよう、いっぱいお祈りしておきます。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-20 10:32 x
>春紅葉さん
>ジャン・ジャン組ホントにすごく良かったです。納得の1位でした。川スミ組も素敵だったしSP3位は嬉しい。

すでにフリーの結果が出てますね。ジャン・ジャン組2位は諦めるとしても、川スミ組はメダルを取らせてあげたかったなあ。でも、去年に比べたら大躍進。GPSの頃は、日本のメディアにも無視されることが多かったのに、今回はちゃんと取り上げられているし、来シーズンに期待したいです。

>男子までに復活したいところだけど22日は「バラの騎士」観に行くし、私大丈夫かしら(笑)。

それはアブナイ。(笑)
実は私も、29日に新国の「アイーダ」を見に行くんだけど、チケットを取る時点(去年の秋)でワールドの日程を調べ、試合(特に男子)と重ならないように、できればワールドの後になるように…ということで、この日にしました。
この前の週末は母親と旅行もしたし、3月はけっこうやりくりが大変でした。来年はワールドの時期に法事がある~。

それはそうと、「ばらの騎士」に行かれるんですね。いいな~。ぜひまた感想を聞かせてくださいませ。
Commented by NOMA-IGA at 2008-03-20 10:44 x
>Ricさん
>ペアSP、一時間ですが充実した構成でしたね。実況もポエムじゃなくて西岡アナでしたし。

でしたよね!
本田君の解説も、男子のときより聞きやすかったような気が…。ペアだと距離を置けるからかしらん。解説が彼だとわかったとき、ペアの解説なんてできるのかしらと一抹の不安がよぎりましたが、あれならまあ合格点かな。

フリーの結果は、Ricさんが案じておられたことが現実になっちゃったのかな。>ジャン・ジャン組 でも、サフソル組がいい演技をしたようなので、それはそれでテレビが楽しみです。川スミ組は残念でしたけど…。

>ちなみにISUはまだ繋がりません……

これには参っちゃいましたね。これまでも、エラーが生じることはたまにありましたけど、あそこまで大々的に見られなくなってしまうとは。
男子は大丈夫かしらん。女子ほどではないと信じたい…。
<< 女子SP途中経過 女子SPタイムスケジュール(日... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧