111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

アイスダンスの若手3組

わが家ではCSのテレ朝チャンネルが映らないため、今シーズンはGPSのアイスダンスが見られません。これまで応援していたカップルが今シーズンは出場しないし、男女シングルを見るだけでもけっこう気力・体力を消耗するし、それなら、今シーズンのアイスダンスはほどほどにするかな、などと思っていましたが…。

いざGPSが始まってみると、やはりそういうわけにはいきません。ああ~、見たい! うぐぐ…(涙)。仕方ないので、試合結果を見ながら、昨シーズンあたりから注目している若手3組について書いてみます。

テッサ・ヴァーチュー&スコット・モイア組(カナダ) 世界選手権6位
メリル・デイビス&チャーリー・ホワイト組(アメリカ) 世界選手権7位
アンナ・カッペリーナ&ルカ・ラノッテ組(イタリア) 世界選手権13位

年齢的にも近いこの3組、昨シーズンの世界選手権が終わった段階では、イタリア組だけが若干出遅れているかな、という印象だったのですが…。



世界選手権アイスダンスの結果
アメリカ大会アイスダンスの結果
カナダ大会アイスダンスの結果


GPSが2試合終わって、デイビス&ホワイト組はアメリカ大会、ヴァーチュー&モイア組、カッペリーナ・ラノッテ組はカナダ大会に出場しました。アメリカ大会では、デイビス&ホワイト組が4位。その結果を見て、世界選手権で若手に抜かれた先輩たち(ペシャラ&ブルザ組、ファイエラ&スカリ組)が発奮したんだろうな、そうなると今シーズン、若手3組はそう簡単には勝てなくなるかもしれないな、という印象でした。ところが、ところが。

カナダ大会では、ヴァーチュー&モイア組が1位、カッペリーナ&ラノッテ組が2位。しかも、ヴァーチュー&モイア組の得点(197.07)は、アメリカ大会1位のベルビン・アゴスト組の得点(192.95)を上回り、デイビス・ホワイト組(168.79)には20点以上の差をつけています。2位のカッペリーナ&ラノッテ組(171.57)も、デイビス&ホワイト組を上回る得点。あらら~。

ということは、今のところ、デイビス&ホワイト組だけが出遅れてしまっているわけですね。他の2組がそれぞれPBを更新したのに対して、デイビス&ホワイト組はPBを10点ほど下回る成績。まあ、ある程度のPBを持っている選手だと、試合によっては10点ぐらい下回ってしまうことはよくあるでしょうけど、他の2組が好調なだけに、ちょっと心配です。

これまでは、出遅れ気味のカッペリーナ&ラノッテ組を応援しようと思っていたのだけど、こうなると、デイビス&ホワイト組を応援したくなってしまいます。ただ、応援しようにも、この分だとファイナル出場は無理だろうから、肝心の演技を見られないのがなんとももどかしいです。J-sports plusには申し込むつもりなので、全米選手権は何とか見られるでしょうか。

それにしても、アイスダンスのファイナル進出6組は、どういう顔ぶれにどうなるでしょうね。これからの試合に登場するデロベル&ショーンフェルダー組やドムニナ&シャバリン組のできばえも気になるし、せめてISUのサイトで結果を追っかけますわ~。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-11-06 23:49 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/6750134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春紅葉 at 2007-11-07 22:27 x
こんばんは。
BS朝日視聴に関してはデジタル対応テレビにすればいい話ではありますが、買うとなると録画もしたいから結構物入りだしなかなか踏み切れないといったところなので仕方ないかなと諦めています。でもNOMA-IGAさんのようにCSを見たくても契約できないのは残念ですよね。
そんな中NHK杯は全部見られるのかと思っていましたが、今年もペアは当日の放送はBSハイビジョンでしかないのですね。確か昨年も後日BS1で他の競技の再放送をした時にやっとペアも放送したような気がするので、今年もそうなのでしょうか。
ペア競技を見ていないのにエキシビでペアの選手を見ることになるのってちょっと変な気持ちなんだけどなぁ。あ~それでテレ朝もエキシビ放送してくれないんだ。(そんな理由じゃないとは思う)
それに再放送はBS1だから地上波ではペアの放送してくれないってことで、それだとますます人気がなくなっちゃうから(何しろペアを知らない人がいるなんて…)、せっかく自局で持っている権利はもっと活用してほしい。でもとにかくやっと今シーズンのペア、アイスダンスのプログラムが見られるわけだから、リアルタイム放送じゃなくても楽しみです。
Commented by NOMA-IGA at 2007-11-08 00:08 x
春紅葉さん、こんばんは。
>BS朝日視聴に関してはデジタル対応テレビにすればいい話ではありますが、買うとなると録画もしたいから結構物入りだし

ああ、わかります~。わが家も、2011年になったらDVDを買い換えなくちゃいけないんですが、それに合わせて大型テレビもほしいだの、大型テレビを買ったらリビングを模様替えしたいだのという奴が約1名いて、頭が痛いです。2010年バンクーバー貯金もしなきゃいけないのに、それと並行して2011年地デジ貯金まで? はあ~(ため息)。

GPSは、テレ朝の放送も問題が大きいですけど、NHKにしても、ハイビジョンが見られないと、物足りないところはありますよね。

そういえば(いまさらですけど)、カナダ大会の女子フリー中継は、女子SPを何度もおさらいする時間があったら、川口・スミルノフ組の演技を見せてほしかったなあ。
テレ朝のアイスダンス中継は、「ベルビン&アゴスト・カップル」というような不自然な呼び方を改めたのかしら? 
Commented by Ric at 2007-11-10 00:05 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。

今年のグランプリシリーズは、テレ朝のすっとこどっこいな編成のせいで、追いかけるのがしんどいです。うちはCSのテレ朝が入るのですが、CSとBS、同じ時間帯で違う大会を流したりするんですよ。一度に見れるのはどっちか片方なのに~! 他にも色々録画しないとならないので(って、これは半分がた私のせいか)毎回パズルをやってる気分です。

で、アイスダンスの若手3組、どれも大好きなんですが一番気に入っているのはデヴィホワなんですよね。不調なのかな? と思うと心配です。置いて行かれないといいなあ……。
「応援する選手が勝てない」ということが多いせいか、ちょっと気が滅入っています。

友人に関しては、基本的にフィギュア見ない人なので、そういう誤解をしたのも無理ないかなあという気がします。
だってニュースで映るのシングルの選手ばっかりですし。ペアとダンスの区別がつかない人も多いんじゃないでしょうか。
Commented by NOMA-IGA at 2007-11-10 10:43 x
Ricさん、こんにちは!
>うちはCSのテレ朝が入るのですが、CSとBS、同じ時間帯で違う大会を流したりするんですよ。一度に見れるのはどっちか片方なのに~! 

うわ、そうなんですか。うれしい悲鳴…というより、同じ系列のテレビ局なんだから、もうちょっと考えてくれればいいのにね。

>で、アイスダンスの若手3組、どれも大好きなんですが一番気に入っているのはデヴィホワなんですよね。不調なのかな? と思うと心配です。

デイビス・ホワイト、気になりますね。1試合の結果だけではなんともいえないですけど、他の2組が好調なだけに、気が揉めます。というか、ヴァーチュー・モイアが飛ばしすぎというか、いっきにブレイクしちゃった感じですね。この勢いでは、一足飛びに世界チャンピオンなってしまうことだってありそうです。あの若さで…。
<< GPS中国大会 GPSカナダ大会 女子シングル >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧