111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

応援ボードの件

こんばんは。コメントのレスがてら書こうかとも思ったのですが、それなりに長くなりそうなので、独立した記事にすることにしました。織田くん応援ボードの件、「自己満足」とか何とか、今朝の記事でぐずぐずと書いてしまったので、お気遣いいただいて恐縮でした。

さっき美輪さんちのコメント欄を読んでいたら、応援ボードのことにふれてくださっている方がいて(こちら。上から3番目のゆみさままさん )、別の場所でこの応援ボードのことが話題に出ていたのことだったので、気になって探してきました。たぶん、こちらのようです。

この方が書いてくださっている応援ボードの主は、席の位置から考えて、私のことだと思います。私でなければ、ちゃんと自前のボードがあったのに、私のつくったボードを押し付けた(何枚か持っていったので)美輪さんかザルツさんだと思われます。この方は「裏面」と書かれていますが、私としては、「織田くん待ってる!」と書いたほうが表(おもて)面、「大輔」と書いたほうが裏面でした。このボード、「織田くん待ってる!」という表面だけあれば十分だったのですが、会社にあった厚紙を使用した都合上、仕事に関係した文字を隠すために、「大輔」のほうの面をつくったので(ダイスケよ、すまん)。

製氷タイムには、表面「織田くん待ってる!」のほうを掲げていましたが、最終グループになったときには、せっかくつくったのだからと思って、「大輔」のほうを掲げていました。そうすると、後ろの席からは「織田くん待ってる!」のほうが見えてしまうので、それをご覧になったのだと思います。

この件に関しては、織田くんファンの方が望まれていないのに、出すぎたマネをしたかなというのが気にかかっていたのですが、1人でも喜んでくださった方がいたとわかって、ホッとしました。こちらこそ感謝したいです(もちろん、そうでない方も大勢いたのかもしれない、というのは承知の上で)。

何にしても、言いたいことはただひとつ。織田くん、待ってます。本当に。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-12-28 22:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/7010974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iokun at 2007-12-29 00:07 x
NOMA-IGAさん、はじめまして、こんばんは。
織田くんの大ファンのiokunと申します。よろしくお願いします。
美輪さんのブログの方で少しコメントさせていただいたのですが、今回の織田くんボードについてのこちらでの呼びかけ、とても嬉しくて胸に沁みました。本当にありがとうございました。
織田くんファンであるからこそ伝えたい「ずっと、ずっと待っているよ」という気持ち、でも織田くんファンであるからこそ、実際にボードを掲げる事を躊躇する気持ち……。色々思い悩みましたが、結局、本当は勇気がなかったのです。会場に足を運んで他の全ての選手に声援を送ることしかできませんでした。だからこそ、実際にボードを掲げてくださった事が、心から嬉しかったのです。
たった1日(27日)でしたが行ってよかったです。この日を忘れないでおこうと思いました。
※織田くんの応援サイトでのコメントは私ではありませんが、当日会場で会った、織田ファンの一人です。そこにいた私たちはボードのことを知り、感謝の気持ちで一杯でした。

Commented by Ric at 2007-12-29 00:39 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。お久しぶりです。
生観戦&ボード掲げ、ご苦労様です。
ここのところろくにコメントもできませんでしたが、TV観戦組のファンとしては、そうやって色々な人が彼を待っていると伝えてくれたこと、とても嬉しかったです。

何かを思いついて、それを「実行する」というのは、とても勇気のいることだし、難しいことだと思います。それを今回行ってくれた人達がいてくれたこと、私もとても感謝しています。

来年、織田君に戻ってきてほしいです。
Commented by NOMA-IGA at 2007-12-29 15:21 x

>iokunさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
美輪さんのところの書き込みも読ませていただきました。こちらにまで来てくださってうれしいです。

今回の件、私は織田くんの直接のファンではないので、かえって行動を起こしやすいところはあったと思います。ただ、それだけに、ファンの方々の気持ちをないがしろにしていないか、気にかかるところでもありました。こうしてiokunさんからコメントをいただけて、本当に安堵しています。

フィギュアファンはやはり、ダイスケのファンならダイスケだけ、織田くんのファンなら織田くんだけというわけではなく、選手全員を応援しているし、フィギュアスケートを愛しているものだと思います。織田くんのファンの方々も、彼の欠場にショックを受けながらも会場に足を運ばれ、選手たちの拍手を送られていたわけで、頭の下がる思いがするし、すばらしいことだと思います。

来年の全日本では、再びダイスケと織田くんが競い合い、そこに小塚君や南里君、さらには無良くんなども加わり、熾烈な戦いを繰り広げてくれるものと思います。できればまた行きたい! 気が早いですが、今から楽しみです。

Commented by NOMA-IGA at 2007-12-29 15:40 x
Ricさん、こんにちは。
メッセージどうもありがとうございます。
ねぎらっていただけて、こそばゆくもウレシイです。

>何かを思いついて、それを「実行する」というのは、とても勇気のいることだし、難しいことだと思います。

最初はちょっと恥ずかしいなという気持ちもあったのですが、持って行ったボードがわりと大きかったため、掲げると顔が隠れて、ちょうどよかったです。(^^;;;
世の中にはいろいろな考え方があり、自分にとっては正しいと思うことでも、別の意見を聞くと、なるほどと思ったり、認識を新たにさせられたりする…というのは、いくつになっても貴重な経験ですね。

さて、大掃除の第1部が終了したので(第2部は明日の午前中)、今日はこれから女子の録画を見ようと思っています。
Commented by asanokiryy at 2007-12-30 00:20 x
NOMA-IGAさん、はじめまして、こんばんは。
お礼が言いたくて、探して探してようやくたどりつきました。
リンク先の掲示板に投稿したasanokiryyです。とてもよい席に座れて、本当にラッキーでした。織田クンと、私たちファンへの暖かい励ましを本当にありがとうございます。なみはやへ行く前はまだちょっとグズグズ思っていましたが、行ってよかったです。いいことばかりでした。嬉しかったです。本当にありがとうございました。
Commented by NOMA-IGA at 2007-12-30 10:11 x
asanokiryyさん、いらっしゃいませ!
わざわざ来てくださってありがとうございます。ごめんなさい、yahoo!掲示板をリンクまでしておきながら、名乗り出るのもヘンなので素通りしてしまい、よけいなお手間をおかけしました。

応援ボードをリバーシブルにしたのは、本当に偶然のなせる業で、おまけに、「大輔」のほうを表にしたときに、後ろの席の方に「織田くん待ってる!」のほうが見えることまでは考えてもみなかったので(いや、見えているだろうとは思いましたけど、それに対して反応があるというのは考えてもみなかったので)、驚きもしましたし、asanokiryyさんやiokunさんにこうしていただけて、私のほうこそ感激しています。

すべての選手とフィギュア・ファンにとって、来年はよい年となりますように。どうもありがとうございました。
<< 太陽にほえろ!オン・アイス 総... スポーツ新聞 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧