111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

魔笛・オン・アイス(タミーノ、恋に落ちる) 追加あり

さあ、どんどん進みますよ。ここでは、動画2つ分をまとめて見ることにします。このパートでは、「魔笛」のもう1人の主人公といえるパパゲーノ(担当は織田信成選手)が登場しますよ! 1つめの動画では、パパゲーノの歌う「Der Vogelfänger(おれは鳥刺し)」を、2つめの動画ではタミーノの歌う「Dies Bildnis ist bezaubernd schön(なんと美しい絵姿)」をお楽しみいただけます。

Der Vogelfänger(メトロポリタン歌劇場) おすすめ度:★★★★☆
Der Vogelfänger(チューリッヒ歌劇場) おすすめ度:★★★★☆

Dies Bildnis ist bezaubernd schön(チューリッヒ歌劇場)
おすすめ度:★★★☆☆



ここの話の流れは、1つ前の記事で紹介した動画「Zu Hilfe! Zu Hilfe!(助けて!助けて!)」の最後の部分と、上記メトロポリタン版の「Der Vogelfänger(おれは鳥刺し)」の最初の部分をつなぐとわかりやすいですね。3人の侍女たちが、夜の女王のもとへ戻るために姿を消すと、それまで気絶していたタミーノが目を覚まします。自分が気を失っている間に大蛇が絶命していたことに、びっくりするタミーノ。「いったい何があったんだろう」といぶかしく思っていると、ちょうどそこへ、誰かがやってくる気配がします。タミーノはひとまず物陰に身を隠します。

やってきたのは、近くに住む鳥刺しのパパゲーノです。「Der Vogelfänger(おれは鳥刺し)」はいわば自己紹介の歌で、自分が鳥刺し(鳥を獲って生計を立てている人、らしいです)であることや、かわいい恋人がほしいと思っていることなどを陽気に歌い上げます。そんなパパゲーノのようすに、タミーノも警戒を解き、彼の前に出て行きます。

オペラの中でも、「魔笛」は台詞が多いジングシュピールという形式でして、この場面、けっこう長々と喋ります。さすがに歌以外の箇所は動画がUPされていないので、説明してみますね。パパゲーノと言葉を交わすうちに、彼が力持ちだと聞き、大蛇を退治したのはパパゲーノだと思い込むタミーノ(この部分に関しては、パパゲーノ=織田君だとちょっとそぐわないかもしれないですね)。タミーノに感謝され、パパゲーノもちゃっかり命の恩人に成り済まします。しかし、それもつかの間のこと。3人の侍女がやってきて真相を話し、嘘をついた罰として、パパゲーノの口に錠をつけてしまいます。

3人の侍女はタミーノに、パミーナの絵姿を渡し、「もしもこの絵姿に心を動かされたら、あなたには幸せが約束されていますよ」と言って立ち去ります。1人になって絵姿を見たタミーノは、そのとたん、たちまち、電光石火で恋に落ちてしまいます。そして歌うのが「Dies Bildnis ist bezaubernd schön(なんと美しい絵姿)」です。歌詞の意味ですか? 別に説明しなくても、タイトルだけで十分に内容が伝わることと思います。「なんと美しい絵姿」という意味を、いろいろと別の言葉で言っているだけでして、要は、恋した若者のポエムなんですわ。(^^;

--------------
(5/5追加分)
せっかくなので、少し遊んでみることにしました(汗)。上記説明の最後の段落(3人の侍女はタミーノに~)以降、こんな感じでどうでしょ? 冒頭の第3の侍女の台詞&タミーノの歌う歌詞は、『オペラ対訳ライブラリー:魔笛(荒井秀直訳)』を参考にしました。

第3の侍女:(タミーノに)お若いお方、落ち着いてください。うっとりするような喜びがあなたを待っています。これは王女様の絵姿で、女王様からあなたへの贈り物です。女王様がおっしゃるには、あなたがこの絵姿に心を動かされたら、幸せと名誉と名声があなたを待っている、とのことでした。さようなら。(去る)
タミーノ高橋(侍女たちの後ろ姿を見送りながら)幸せと名誉と名声…? あ!(ポンと手をたたく)わかった、バンクーバーで金メダルが取れるんだな!
タミーノは絵姿に目を落とす。すると、ミキティ・パミーナがおどけた表情でピースサインをしている。
タミーノ高橋:………。(しばらく絵姿を眺めていたが、だんだん憮然とした様子になる) …ったく、あいつは。王女の役なんだから、もうちょっと共演者がその気になる写真を用意しろよ。いくら衣装がシェヘラザードでも、こんな王女はないだろ?
そのとき、「Dies Bildnis ist bezaubernd schön(なんと美しい絵姿)」の音楽が流れ始める。しばらく迷うそぶりを見せていたが、やむなく歌い始めるタミーノ。
タミーノ高橋(歌うというより歌詞を棒読みする)この絵姿は、なんて美しいんだろう。まだ誰も見たことがないほど美しい。(まだ憮然とした表情)
パパゲーノ織田(口に錠をつけられて喋れないので、内心で) 先輩ったら、あれはマズイんじゃないかなあ。いくら歌が下手だからって(注:実際はどうなのか知りません)、もうちょっと感情を込めなくちゃ。
タミーノ、なにやらポケットを探り、ごそごそしていたが…
タミーノ高橋(いきなり、うっとりと感情を込めて) この絵姿はなんて美しいんだろう!まだ誰も見たことがないほど美しい。こんな気持ちを恋というのだろうか…。そうなんだ、この気持ちこそ愛なんだ!
パパゲーノ織田(引き続き、内心で)うわっ。さすが先輩、いきなりキメてきたなあ…。
パパゲーノ、背後からこっそりタミーノを覗き込む。すると、タミーノはパミーナの絵姿ではなく、手鏡に映った自分を見ながら歌っている。
パパゲーノ織田:せ、先輩…。
気配に気づいたタミーノ、慌てて手鏡をしまい込み、代わりに絵姿を取り出す
タミーノ高橋:ああ、彼女に会えないだろうか…! そうしたら彼女をこの熱い胸に抱きしめるだろう。そうしたら、僕と彼女は永遠に結ばれるのだ!
パパゲーノ織田:Hm,hm,hm…!(意味=なんてこったい!)
[PR]
by noma-igarashi | 2007-05-05 00:27 | オペラ・オン・アイス | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/5617175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ric at 2007-05-06 00:54 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。

上の動画、同じシーンなわけですが、チューリッヒの方は随分と普通の衣装なんですね。パパゲーノというと緑の羽根衣装のイメージがあるので、何だかかなり違和感がありました。

で、追加分、早速ですが笑いが止まりません。「名誉と名声」で「バンクーバーの金メダル」が出てくる辺りも凄いですが、自分の鏡像を見ながら「美しい」って歌うって……。そりゃ、パパゲーノもどん引きしちゃいますよ。今後の展開が気になります。
Commented by NOMA-IGA at 2007-05-06 10:24 x
Ricさん、こんにちは!
チューリッヒの「魔笛」は、「魔笛」がつくられた時代(18世紀末)をそのまま時代設定にしているのだとか。なので、夜の女王は王族、タミーノは貴族層の中でも進歩的な立場、パパゲーノは市民の代表といった見立てらしいです。うまく置き換えられているなとは思いますけど、初めて見ると、ちょっと面食らうところはありますね。
このパパゲーノ役の歌手は、たまに日本に来て、新国立の舞台にも出演しているらしいです。

「カルメン」に引き続き、結局、「魔笛」でも遊んでしまった…。
選手の皆さん、ごめんなさい。(^^;
Commented by 美輪@brownycat at 2007-05-06 22:42 x
こんばんは~♪PIWからただいま帰宅いたしました。
いや~もう、めちゃめちゃウケました!最高!(^◇^)「鏡大好き大ちゃん」の面目躍如!ですね(←おぃ)。
ぜひともこの先も、めいっぱい遊んでください!(←いいのか?)
Commented by NOMA-IGA at 2007-05-06 23:27 x
美輪さん、こんばんは! PIW、お疲れさまでした~。
レポートを読ませていただくと、うらやましい話がどっさりで、ああ、鼻血が…。

今回の追加分は、パミーナ役を安藤選手ちゃんにした甲斐あってひらめきました。少し前に見たテレビ番組で、織田選手が女子選手について聞かれて、「安藤選手は、ヘンな顔をして写真を撮ったりするのにつきあってくれる」なんていっていたのを思い出しまして。
それに、高橋選手は鏡を見るのが好きそうだしね。(^^;
Commented by ザルツ at 2007-05-08 22:50 x
こんばんは。
DVDやっと観終わりました。
・・・字幕がついていなくて、ぜーんぜんわかんなかった・・・
初めの部分だけは、こちらの記事で予習したので、少しは理解できたんですが・・・
でも、女王(たぶんあの人かな?)の歌は、すごかった感じが・・・
これで、やっとこちらを堪能できます!!

「鏡でうっとり」思わず噴出して、大笑いしてしまいました。
いいですねぇ
Commented by NOMA-IGA at 2007-05-08 23:53 x
ザルツさん、こんばんは!
>DVDやっと観終わりました。・・・字幕がついていなくて、ぜーんぜんわかんなかった・・・
初めの部分だけは、こちらの記事で予習したので、少しは理解できたんですが・・・
でも、女王(たぶんあの人かな?)の歌は、すごかった感じが・・・

あぎゃ。字幕がついていなかったですか。それだと、先にDVDを見るのはつらかったかもしれないですね。気がつかなくてゴメンナサイ。
でも、夜の女王の歌を楽しまれたようで、何よりです。「すごかった感じ」がするのは、夜の女王で間違いないと思います。

「魔笛・オン・アイス」をお読みいただいて、「魔笛」のストーリーを理解できるかどうかはだいぶアヤシイですが、何かの参考にしていただけたらうれしいです。
<< 魔笛・オン・アイス(夜の女王、登場) 魔笛・オン・アイス(タミーノ、... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧