111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

キャンベル国際というか日米対抗フィギュアというか

ベルビン・アゴスト組の演技
デュブレイユ&ローゾン組の演技

-------------
というわけで、わざわざ別料金を払ってJ-SPORTS plusに加入したにもかかわらず、そっちはパスして、TBSでキャンベル国際を見てしまったワタシです(汗)。リアルタイム観戦された皆さま、どうもお疲れさまでした。おまけに、しっかり観戦レポートまで。すごすぎ。今朝、私が起きたときには、もうかなりの数のレポートが出揃っていて、ほんとに頭が下がる思いです。

さて、テレビを見る前に、観戦レポートを読んだものかどうか。だいぶ迷いましたが、結局は読んでしまいました。ご参考までに書いておくと、先にレポートを読んでも、テレビ観戦がつまらなくなった、ということはありませんでした。むしろ、ジャンプのミスなどに対して心の準備ができて、よかったと思う面も。もちろん、もっと大きな試合の場合だと、そうもいっていられないのかもしれませんが。

以下、私のTV観戦レポートです。もっとも、演技内容については、すでにほかの皆さんがくわしく書いておられるし、TBSの放送のあとでは、大半の方がすでに試合を見ておられるわけなので、ここはミーハーに、簡単にいってみます。



J-SPORTSの番組CM
Campbell's Cup 2006: Japanese Team News(日本語)

ジョニー・ウィアー選手 動画
名前の表記、TBSは「ウィアー」じゃなくて「ウェア」でしたね。もう新人じゃないんだから、実際の発音に近いかどうかより、他局と統一してほしいところ。私としては、「ウィアー」でも「ウェア」でも、「ヘボン」でも「ヘップバーン」でも、同じ人物の呼び名として統一されていれば文句ないです。それはともかく、今季のSP、彼らしい優雅さという点ではイマイチでしょうか。

中庭健介選手 動画
本田君の解説で「アランフェス」というのが、ちょっとドキドキする展開でした。ただ、せっかく大々的に放送されたのに、失敗が目立ったのは残念。

高橋大輔選手 動画
髪型、変わりましたね。エロさは減ったかもしれませんが、いいんじゃないでしょうか。皆さまの反応はいかに? それにしても、派手に転んでいましたね(汗)。というか、事前にレポートを読んで知っていたはずなのに、途中まで順調にきていたから、うっかり油断して忘れていました。ちょっとショックでした。選手ごとのキャッチフレーズはいらないにしても、「世界一のステップアーティスト」というのは、なかなかいいのでは。

スコット・スミス選手 動画
衣装が面白いですねえ。腕にタトゥーを入れているように見えるのは、シースルーの袖に、模様(刺繍?)が入っているんですね。演技はそつなくまとめていましたが、メリハリがないのか、見ていて途中でちょっと飽きてしまいました(ごめんね)。

織田信成選手 動画
織田選手の衣装は、ちょっと妖精が入ってました? 袖のあたりですけど。ノーミスで、いい演技でしたね。見ごたえがありました。今シーズンが楽しみです。

エヴァン・ライサチェック選手 動画
昨シーズンと同じ「カルメン」。…なんですが、中間あたりに入っている曲、今日は「花の歌」に聴こえたんですが? ええ~? 昨シーズンからそうでした? 昨シーズンは、何回聴いても何の曲かわからなかったのにぃ~。うううう~む。どうも納得できないので、また後で確認してみます。

2006 Campbell's Cup Ladies Warm-up

浅田舞選手 動画
お手つきが1回あったのが残念でしたが、全体にきれいにまとまっていたのでは。見ごたえの感じられるプログラムでした。

エミリー・ヒューズ選手 動画
淡いピンクの衣装がかわいかったです。ピンクというイメージじゃなかったんだけど、なかなか似合いますね。本田解説員「見ていて元気をもらえるような演技ですね」。同感。ヒューズ選手の演技って、きれいでうっとりとか、すごい! とかいう感じじゃないけど、つい引き込まれて見てしまうことが多いです。

安藤美姫選手 動画
噂どおり、いい演技でしたね! 終わったとき、「あれ、もう終わっちゃったの?」と思ってしまいました。今シーズンは活躍してくれそうで、楽しみです。

サーシャ・コーエン選手 動画
おなじみのSP「黒い瞳」。といっても、ライサチェック選手が昨シーズンと同じSP「カルメン」を滑るのとは、ちょっと意味が違いそうな…。GPシリーズはお休みするということだったし、新しいプログラムを用意してないってことでしょうか? 点数はちょっと辛めだったような気も。

浅田真央選手 動画
いきなり3Aで転倒したり、スピンが危なっかしい感じだったり、今日の演技については難点も多かったですが、すべてがきれいに決まったとしたら、かなり見ごたえのあるプログラムになるのでは。次の試合以降が楽しみです。

キミー・マイズナー選手 動画
マイズナー選手もイマイチ調子が出ていない感じでしたね。まだシーズンに入ったばかりですものね。このプログラムも、全部の技がきれいに決まったら、技術的にはかなりすごそう。

というわけで、今シーズン、これからが楽しみですねえ!

Mao Asada 2006 Campbell's Cup Interview
2006 Campbell's Cup Closing Piece
[PR]
by noma-igarashi | 2006-10-16 23:19 | フィギュアスケート | Trackback(7) | Comments(9)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/4355901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Dotaの(o^_’b .. at 2006-10-17 00:33
タイトル : フィギュアスケート・キャンベルカップ今度はTBSだっ! ..
あっ~本田武史選手の何となく棒読みなナレーションから始まりました(^^;; キャ... more
Tracked from 安藤美姫 ファンブログ at 2006-10-17 00:41
タイトル : 銀盤の女王へ、真央今季“1冠”…女子フィギュア開幕
銀盤の女王へ、真央今季“1冠”…女子フィギュア開幕 【シンシナティ(米オハイオ州)=夕刊フジ特電】真央“今季1冠”。フィギュアスケートのシーズン開幕を告げるキャンベル国際競技会は15日、日本と米国の対抗戦形式で行われ、女子は、昨季GPファイナル...... more
Tracked from 川柳つれづれblog at 2006-10-17 04:36
タイトル : キャンベル国際放送(TBS系地上波)
早朝の興奮冷めやらず、結局眠れませんでした(笑)。 さあ、今度は地上波です。きっとツッコミどころ満載でしょう(爆)。 それでは、ライブとは一味違った観戦レポ、行ってみましょう! おっと!いきなり最初は武史の登場!そっか、現地にコーチとしていってるんだもんね。 会場や大会のあらましについて、武史がレポーターのような感じで語っています…でもかなり棒読み(笑) さあ、いよいよ本編です!...... more
Tracked from blog EVERGREEN at 2006-10-18 18:56
タイトル : キャンベル(日米対抗フィギュアスケート)テレビ観戦
異例の盛り上がりをみせたキャンベル JSPORTSでは生中継で、地上波でもTBSで即日プライムタイムで放送と異例の体制で日本でもフォローされたキャンベルカップ(日米対抗フィギュアスケート)。地上波の視聴率は15パーセントを超えたそうで、日本国内のスケートブームの加熱..... more
Tracked from キス&クライは、もういら.. at 2006-10-21 12:01
タイトル : 【多事「氷」論】 TBS「日米対抗フィギュア2006」の感想
皆さん、ビデオテープに録画しましたか?(笑) 僕は、メンテナンス中、多くの方のブ... more
Tracked from さくらいろ at 2006-10-23 18:19
タイトル : 日米対抗フィギュア2006
ついにこの季節がやってまいりました いよいよシーズン開幕です ? 今回は団体戦ということでちょっと変わったルールなんですが…。 誰がSPで、誰がFP滑るって、どうやって決めるんでしょうね 今回男子SPはアメリカはジョニー・ウィアー、日本は中庭健介だったんですが、力の... more
Tracked from 芸能情報イロイロ at 2006-10-31 13:56
タイトル : 芸能情報イロイロ
女優、アイドル、タレント、モデル、の最新情報や噂など... more
Commented by Dota at 2006-10-18 07:28 x
おはようございますっ!
TBありがとうございました(^^)

アメリカの選手・・・男子はアメリカの勝利でしたが、可能性というか期待感で行けば、男子も女子も日本選手の演技の方が全体的に上だったように思いました(^^) 

今月末が待ち遠しいっ! ・・・・ですねっ!(^^)
Commented by NOMA-IGA at 2006-10-18 08:15 x
こんにちは!
TVでも生観戦でも、Dotaさんのくわしくてすばやいレポート、
いつも楽しみにしています。
キャンベルでは、今季の新プログラムが見られて、
いよいよシーズンが本格的に始まったなあ…と実感できました。
GPシリーズ、ひとまずアメリカ大会は
BS朝日で全部見られるようになって、うれし~。
ほんとに待ち遠しいです。

ココログ、長期メンテ中なんですね。
終わり次第、また寄らせていただきます。
Commented by Alex at 2006-10-18 20:18 x
こんばんは!
スケートって結果がわかっていても楽しめるものですよね。
勝敗や得点以外にも楽しめるからついついJSPORTS、TBS、JSPORTSの再放送を録画再生で通しで3回見てしまいました。
Commented by 美輪@brownycat at 2006-10-18 23:36 x
こんばんは~(^o^)/
私もAlexさん同様、何度も繰り返し見てしまってます。本当に何度見てもいいのがフィギュアスケートの良さですね。
しかしこの興奮冷めやらぬうちに、もう来週末はスケアメですよ。いや~いよいよシーズンイン!という感じでワクワクo(^-^)o
ただこの時期に、ライサが旧プロのままというのがちょっと気がかり。これは今シーズンも「カルメン」でいくのか、それとも新プロの調整がまだなだけなのか、気になるところです……。
Commented by NOMA-IGA at 2006-10-19 20:24 x
こんばんは~。
Alexさん、美輪さん、メッセージありがとうございます。
キャンベル国際では、今シーズンのプログラム(の一部)を見ることができて、
いよいよ本格的にシーズンインしたんだなあ…と実感することしきり。

思えば去年の今ごろは、フィギュアファンとはいっても、
「ほどほど」という感じで、知らないことも本当に多かったのですが、
ブログを始めたおかげで、ずいぶんくわしくなってきました。
熱の入れ方も、1年前と今とでは大違い。
今シーズンもよろしくお願いします!
Commented by 富井と松 at 2006-10-20 22:51 x
こんばんは。TBありがとうございます。
なぜかうちのブログはエキサイトと相性が悪いのか、TBが送れないのでコメントのみで。残念です。

私もサーシャ・コーエンへの点が辛いような気がしました。まあ、ジャンプミスが響いていると言えばそれまでなんですが、GPシリーズに出ないのに普通にやったコーエンはさすがですね。
それにしても安藤選手、素晴らしい!今年はかなり楽しみです。
Commented by NOMA-IGA at 2006-10-21 18:09 x
こんばんは。わざわざお越しいただいて、ありがとうございます。
今季はほんと、安藤選手は楽しみ、コーエン選手はGPシリーズ欠場で残念ですね。

キャンベル国際、ペアの演技も見られないかと思って、
YouTubeをまめにチェックしているものの、まだ見当たりません。
そうこうするうちにGPシリーズが始まりますが、
1日も早く見てみたいです。
Commented at 2006-10-21 18:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NOMA-IGA at 2006-10-22 11:00 x
(おばかな私は、いったん「非公開コメント」で投稿してしまいました。それって、私にしか見えないじゃん~!)

こんにちは。
フィギュアでもオペラでも、近ごろはYouTubeに頼ることが多いので、制限が生じるのは残念ですね。最初の頃は、「ええ、これっていいの? こんなものまでUPしたらマズイんじゃないの?」と思っていたのに、たちまち慣れちゃって。(^^;;;

オペラの場合だと、YouTubeで一場面を見たからといって、それでそのDVDを買わなくなるというわけでもないので(むしろ気に入れば買いたいと思う)、大目に見てほしいものです。
<< ルツェルン・フェスティバル・イ... 「芸術劇場」も見ました >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧