111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

日米対抗エキシビション報告

せっかくですので、日米対抗エキシビション観戦記、もう少し書いてみます。ただし、個人的に特に印象に残った選手だけ。

私の席はS席(この日のランクとしては下のほう)で、ロングサイドの隅っこのほうでした。ただ、会場がそれほど広くないので、すぐ間近にリンクが見えたし、近くでジャンプを跳んでくれることが多くて、悪くない席でした。



町田樹選手
おととい(6日の試合)のテレビは、演技が多少カットされていたのだそうですね。フリーにしては短かったような気がするけど、ジュニアの4分ってこんなものかしら…と思っていた謎が解けました。試合の演技はちょっと苦しそうで、最後は見るからにバテバテでしたが、昨日はとてもよかったです。ジャンプはすべて成功。特に、最初のコンビネーションはすぐ近くで飛んでくれたので、きゃあきゃあ騒いでしまいました。かわいかったです~(←ジャンプとは何の関係もない…)。
町田選手の課題は、やはりスタミナなんでしょうね。シニアに上がって4分半を滑りきれるだけの体力をつけてほしいものです。

ジョニー・ウィア選手
出てきたとたん、やはり格が違うな、と感じました。今回、アメリカ男子4人のうち3人までは、誰が誰だか区別がつかないようなところがあったので(もちろん顔や名前の区別はつきますよ)、特にそう感じました。ただ滑っているだけで…いえいえ、演技が始まる前、氷の上に横たわっているだけで、世界を変えてしまうような雰囲気がありますね。どんなポーズも絵になり、思わず目を引きつけられました。テレビで顔のアップを見るより、小さくても生で見たほうが、全身で表現されるものが味わえるなと思いました。

浅田真央選手
浅田選手もよかったです。ちょっとした仕種やポーズが本当にきれいになりましたね。噂には聞いていましたが、生で見て実感しました。テレビでは、キャロライン・ジャン選手を「(バンクーバーでの)浅田真央最大のライバル」と紹介していましたが、現状では、ちょっと土俵が違うように思いました。ジャン選手は、確かに技はすごいですけど、その技を見せてくれないと、すごいとは感じない。でも浅田選手は、ほんとにちょっとしたポーズだけで見せてくれるようになりました。
ただ、浅田選手にしても、少し前までは技だけすごい選手だったわけだから、ジャン選手も、それからナガス選手も、これからどう成長していくか、怖くもあり楽しみでもありますね。

高橋大輔選手
やってくれました、われらがダイスケ! 見に行ってよかった。見に行けてよかった~。私にとっては、あの演技だけでチケット代の価値がありました。初披露の演技を見られたこともうれしいし、ああいう場で初披露してくれたのもうれしいし、とにかく、彼が新しい試みに果敢に挑戦していることがうれしくて、頼もしい。彼の演技と、演技に賭ける姿勢に心からの拍手を贈ります。
さっき、「アメリカ男子4人のうち3人までは、誰が誰だか区別がつかない」と書きましたけど、世界選手権のときも、演技内容のメモを取りながら、「みんな黒い衣装を着ているし、演技内容も、新たな選手の演技を見るたびに記憶が上書きされてしまい、誰が誰だったか区別がつきにくいな」と感じることがありました。
でも、ダイスケを含め、世界選手権の最終グループで滑ったような選手は、バラエティに富んだプログラムを用意して、どんどん新しいことに挑戦して、それぞれの演技が本当に印象的です。どの試みが勝利するのか、今季も本当に目が離せません!
ところで、もうYouTubeに動画がアップされていました。
Daisuke Takahashi EX (International Counter Match in Japan)

安藤美姫選手
安藤選手もよかったので、もっと書くつもりでいたのに、ダイスケのところで燃え尽きてしまいました。ごめんなさい。

フィナーレもよかったです。テレビでも放送していましたね。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-10-08 08:45 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/6588922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニルギリ at 2007-10-08 15:24 x
楽しいショーでしたよね!行くかどうか私も迷っていたのですが、すごーく濃い内容で(色々な意味で・笑)思い切って行って良かったです。
ウィア選手はきれいで雰囲気ありましたよね。つくづくショー映えする人だなあと思いました。ぜひ競技でも結果を残してほしいと、アメリカ(スケート連盟)も彼を大事にしてほしいものです。

そしてダイスケ、NOMA-IGAさんがいらして本当によかった!
新しい試みは必ずしも受け入れられるとは限らないので、心配でしたが、それを吹き飛ばす勢い、迫力があって。あんなステップ、動きは他の選手は真似できないんじゃないかと思いました。もちろん好みはあるけれど、なんていうのかな、観客を釘付けにするものがありましたよね。
今季も正統派王子にはなりそうにないのが、結構うれしい私です。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-08 18:54 x
ニルギリさん、こんにちは!
いやあ~、昨日は本当に行けてよかったです。
6日のチケットを取り逃がしたときは、ほんとにショックだったのに、まさかこんなにうれしい展開になろうとは。6日より7日に行けて、結果としてはラッキーでした。今日はNHK杯のチケットも取れたし、運が向いてきたのかもしれません。2010年バンクーバーのために、今のうちに宝くじを買おうかしら。当たるかも。

ところで、ダイスケのフリーの衣装が物議を醸しているようですが、私はまあOK。それより、SPの衣装がいったいどうなるのか…。期待と不安が入り混じっています。アメリカ大会のSPがテレビで見られないようなので、YouTubeに頼るしかないでしょうか。予定を変更して放送してくれ~い。

そうそう、昨日、最後までお話できなかったのでここに書きますね。よそ様で仕入れた知識ですが、ダイスケのヒップホップ修行(?)については、「クラスメイトは高橋大輔」というキーワードで検索すると、とても面白い話がヒットします。ダイスケって、つくづくいい子だなあ…。
Commented by のし at 2007-10-08 19:27 x
NOMA-IGAさん、こんばんは。
昨日はお会いできて嬉しかったです。お待たせしてばかりで失礼いたしました。
帰りに駅に向かう道は遠回りになってしまったと思います。
私も新横に詳しいワケじゃないので、ちゃんとご案内できなくて、唐突に走り出したり、落ち着きなくてすみませんでした。

ショーはホントに楽しかったですね!
大ちゃんのSPは衝撃で、そのせいで(?)HNK杯のチケット取ってしまいました。NOMA-IGAさんも無事に取れて良かったですね。

「クラスメイトは高橋大輔」読んできました。
大ちゃんが「いい奴そう」と思われる物腰が想像できます。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-08 20:50 x
のしさん、こんばんは!
昨日はお目にかかれて楽しかったです。
本当にいいエキシビションでしたね。

新横浜駅、すぐにわかりましたよ。大丈夫。
それより私は、新横浜駅からSuicaでJRに乗車し、
菊名駅で東急東横線に乗り換える際の精算方法がどうしてもわからず、
(精算機にSuicaを入れても、何がなんやらさっぱり…)
いったんJRの改札を出てから、改めて東横線の切符を購入してしまいました。(^^;;;
唯一の救いは、私の隣の精算機で、若い男の子も「え? え?」と
迷いまくっていたこと。年のせいばかりではなかったようです。ホッ。

NHK杯にも行かれることになったのですね!
ダイスケのSP、ほんと、「また見たい!」という気にさせられますよね。
今から楽しみです。風邪を引かないようにしなくっちゃ。
Commented by 春紅葉 at 2007-10-08 21:01 x
こんばんは。
NOMA-IGAさん、ホントに運気急上昇ですね。それにのしさんもチケット獲得おめでとうございます。私もNOMA-IGAさんのおかげで行けることになりましたが、全くの他力本願で申し訳ない気持ちでいっぱいです。改めまして本当にありがとうございました。やっぱりヒップポップを生で目撃しなければいけなかったんでしょうか(笑)。
それで早速大ちゃんヒップポップ修行読ませていただきました。ホントに大ちゃんってつくづくナチュラルな人なんだなぁって思いました。

私もフリーの衣装あれでOK、っていうより結構好きです。まあ某アイドルの派手な衣装を見慣れた身としてはあれくらいごく普通なんですけど、そう考える時点で視点がズレているのかもしれませんが…。是非今シーズンはあの衣装で通していただきたいです。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-08 22:47 x
春紅葉さん、こんばんは!
NHK杯のチケットは、ぴあから届いた案内をよく読んだら、1週間以内に届くようです。届いたら、またメールを差し上げますね。申し訳ないなんて、とんでもない。みんなで熱くダイスケを応援しましょう!

ダイスケのフリーの衣装の件、私としては、全体はOKなんだけど、胸元の文字(?)の部分がイマイチ。それって、ジュベールが「007」で生み出した流れに乗っちゃうことにならない、みたいな。(^^;;;
そういえば、昨日聞いた話では、トマシュの衣装には「虎」と漢字で書かれているそうだし、プロベールの衣装は手の絵が書かれているのだとか。ダイスケの衣装には、なんて書いてあるんでしょうね。私はまだ読み取れていません。モンタギュー家の紋章じゃないかという説と、「LOVE」じゃないかという説が出ているようですが、さて。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-09 13:53 x
今日になって気がつきました。
何のことはない、suicaって東横線にも使えたんですね。
普通にタッチして乗り継ぎの改札を通ればよかったんだ~。たはは。(^^;;
Commented by ニルギリ at 2007-10-09 15:10 x
関大ブログ更新してますね!
クラスメイト読みました(笑)。ほんとに優しくていいやつですね。
オフアイスはアホっぽいから見たくない(すごく失礼ですよね)などど、2年位前は平気で言ってた私(汗)、いつのまにか、そのゆる〜い感じに癒されるようになり、気が付けばしっかりと大人になっていたダイスケ…すまん(恥)
フリーの衣装、私もOKなんですが、ジツブツの方がやや派手かもしれません(汗)、胸の赤いエンブレムのとこが、とってつけたみたいで妙に子どもっぽいと、私も思ってました。

それと、プレオベール君の新衣装は「手の柄」ではなく、どうやら「手(腕?)」が憑いて(笑)いるんですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=LrSvEMLGwKU

菊名・東急東横線の精算は私も迷いました。「東京の人」でも迷うんだあと、ほっとした田舎者です。お疲れさまでした。
Commented by 春紅葉 at 2007-10-09 17:38 x
こんにちは。
菊名乗換えってかなり以前に一度しか経験ないけど、当時は乗換えの改札がなくってびっくりした覚えが…。横浜線降りてどんどん行ったら東横線のホームに出ちゃって渋谷で精算したのでした。きっと初めての人には分かりにくい乗換駅なんですよ。(と鉄道会社のせいにしてみる)
大ちゃんの衣装の胸元が話題になっているので気になって録画を見直してみました(何でそこまで?)が、赤いところは形や場所からいって心臓を現しているのかなぁと思いました。それからその赤いハートっぽい形の周囲はスケスケでした。真正面でしっかり見られる映像がないのですごく気になるけどそれ以上は不明、やっぱりエンブレムのつもりなのかな?
トマシュ君は袖のない法被みたいな和風というか中国風というか不思議な装束の胸に虎って漢字で書いてありました。ということで不思議衣装が流行っているんでしょうか(笑)。
Commented by のし at 2007-10-09 19:02 x
こんばんは。
NOMA-IGAさん、新横浜駅には無事に着けたようで良かったです。
菊名は戸惑う駅なんですかね?(笑)私はめったに電車に乗らないのでsuicaもPASMOも持ってないです。いちいち切符を買いますが、カードで通り抜けていく人々はカッコイイなーと思います。

春紅葉さん、ありがとうございます。いや実は前日まで行かないとか言ってたのに取っちゃって、申し訳ないような気もします。
春紅葉さんも行けることになって良かったですね!楽しみですね。

トマシュくんの衣装の話が出てるので、情報借りてきました。
http://web.icenetwork.com/photos/

上のサイトのNebelhorn Trophy off the iceをクリックすると見られます。
日米対抗の写真もありました。でも大ちゃんの写真がない!なんでや~?
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-09 20:01 x
>ニルギリさん
>関大ブログ更新してますね!

お知らせありがとうございます! さっそく見てきました。
「龍翔鳳舞」ですか。難しい漢字なのに、ダイスケ、色紙にちゃんと書けてましたね。←感想はそれかい (^^;;; 
いやほら、日米対抗のテレビで書いていた、「世界選手権」の「権」の字がな~んかアヤシカッタから。あれを見て、このブログの「雪の女王オン・アイス」で、ダイスケが氷上に「永遠」と書こうとするシーンを思い出してしまいました。
※「雪の女王オン・アイス」=興味がおありの方は、サイドメニュー「カテゴリ」→「オペラ・オン・アイス」→2つめの記事「アイスショーで“雪の女王”をやるとしたら…」をお読みくださいませ。

>オフアイスはアホっぽいから見たくない(すごく失礼ですよね)などど、2年位前は平気で言ってた私(汗)、

ニルギリさんったら。あっはっは。
でもほんと、この2年ほどですっかり大人になりましたよね。あの大ちゃんが…(と、今日はご近所のおばさんの心境で書いてみる)。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-09 20:16 x
>春紅葉さん
>菊名乗換えってかなり以前に一度しか経験ないけど、当時は乗換えの改札がなくってびっくりした覚えが…。

おお。そうでしたか。私も横浜アリーナに行ったことがあるので、前に利用しているはずなんだけど、今回のように困った記憶がないので、その頃は乗り換え改札がない構造だったのかも。

>大ちゃんの衣装の胸元が話題になっているので気になって録画を見直してみました

私も気になって、仕事の合い間にちょっと検索。TBSがつくっている日米対抗のサイトに行ってみたところ、写真がアップされていました。
http://www.tbs.co.jp/figureskate/photo/

う~む。赤い部分はやっぱりハートですかね。縦に白っぽい部分は、もしかして、剣がハートを貫いているの? え~。それで「LOVE」と書かれていたらどうしよう。それって、まんま、じゃないですか。そのへんは演技で表現してくれ~い。 (^^;;
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-09 20:53 x
>のしさん
>菊名は戸惑う駅なんですかね?(笑)

菊名の話で、やけに盛り上がってしまいました(笑)。
日常的に電車を利用していても、慣れない路線はけっこう戸惑いますね。東横線ではないけれど、たとえば「準急」と「特快」とではどちらが速いのかとか、その路線に慣れていないと、すぐにはわからないし。

>トマシュくんの衣装の話が出てるので、情報借りてきました。

ご紹介ありがとうございます!
さっそく見てきました。す、すごい…。(^^;;;
それに、ドイツのビア組(かな?)の龍の絵のコスチュームも、かなり斬新なのでは。
う~む。今季は衣装も楽しめるシーズンになりそうですかね?
Commented by びえい at 2007-10-10 00:16 x
こんばんは、初めまして。

この度は、色々とお世話になり助かります。
どうもありがとうございます。
EXの日は、ニルギリさん、のしさんと並んでいらしたのでしょうか?3人で話しているようにも見えたものですから。

日米対抗戦(7日)の写真ですが、ここにも少しですが、大ちゃんが載っています。ただし、URLの最後のp=18の18は日に日にずれていきますので、URL出した後、ページを遡ると写真に辿りつくと思います。

http://sports.yahoo.co.jp/news/gallery?p=18

それでは、また。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-10 22:29 x
びえいさん、いらっしゃいませ!
美輪さんのところではいつもお世話になってます。
ここにも来ていただけてうれしいです。

7日のエキシビション、そうです、ニルギリさん、のしさんと一緒にいました。
ご挨拶できずに残念でした。でも、きっと仙台でお目にかかれますよね。

ご紹介していただいたURL、見てきました。今回に限ったことではないけれど、なぜ転倒シーンを選んで掲載したがるんだろう。(^^;; まあ、ジャンプを跳んでいるときの写真というのも、表情としてビミョーではありますが。
「フィギュア・談笑する浅田ら」というタイトルの写真がいいですね。みんな(特に真央ちゃん)、かわいい~。すごく仲がよさそうで、ほほえましいです。
<< NHK杯、チケット さらに >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧