111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

「魔笛」のDVD比較 どのタミーノがいちばん王子様らしいか

「魔笛」のDVD比較、まずは「どのタミーノがいちばん王子様らしいか」を考えてみたいと思います。「魔笛」のタミーノは、とある国の王子で、夜の女王に見込まれてパミーナ(夜の女王の娘で、悪者ザラストロにさらわれた)を救いに行くという役柄です。これぞ、まさに王子という設定。後半でストーリーがねじれ、悪者のはずのザラストロが聖者、気の毒な女性のはずの夜の女王が悪役に転じますが、タミーノは一貫して正統派の王子としてのキャラを保っているといえるでしょう。

7枚のDVDでタミーノを演じているうち、そんな正統派の王子役に最もふさわしいのは誰か? ここはあくまでも、「魔笛」のタミーノとしていかにそれらしいか、という比較です。どの歌手の歌がいちばん優れているか、という類の比較ではありません(それは私の手に余ります)。おまけに、この比較には私の王子観(?)が強く反映されること請け合いですので、あらかじめご了承を。

e0073856_20133224.jpg7人のタミーノのうち(正確には6人。アライサが2枚のDVDでタミーノを演じているため)、歌手として特に著名なのは以下の3人でしょうかね?

 フランシスコ・アライサ
 ペーター・シュライヤー
 ニコライ・ゲッダ


このうち、ニコライ・ゲッタの「魔笛」は注文中で、残念ながら、まだ見ていません。ジャケ写(右のモノクロ写真)を見ると、ゲッダのタミーノもなかなかいい感じではありますが、「王子様らしい王子様」となると、迷うまでもないのでは。

e0073856_20213866.jpgここはやはり、フランシスコ・アライサで決まりでしょう。この人の王子っぷりはお見事です。バイエルンとメトロポリタンの2枚でタミーノを演じていることからも、そのことはうかがい知れるというもの。おまけに、TVで見たオペラ「シンデレラ」でも王子を演じていました。「シンデレラ」の王子ですよ。それって、王子の中の王子ではありませんか。そりゃあ、「シンデレラ」の王子を演じた歌手は山ほどいるでしょうけど、やはりこの人がいちばんはまっていたに違いありません。見た目にも納得できる王子っぷりでした。

e0073856_20171526.jpgアライサ演じる「魔笛」のタミーノはどんなふうか? バイエルン国立歌劇場のもメトロポリタン歌劇場のも、ジャケ写にはアライサが写っているのですが、これでは顔が全然わかりませんね。メトロポリタン歌劇場のジャケット(↑)では中央の3人のうち、左に立っているのがアライサです。バイエルン国立歌劇場のジャケット(→)では左下、白い衣装を着て立っているのがアライサです。

顔がわからないのでは、いくら「アライサで決まりでしょう」「この人の王子っぷりはお見事」などと書いても、まったく説得力がないというもの。そこで、ネットの威力を駆使して、写真を見つけてまいりました。日本語で「フランシスコ・アライサ」と検索しても、写真はまったくといいほど出てこなかったのですが、「Francisco Araiza」で検索すると、いきなり「どど~ん!」と出てまいりました(そりゃそうかも)。いろんな写真がありましたので、ご堪能くださいませ。

動くアライサ(たぶん公式ページ)
奥様のアイドルっぽいアライサ
花を抱くアライサ(スクロールしてみてください)
アライサいろいろ
オペラ「シンデレラ」の紹介ページ
フランシスコ・アライサの紹介文

王子さまというより、おばさま殺しという感じですかね? ちなみに私も十分おばさんですけど、うーん、どうかな。トマス・ハンプソン(数日前、ガラコンサートの話題で書いたドン・ジョヴァンニ役のバリトン歌手)のスマートさよりは、ちょっとくどい感じのアライサのほうにミーハー心が騒ぎますが、ほんとに好きな歌手はまた別にいるので、そのとき存分に騒ぎます。
[PR]
by noma-igarashi | 2006-04-07 20:23 | オペラ・音楽 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/3173180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 人気Blogランキング[.. at 2006-04-15 23:26
タイトル : 王子
「魔笛」のDVD比較、まずは「どのタミーノがいちばん王子様らしいか」を考えてみたいと思います。「魔笛」のタミーノは、とある国の王子で、夜の女王に見込まれてパミーナ(夜の女王の娘で、悪者ザラストロにさらわれた)を救いに行くという役柄です。これぞ、まさに王子という設定。後半でストーリーがねじれ、悪者のはずのザラストロが聖者、気の毒な女性のはずの夜の女王が悪役に転じますが、タミーノは一貫して正統派の王子としてのキャラを保っていると...... more
<< ご報告 「魔笛」のDVD比較 (予告編) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧