111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

オペラクイズ(第3弾)

GPSが始まると、のんびりクイズという感じでもなくなるので、今のうちに…。
よかったら挑戦してみてください。正解は明日(月曜日)の夜、発表の予定です。
早めに発表してしまいました。「正解はこちらをどうぞ」をクリックしてください。

e0073856_1363744.jpgQ1 オーストラリアの観光写真でおなじみの、このオペラハウスがある都市は? (1点)
a)キャンベラ
b)シドニー
c)メルボルン

Q2 プッチーニ作曲「蝶々夫人」に登場する、蝶々夫人の侍女の名前は? (1点)
a)サトウ
b)スズキ
c)タナカ

Q3 次のうち、テノールの役柄はどれ? (1点)
a)「オテロ」のオテロ
b)「フィデリオ」のフィデリオ
c)「ドン・ジョヴァンニ」のドン・ジョヴァンニ

Q4 次のオペラのうち、三角関係のもつれから、最も大勢の当事者(カッコ内の名前)が劇中で死ぬオペラは? (1点)
a)カルメン(カルメン、ドン・ホセ、エスカミーリョ)
b)トスカ(トスカ、カヴァラドッシ、スカルピア)
c)アイーダ(アイーダ、アムネリス、ラダメス)

Q5 この写真はプッチーニ作曲「トスカ」の一場面です。この場面で、写真の人物(トスカの恋人カヴァラドッシ)が歌っている歌は? (1点)
a)星は光りぬ(星はきらめき)
b)歌に生き、恋に生き
c)妙なる調和

e0073856_23453170.jpg













Q6 劇中のパーティが大晦日という設定であることから、欧米では、大晦日に上演されることが多い演目は? (1点)
a)ヴェルディ作曲「椿姫」
b)レハール作曲「メリー・ウィドー」
c)シュトラウス2世作曲「こうもり」

※Q7~9までは、このオペラの舞台写真を見て答えてください。
      (左)                     (中)     (右)
       ↓                      ↓       ↓
e0073856_132304.jpg

Q7 このオペラ(↑)の題名は? (1点)
a)モーツァルト作曲「フィガロの結婚」
b)ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」
c)R.シュトラウス作曲「ばらの騎士」

Q8 写真に写っている3人「左、中、右」のそれぞれの役柄名は? 次の選択肢の中から選びなさい。 (各1点、計3点)
a)マリアンデル
b)スザンナ
c)ゾフィー
d)伯爵夫人ロジーナ
e)公爵夫人マリー・テレーズ
f)フィガロ
g)リンドーロ
h)ケルビーノ

左(  ) 中(  ) 右(  )

Q9 写真の場面で、「左」の人物が歌っている歌のタイトルは? (1点)
a)陰口はそよ風のように La calunnia e un venticello
b)お手をどうぞ La ci darem la mano
c)恋とはどんなものかしら Voi che sapete

Q10 次のオペラの題名(A群)と、その舞台になっている都市の名前(B群)を結びつけなさい。 (各1点計5点)
<A群>
a)プッチーニ作曲「トスカ」
b)モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」
c)レハール作曲「メリー・ウィドー」
d)R.シュトラウス作曲「ばらの騎士」
e)グノー作曲「ロメオとジュリエット」

<B群>
a)パリ
b)ウィーン
c)ローマ
d)ヴェローナ
e)セビリア

Q11 以下の写真(左)は、バロック時代のオペラで活躍した歌手ファリネッリをモデルにした映画(ジェラール・コルビオ監督、1994年)の写真です。この映画のタイトルにもなった、去勢された男性歌手のことをなんという? (2点)

e0073856_17134381.jpge0073856_16363048.jpg














Q12 上の写真(右)の指揮者の名前は?
(フルネームでの正解は2点、名字だけの正解は1点)

※すみません、Q12はヒントなしに変更しました(18:40)




それでは正解を発表します。これで合っているとは思いますが、ミスや不備に気づかれましたら、コメント欄までお知らせください。

Q1 オーストラリアの観光写真でおなじみの、このオペラハウスがある都市は? (1点)
正解:b)シドニー

Q2 プッチーニ作曲「蝶々夫人」に登場する、蝶々夫人の侍女の名前は? (1点)
正解:b)スズキ
解説:ただし、「スズキ」は名字ではなく、下の名前と思われます。

Q3 次のうち、テノールの役柄はどれ? (1点)
正解:a)「オテロ」のオテロ
解説:b)「フィデリオ」のフィデリオはソプラノ(女性が男装して演じる役)、c)「ドン・ジョヴァンニ」のドン・ジョヴァンニはバスまたはバリトンの役柄。

Q4 次のオペラのうち、三角関係のもつれから、最も大勢の当事者(カッコ内の名前)が劇中で死ぬオペラは? (1点)
正解:b)トスカ(トスカ、カヴァラドッシ、スカルピア)
解説:正解であるb)「トスカ」の死者は3人。トスカ=投身自殺、カヴァラドッシ=銃殺、スカルピア=刺殺。a)「カルメン」の死者は1人。カルメン=刺殺。c)「アイーダ」の死者は0人(たぶん)。アイーダ、ラダメスの死が暗示されるが、幕が下りる時点ではまだ生きていると思われるので。すでに死んでいたとしても(酸欠死?)、死者は2人なので、正解はやはり、b)「トスカ」。

Q5 この写真はプッチーニ作曲「トスカ」の一場面です。この場面で、写真の人物(トスカの恋人カヴァラドッシ)が歌っている歌は? (1点)
正解:c)妙なる調和
解説:a)星は光りぬ(星はきらめき)は、第3幕でカヴァラドッシが処刑前に歌う歌で、フィギュアスケートの「トスカ」でおなじみ(特に05-06シーズンのプルシェンコのSPはこの歌のみを使用)。b)歌に生き、恋に生き は、第2幕でトスカが歌う歌。

Q6 劇中のパーティが大晦日という設定であることから、欧米では、大晦日に上演されることが多い演目は? (1点)
正解:c)シュトラウス2世作曲「こうもり」
解説:劇中、看守が「31日」と書かれた日めくりをめくると、「32日」になるという演出がしばしば見られる。ちなみに、手持ちのDVDを見てみたら、ライブ版はすべて12月31日に収録されたものでした。

Q7 このオペラ(↑)の題名は? (1点)
正解:a)モーツァルト作曲「フィガロの結婚」
解説:第2幕、伯爵夫人ロジーナの部屋で繰り広げられる一場面。

Q8 写真に写っている3人「左、中、右」のそれぞれの役柄名は? 次の選択肢の中から選びなさい。 (各1点、計3点)
正解:左=h)ケルビーノ、中=d)伯爵夫人ロジーナ、右=b)スザンナ
解説:残りの選択肢のうち、a)マリアンデル、c)ゾフィー、e)公爵夫人マリー・テレーズは「ばらの騎士」の登場人物。f)フィガロは「フィガロの結婚」「セビリアの理髪師」の登場人物、g)リンドーロは「セビリアの理髪師」でアルマヴィーヴァ伯爵が名乗る別名。

Q9 写真の場面で、「左」の人物が歌っている歌のタイトルは? (1点)
正解:c)恋とはどんなものかしら Voi che sapete
解説:a)陰口はそよ風のように La calunnia e un venticelloは、「セビリアの理髪師」でドン・バジリオが歌う歌。b)お手をどうぞ La ci darem la manoは、「ドン・ジョヴァンニ」でドン・ジョヴァンニとツェルリーナが歌う歌。「ドン・ジョヴァンニ」はQ7、8の選択肢に入っていないが、舞台写真のイメージに合うような気がしたので加えてみた。

Q10 次のオペラの題名(A群)と、その舞台になっている都市の名前(B群)を結びつけなさい。 (各1点計5点)
正解:a)プッチーニ作曲「トスカ」=c)ローマ、b)モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」=e)セビリア、c)レハール作曲「メリー・ウィドー」=a)パリ、d)R.シュトラウス作曲「ばらの騎士」=b)ウィーン、e)グノー作曲「ロメオとジュリエット」=d)ヴェローナ

Q11 以下の写真(左)は、バロック時代のオペラで活躍した歌手ファリネッリをモデルにした映画(ジェラール・コルビオ監督、1994年)の写真です。この映画のタイトルにもなった、去勢された男性歌手のことをなんという? (2点)
正解:カストラート

Q12 上の写真(右)の指揮者の名前は (フルネームでの正解は2点、名字だけの正解は1点)
正解:ヘルベルト・フォン・カラヤン

今回も、オペラファンには簡単な反面、オペラを見ない人には難しすぎるというか、推理する手がかりがない出題になってしまった気がします。う~む。バランスの取り方がまだうまくつかめません。前回同様、以下のような目安としてみました。トライしてくださった皆様、ありがとうございました~。

0~6点 参加賞
7~11点 努力賞
12~16点 敢闘賞
17~20点 象印賞!


※よかったら、「面白かった質問」「難しかった質問」などを教えてくださいませ。今後の参考にさせていただきます。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-10-21 17:30 | クイズ&投票 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/6545938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蘭丸 at 2007-10-23 05:59 x
今回も18点でした。間違えたのは「メリー・ウィドー」と「ロメジュリ」の都市の名前です。「フィガロの結婚」と「ばらの騎士」は最初は戸惑いましたが、元帥夫人、オクタヴィアン、ソフィーが一緒に出る場面は3幕最後だけで、写真の場面とは違うので判りました。間違えかもしれませんが「オテロ」はバリトン歌手も歌ってませんでしたっけ?ユーチューブでドミンンゴがバリトンで歌っていたのを見た記憶があります。
Commented by Yuki☆ at 2007-10-23 16:49 x
今回は12点でした。都市の問題が全然。ロミオとジュリエットしか分からなかったです。あと、テノールはどれかって問題。この2つぐらいですかね。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-23 22:06 x
>蘭丸さん
こんばんは! 今回もありがとうございます。
Q7~9の写真は、私自身も題名を見ないようにして写真を探し、どのオペラかわかったものを選んでみました。私の場合、スザンナが楽器を抱えているのが決め手になりました。

>間違えかもしれませんが「オテロ」はバリトン歌手も歌ってませんでしたっけ?

私はテノールしか聞いたことがないのですけど、オテロは有名なタイトルロールですから、テノール以外の歌手があえて挑戦することもあるかもしれないですね。カルメンは、ソプラノ歌手が歌っているのを聞いたことがあるような気がします(でも、うろ覚え)。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-23 22:07 x
Yuki☆さん
こんばんは! いつもありがとうございます。今回は敢闘賞ですね。

>都市の問題が全然。ロミオとジュリエットしか分からなかったです。

「ロミオとジュリエット」は、オペラ以外で有名ですもんね。
オペラの舞台になっている都市って、「別にその街じゃなくても全然かまわないのでは?」と思うことが多いです。「ドン・ジョヴァンニ」など、なぜセビリア? と、すごく疑問。調べたら、いちおう原作がセビリアを舞台にしているので、オペラもセビリアということになっているらしいのですが。
Commented by ニルギリ at 2007-10-25 16:19 x
出遅れましたが、12点。うーん、オペラ外知識を多用してもこの程度かと(涙)
難しかったのは、Q7〜9ですね。Q7を間違うと芋づる式に間違ってしまうとこが辛い。
Q10は改めて聞かれると???だったりしますね。
カラヤンはわかったのですが、ヘルベルト・フォン…だったか、あれれ?フォン・ヘルベルト…だったかで迷ってしまいましたよ。
私ってテキトーな知識しか持ってない、ツメが甘いなと(苦笑)
カストラートは、結構おもしろい映画でしたよね。

象印賞は遠いなあ(苦笑)
Commented by 春紅葉 at 2007-10-25 17:24 x
こんにちは。
今回は17点取れました。ニルギリさんと反対にフィガロが分かったからラッキーでした。やっぱりギターが決め手ですよね。
でも先日ザルツブルグ音楽祭の天使が出てくる変な演出のフィガロを観たらギター出てこなかったし、このシーンでケルビーノが伯爵夫人とスザンナに次々とキスをしていて結構衝撃的でした。
先日NOMA-IGAさんが見た「タンホイザー」のヌードに比べればたいしたことないのかもしれないけど、ケルビーノは役柄は男性でも演じているのは女性だしオペラ歌手って今でも体張ってるのねなどと思ってしまいました。今でもというのはQ11のカストラートのことです。演じるために去勢していたんですものね。
そしてこういった出題でオペラの知識が少しずつ増えていくのが楽しいです。

オペラクイズで楽しませていただいているうちにいよいよGPS始まりますね。我が家では大ちゃんのSP見られるらしいけど、関東以外にお住まいの方は地上波放送なしなんて最悪。まあテレ朝はフィギュアに限らず他のスポーツでもヤクザみたいな解説者を何十年もメインにしているくらいでホントのスポーツファンを大切にしない局だから、要望しても改善は望めないんだろうなぁ。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-25 22:35 x
>ニルギリさん
こちらでも、こんばんは~。
今回もトライしてくださって、ありがとうございます。
Q7~9は、Q7で「セビリアの理髪師」か「ばらの騎士」を選んでしまうと、先に進むにつれてだんだん答えが見つからなくなるのだけど、それも、3つのオペラをすべて知っていればこそわかることなので、ここで合計5点という設定は、ちょっと厳しかったかもしれないですね。

「カストラート」は、本だけ読みました(私の場合、そういうことが多い)。
たぶん映画をノベライズしたもので、小説としてはイマイチだったかな。やはり映画を見るべきでしたね。そもそも、歌を聴かないと、ほんとには楽しめないように思うし。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-25 22:55 x
>春紅葉さん
今回は象印賞ですね! おめでとうございます!

>このシーンでケルビーノが伯爵夫人とスザンナに次々とキスをしていて結構衝撃的でした。

そういえば、ほんとにキスしていましたね。私も見ていて「えっ!」と思いました。
ちょっと話題がズレるかもしれませんが、からだを張るという意味では、このDVDの「トゥーランドット」がすごいです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1928721
ジャケット写真にも写っているのだけど(でもわかりづらい)、なんとこの舞台のトゥーランドットは、高さ5、6メートルの台座の上で歌うのです。ジャケットの中央、金色の衣装を着ているのがトゥーランドットでして、実際の足は「TURANDOT」の文字のあたりにあると思うのに、身長の倍の長さのドレスを着ており、ドレスの裾が舞台まで伸びています。こわそう~。歌うどころか、台座に乗るだけでもビビッてしまいそうです。
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-25 22:55 x
(続き)
GPS、いよいよですね! スケアメの男子ショートは、BSのほうが放送が早いので、BSで観戦します。
しかし、地上波とBSでは、シングルしか放送がないと知ってショック。わが家の契約しているケーブルテレビでは、テレ朝のCSは見られないんです~。住んでいる場所の事情で、BSやCSに加入できない人もいるそうですし、努力しても補えない部分で格差が生じるのはツライですね。
Commented by Ric at 2007-10-26 00:10 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。
今回は15点でした。難しい……。トスカはちょっと前にTV放映されたのを見たのでわかりましたが、後はわかんないのが多かったです。
Q7はニルギリさんも書いていますが、最初のを間違えると芋づる式に外すのが厳しいですね。消去方でなんとかオペラがどれかはわかったんですが。
Q10もロミジュリとトスカしか憶えていなかったんですが、ドン・ジョバンニ、オペラがどこか憶えてなかったのに、全然関係ないスペインエッセイ読んでたおかげで正解がわかったんですよね。ロミジュリもオペラはわかんないんですが、原作なら読んだことあるし。雑学って結構侮れないなあと思ったり。後はばらの騎士はドイツ語圏が舞台だった筈なので、消去法で。
指揮者は実は誰だか全然わからなかったんですが「多分有名な人だろう……じゃあカラヤンか?」 ということで半分正解。ファンに刺されそうです。
Commented by Ric at 2007-10-26 00:18 x
ところでこの前、BSで放映されていた「オベルト」と「ドン・カルロ」を見たんですが、どっちもテノールが凄いヘタレで(役柄が、であって歌声がじゃないです。歌は皆さん素晴らしかったです)この前NOMA-IGAさんが作成されていた「テノールヘタレ列伝リスト(違)」に名前を付け加えたくなりました。ドン・カルロは何だか凄くお子様な上に危ない人だし(もっとも現物は完全な狂人でまともに話も通じなかったらしいので、むしろまともになったといえるのかも)リッカルドの方も、決闘の上でとはいえヒロインの父親刺したあげく逃亡、手紙の上で「逃げますけどあなたの幸せを祈ってます」ってのはないだろうお前、と思ってしまいました。振り回されたヒロイン二人が可哀想です。
ちなみに両方とも、バスのお二方は役柄も容姿もかっこよかったです(おい)
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-26 07:43 x
Ricさん、こんにちは!
今回もありがとうございます。

雑学の知識って、確かに侮れないですよね。日常会話の中でも、聞きかじりの知識に助けられること、けっこうあるし。近ごろ、興味の対象が狭まっているので、もうちょっとアンテナをたくさん立てるようにしなくては。

誰でも名前を知っているような指揮者となると、やっぱり今でもカラヤンでしょうね。あとは小澤さんもいるけど、さすがに一発でわかるだろうから、クイズとして面白くないし。あ、でも、「フルネームを漢字で書きなさい」という出題なら難易度が高かったかも?
Commented by NOMA-IGA at 2007-10-26 07:54 x
>再び、Ricさん
「ドン・カルロ」のほうは私も見ました。で、私もRicさんと同じように、「しまった、ドン・カルロもテノールヘタレ列伝リスト(←すばらしい命名!)に加えるべきだった」と思っていました。(^^; 王子なのに、聞き分けがないったら。「ドン・カルロ」は別バージョンしか見たことなかったのですが(いくつか版があるらしい)、そっちよりもヘタレっぷりが際立って感じられました。

昨日、たまたま指揮者の故・岩城宏之さんのエッセイを読んでいたら、ドイツのオケのジョークとして、「バカの比較級は、バカ<もっとバカ<テノール」というのがあるそうで(つまり、テノールがいちばんバカ)、ヴェルディもどこかでそう思っていたのではないか、というくだりがありました。
…って、この引用の仕方では、岩城さんの文章の面白さが伝えられないですけど、テノールヘタレ列伝のことを思い出して、つい笑ってしまいました。
<< ロミオとジュリエットのこと バンクーバー五輪のチケットの続報 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧