111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

買っちゃいました

e0073856_22553382.jpgいやあ、GWですねえ! 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。私はすっかり気が大きくなって、帰りがけにCDとDVDを買ってしまいました。CDはこれ(→)。数日前に話題にした「魔笛」です。オペラのCDって、実は初めて買いました。

e0073856_23105245.jpgお気づきかもしれませんが、このCDのザラストロ役が私は嫌いではありません。ほほ。嫌いじゃないというより、かなり好きかも。けっこういいトシなのが残念ではありますが、DVDで見たときはまだそれなりに若かったのよ。
(←)これはその歌手の写真。ネットで見つけたんですが、これもまだ、だいぶ若い頃だなあ…。いずれアップでお見せいたします(すでに1回、別の写真をアップにしたことがありますが)。


DVDのほうは「カルメン」なんですが、今までに店頭でもネットでも見たことがありません。故に、ジャケ写も見つからず。1956年にイタリアで収録されたものらしいです。古いものだし、日本語がまったく書いてないので、手探り状態なんですが、どうもドン・ホセがいいみたい。フランコ・コレッリといって、「190センチ近い長身のハンサム」なんだとか(『オペラ名歌手201』より)。おおお~! 確かに、ジャケ写を見てもカッコいいですよ。楽しみです。ドン・ホセ、設定としては美男のはずなんで、期待したいです。見たら、またご報告しますね。


e0073856_00938.jpg(追記)
あった! 「CARMEN DVD FRANCO CORELLI」というキーワードで検索したら、出てきました。このDVDです。衣装とポーズと見栄えからいって、これがドン・ホセ=フランコ・コレッリだと思うんですが、どう? どう? 1921年生まれなので、このとき35歳なんですね。
[PR]
by noma-igarashi | 2006-04-28 23:06 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/3322836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 謎彦 at 2006-04-29 15:55 x
モーツァルト・オペラに出てくる誰と誰を、同じ歌手が持ち役にしているか、調べてみると面白いですよね。サミュエル・レイミーは「フィガロ、ドン・ジョヴァンニ、ザラストロ」を兼ねますが、かつてフィガロの代名詞だったヘルマン・プライだと「フィガロ・グリエルモ・パパゲーノ」という組み合わせになります。フィガロとザラストロが両方できる人って、少数派なのかも。
Commented by NOMA-IGA at 2006-04-29 19:30 x
ほんと、そういうのを調べてみるのも面白そうですね。
サミュエル・レイミーに関しては、フィガロもぜひ聴いてみたいところです。CD、出てるのかな?
ドン・ジョヴァンニについては、ええ、例の100首連作を詠み終えたら、がんがん語るつもりです。ちなみに、今の時点で語ってしまうと、連作を詠むためのエネルギーがそがれそうなので、いちお、自粛中なのでした。
Commented by nazohiko at 2006-04-30 02:53
レイミーのフィガロは、ショルティ指揮のCDがあります。おそらく若い頃はフィガロなど、比較的かろやかな役柄を得意にしていて、年輪を重ねるにつれてザラストロへ重心移動したということなんでしょう。『ボリス・ゴドゥノフ』の主役や『ドン・カルロ』のフィリッポ王など、かなりのヘビー級にも手を伸ばしていますね。
Commented by NOMA-IGA at 2006-04-30 11:11 x
CD、探してみますね。どうもありがとうございます。
「ドン・カルロ」のDVDは、まさに一昨日、「カルメン」とどっちを買おうかと悩んだ挙句、「カルメン」を選んでしまったばかり。「ドン・カルロ」って、どういうオペラかまだよく知らないので、今後の課題です。
今季のレイミー氏は、ロイヤルオペラハウスの「トスカ」で、スカルピアを演じておられるご様子。現在の彼がどういう風貌なのか、今ひとつピンとこないのですが、きっと、ヤらしくて憎たらしいスカルピアになっておられることでしょう。←あ、これ、褒めてます。
<< 萩尾望都「メッシュ」とカルメン 哀れドン・ホセ… >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧