111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

世界選手権の見どころ(男子シングルその1)

世界選手権の見どころ、今日は男子シングルについてです。男子シングルはSP、フリーともに生で観戦します。さらに、公式練習もできれば見たいなと思っていますが、寝不足でへろへろになりながらフリーを観戦することになるのもツライので、どうするかまだちょっと思案中。

前日にペアの表彰式を見て、翌日の公式練習も最初から見るとなると、よくても4時間ぐらいしか寝られないのでは。それで1日中、寒いリンクで椅子に座りっぱなしというのは、やっぱりツライものが…。お年頃だし…。もちろん、無理をするだけの価値があるとは思うのですけどね。う~ん(悩)。




さて、男子の見どころ、タイトルを(その1)としたのは、こういうわけです。メダル争いについては、見どころは山ほどありますが、問題(?)はそれ以外の選手たちです。今回、SPの出場選手は44人ですよね。そのうち、「この選手は知っている!」と自信をもっていえる選手を数えてみたら、私の場合、半分ぐらいしかいなかったです(汗)。

つまり半分は知らない選手で、知らないということは、それほど高度な演技を期待できる選手たちではないのだろうと想像されます。そういう選手たちの演技は、どういうところに注目して見ればいいんでしょう。

ごめんなさい、今回は見どころ紹介じゃなくて、見どころについての質問です。ちなみに、「そういう選手はつまらなさそうだから、その間は外で暖を取っていよう」とか「適当でいいや」というふうには思っていないです。しっかり見たい。でも、どういうふうに見れば望ましいのかわからないので、「こういうところに注目するといいよ」みたいなポイントがあるようなら、ぜひ知りたいなあと思うのでした。

※(男子シングルその2)は、明日以降、知っている選手たちについて書く予定
[PR]
by noma-igarashi | 2007-03-13 23:01 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/5325573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 美輪@brownycat at 2007-03-14 19:32 x
こんにちは~。
「知らない選手の演技の見どころ」……難しいですね。どうしても知っている選手に対しては思い入れもあるし熱心に見てしまいますが、まったく知らない選手だと……。しかもそれほど高度な演技ではないという場合には……うーん。

でもたとえば、まったく知らなかった選手に引き込まれることってありますよね。たとえば去年のアルバンやトーマくん、それに今年の欧州でのルータイくんやティッシェンドルフくん。それまでまったく(あるいはほとんど)知らなかったのに、今はみんな「結構お気に入り」の選手になってます。
とにかく「表彰台に立つような有名選手を世界デビュー時から知っていた」って、結構威張れるんじゃないかしら(笑)。ですからここは、とことんミーハーに「将来が楽しみな選手の青田買いをする」ということでいかがでしょう(笑)。

そのためにはやはり、双眼鏡は必需品ではないかと。やっぱり演技はもちろん、顔もしっかり覚えておかないと。下手っぴいでも美しい男の子だったら、とことん応援しちゃいますね~(←結局そこかい!)。
Commented by NOMA-IGA at 2007-03-14 22:17 x
こんばんは!
知らない選手の楽しみ方、やっぱりそのあたりですよね。>青田買い (^^;;;
前日には滑走順が発表になっているだろうから、そのページを印刷して持っていき、少しでも名前を覚えるように心がけます。
でも、よくよく考えてみたら、ラクな気持ちで観戦できて、演技を楽しめるのは、このクラスの選手たちだけかもしれないですね。つまり、知っている選手というのは、思い入れがあればあるほど、失敗しやしないかとはらはらするじゃないですか。特にメダル争いをしてほしいと望んでいる選手は、演技を楽しむというより、緊張しながら見守ることになりそうで、場合によってはきちんと演技を見られない可能性も(怖くてつい目をつぶっちゃうとか。もったいないから、そういうことはしたくないけど)。
そうなると、知らない選手の多い前半は演技を楽しみ、メダル候補が登場する後半は試合を楽しむ、という感じになりそうですね。うん、そういう心構えでいきます。
<< 世界選手権の見どころ(男子シン... 世界選手権の見どころ(ペア) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧