111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

世界ジュニア 女子フリー

ちょっとネットのぐながり具合がよくないので(このブログの問題かも)、どこまで書けるかわからないですけど、世界ジュニアの最終日・女子フリーも経過を追いかけたいと思います。すでに村元小月選手の結果が出ていますね! PB更新で現在1です!




村元小月選手のこれまでのPBは、FSのみだと71.07、総合では110.55ということなので、大幅UPしましたね! 昨日のSPは過去のPBとほぼ同得点で、今日のFSは84.15、総合では123.85。これは本人としてもうれしい結果ではないでしょうか。(22:46)


武田奈也選手、ひとまず1位になりましたが、得点を見ると、去年のようなミラクルな勢いはなかったようですね。去年の試合で記録したPB94.90に10点ほど及びませんでした。TESは小月選手より低く、PCSで上回っている格好です。どんな演技だったのでしょう。報道を待つしかないのが歯がゆい~。(23:05)。

キム・ジェファ選手も、力を出し切れずに終わったという感じでしょうか。得点はPBを下回り、現在4位です。減点1がついているので、転倒もあったようですね。
このあと気になる選手が登場するのは、最終グループまで待たなければなりませんが、順位がどう変動していくかは気にかかります。(23:18)

わ~。昨夜は結局、最終グループはリアルタイムでレポートできず、今日もこんな時間になってしまいました(ただいま翌日の11:05)。最終グループまでは知らない選手ばかりだからと、サイトウキネン・オーケストラの演奏をTVで見始めたのが敗因でした。いや、それすらも最後までは見られず、12時過ぎにはぐっすり…(とほほ)。

朝起きて、さっそく結果を確認しました。SPの順位のまま、アメリカ勢が表彰台を独占したんですね。すごい。しかも、いずれもかなりの高得点で、彼女たちがシニアにあがってきたら、いったいどうなっちゃうんだろうかという感じです。彼女たち、バンクーバーには出られる年齢ですものねえ。

日本勢は、フリーの結果だけを見ると、仲良く6位、7位、8位に並びましたね。総合では水津選手が5位、武田選手が9位、村元選手が11位。3人ともフリーは健闘したのではないでしょうか。お疲れさまでした。今日もチェックしてみたサンスポの記事は、これまでより分量が少なくて、選手たちの声なども紹介されておらず、残念です。男子はメダルを逃しても、同じく出場枠を減らしても、くわしかったのに~。
[PR]
by noma-igarashi | 2007-03-03 22:46 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(7)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/5263867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Dotaの(o^_’b .. at 2007-03-04 03:07
タイトル : やっぱり、ジャン選手じゃん・・・・(;^^A 世界ジュニ..
キャロライン・ジャン選手リベンジっ!?優勝はやっぱりキャロライン・ジャン選手でし... more
Commented by Ric at 2007-03-04 23:21 x
NOMA-IGAさん、こんにちは。

今回の結果にはかなりがっくり来て落ち込みましたが(昨年のジュニアで奈也ちゃんを見てから、ずーっと彼女を応援してきていて、今年こそはぜひ表彰台に上がってほしいと思っていただけに)失う物が何もなかった昨年と比べると今年は気負いとかもあっただろうし、今は「良く頑張ったね」と言ってあげたい気持ちです。

それにしても今シーズン、どえらくアメリカが強いですね……GPファイナルも金銀独占状態でしたし。アイスダンス以外は全部金ですか。なんか、ここまでがーっと一つの国に来られるてしまうと、ちょっと面白くないかもしれないです。表彰台の上に色々な国が乗ってくれる方が、面白いというか……。

ジャン選手とナガス選手は全米選手権でフリーを見ましたが、確かにどちらも才能豊かなお嬢さん達です。雰囲気的にちょっとユナと真央ちゃんをちっちゃくしたみたいな感じかもしれません(うちの弟が「これはあの二人の子供の頃の映像?」と訊いて来たぐらいですから。
Commented by NOMA-IGA at 2007-03-05 00:24 x
Ricさん、こんばんは。
本音をいえば、私もやはり、この結果にはちょっとがっかりでした。(^^;;;
ほんと、アメリカの強さばかりが目立った大会でしたね。
女子シングルのときは、ナガス選手が日本から出場してくれたらな~などと思ったりもしましたが、そうなると、今度は日本ばかりが常に強い状態になり、ほかの国から見たら面白くないのかも。ロシアにもっと頑張ってもらわないとね。

ペアに関しては、シニアでロシアが低調ななか、中国の独占状態になりそうな気配だったから、アメリカから強い若手が出てくるのは、私としては歓迎したいです。Ricさんとのやり取りがきっかけで、個人的に注目度が増したマクラフリン・ブルーベーカー組、すごく個性的だし、早くシニアに上がってきてほしいな。
Commented by NOMA-IGA at 2007-03-05 00:31 x
(続きです)
男子は、ジュニアでアメリカが表彰台を独占したとしても、シニアではいろんな国が強い状態だから、それほど心配していないです。ジュニアに比べるとシニアは年齢層が広いから、今回のメダリストたちがシニアに上がってきても、いま活躍中の選手がまだ一線で頑張っていると思うので、1つの国だけが強い状態にはならないのでは。

アイスダンスはさらにそうですよね。現状でもいろんな国に強い選手が散らばっているうえに、他の3種に比べて年齢層が広いので、一国独占の心配がいちばん心配なさそう。

ジュニアに関しては、しばらくアメリカが強い状態が続くのかもしれませんが、ジュニアはあくまでも通過点であって、勝負はシニアだ! ということで。
Commented by sasha_2006 at 2007-03-05 10:53
>ジュニアはあくまでも通過点であって、勝負はシニアだ! ということで。

こんにちわ。この言葉で元気になりました。
今回の結果、男女ともに残念に思ってましたので。
ついつい今のシニアのレベルの高さを
ジュニアにも求めてしまった自分・・・反省です(^^;)
Commented by NOMA-IGA at 2007-03-05 20:19 x
sashaさん、こんばんは!
今回の結果、私も残念なのは残念だったのですが、ジュニアのメダル確保にこだわるのなら、シニアは安藤選手や中野選手に任せて、真央ちゃんにジュニアに残ってもらえばよかったわけだし、大事なのはやはりシニアなんだよね、と考え直しました。
私はあまりくわしくないのですが、ノービスにも有望な選手が大勢いるようなので、1年ぐらいメダルがなくても、そう心配しなくていいのでは。

それにしても、ジュニアの選手がスムーズにシニアに移行するのも大変なことだと思うから、どこの国の選手であれ、シニアでも活躍できる選手に育ってほしいですね。
Commented by Ric at 2007-03-06 00:41 x
NOMA-IGAさん、もう一度こんにちは。

一応補足しておきますと、私の場合やっぱり「今年こそ奈也ちゃんにメダルを取って欲しかった」という気持ちなんですね。何せ現在の全日本女子シングル1番のお気に入りなので……。
彼女も来シーズンはシニアに上がると思いますが、今の日本女子の顔ぶれを見ると「シニアでも活躍する」のは少し厳しいかなと思ってしまうのです。ジャンプの確実性にまだまだ欠けますし……。

全日本自体に関しては、無良君町田君はもう1年(場合によっては2年)ジュニアに残った方がいいと最初から思っていましたし、女子も瑠美ちゃんが今回3-3を飛んだというので、来シーズンはもっと伸びるのではと考えています。ノービスにも友鞠ちゃんや愛音ちゃんがいますし……。

後ここのところ、「私が応援する選手に限って結果が出ない」ということが続いているので「応援しない方がいいんじゃ……」と妙な心配までしてしまいます。
Commented by NOMA-IGA at 2007-03-06 01:01 x
Ricさん、こんばんは。
どうも私は連想ゲーム的に話を広げてしまうので、話題がズレちゃったかもしれないですね。
武田奈也選手、笑顔がほんとに素敵で、私も応援したい選手です。応援したいというか、応戦せずにいられない魅力がありますよね。いま、日本は本当にシニアの層が厚くなって、頼もしい反面、試合に出るのも競争になり、活躍の場が少なくなってしまうという辛い状況もありますよね。これがほかの国だったら、何の問題もなく試合に出れるのでしょうに。う~ん、ジレンマです。
でも、そんなキビシイ環境の中で磨かれて、活躍してくれると信じたいです。やっぱり応援しましょうよ。
<< アイーダVSアムネリス美貌対決... 世界ジュニア 男子フリー&女子SP >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧